ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初出第3世代
タイプみず
ぶんるい物理
いりょく80
めいちゅう100
PP15
範囲相手一体
直接攻撃
効果一ターン目で水中にもぐり、二ターン目に攻撃する。潜ってる間は「なみのり」「うずしお」が命中し、受けるダメージが2倍になる。
英語名Dive

概要

第3世代初出の技。

そらをとぶあなをほるによく似た技だが、こちらはみずタイプの技で名前通り水中に潜る技。

バトル中に関しては、あなをほるでもないのにも拘わらず地上(泥や水溜まり)でも潜れるのかどうかは突っ込んではいけない。

使い勝手も同じで2ターンかけて威力80はさすがに使いにくく、水物理は1ターンで同等のダメージが出るたきのぼりがあるのでまず採用されない。かわすだけならまもるでいいし。

なお、習得できるのポケモンはみずタイプに多い。当たり前か。

ついでにレックウザアルセウスまで覚えたりする。レックウザよ、お前そんなに水中から飛び出たいのか……


なお、潜れる地形があるときにのみひでんマシンに採用され、使用すると海上の色が違う部分から海の底に潜ることができる。技の性質上、なみのりを覚えているポケモンが手持ちにいないとひでん技として機能しない点に注意。

当然トレーナーも海中に潜ることになるわけだが、何時間潜っていようと全く問題ない。いったいどうやって呼吸(しかも酸素の残量の概念を無視)をしているのかは謎。

ORASでは海中に潜るためのアイテムとして「デボンボンベ」(デボンコーポレーション製)なるアイテムがわざマシンとセットで貰える。

その後には、「ダイバースーツ」の一種「アクアスーツ」(オメガ)かマグマスーツ(アルファ)というものが貰える。(しかもどちらも高そうな物)

主人公が、水がある所に潜るゲームと言えば同じ任天堂作品でもよくある事だが、こっちでは酸素の残量メーターが表示される。しかし、ポケモン作品においての概念としては存在しない点については突っ込んではいけない。


水深時にはわざ使用ポケモンが表示されるといったシルエットの専用グラフィックの仕様については「なみのり」と全く同じ。


第8世代では相手のダイマックスのターンを消費させる技として、そらをとぶあなをほるとびはねると共に注目を集める。逆にこちらのダイマックスではデメリットを無視できることも追い風。

ムラっけ+ダイビング+だっしゅつパックからまねっこレパルダスに繋ぐコンボも可能。ちょすい等で止まるため、ダイビングの枠はとびはねるが優先されやすいが、ダイビングにはかみなりぼうふうを躱せるメリットもある。

また、なみのりと同じくウッウのフォルムチェンジに使用可能。


現在、ダビングしているものは水タイプのポケモン(魚ポケモン鯨ポケモン)だけである。


他作品のダイビング

ポケモン不思議のダンジョン

ほぼ本編と同様の効果だが、シリーズによっては水の上でしか使えない。・・・むしろ陸地でも使用可能である本編の方がおかしいのかもしれない。

赤・青の救助隊』ではひでんわざであり、この技を覚えたポケモンかひでんマシンをバッグに入れた状態でないと入ることができないダンジョンがある。

時・闇の探検隊』にもわざマシンとして続投されたが、本編の『ダイヤモンド・パール』にはわざマシン・ひでんマシンとして登場していないため、覚えられるポケモンが設定されていないという事態になってしまっていた。(例外としてミュウとダイビングをレベルアップで覚えられるポケモンには対応する)


大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

DX』以降のプリンのダッシュ攻撃として登場。

とはいっても名前が「ダイビング」(飛び込むという意味)であるだけで、決してプリンが潜水するわけではない。攻撃方法もヘッドスライディングである。

もちろん本編でプリンはダイビングを覚えない。

それは→ダイブのことです。


関連タグ

ポケモン技一覧

みずタイプ なみのり たきのぼり うずしお

関連記事

親記事

あなをほる あなをほる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 251527

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました