ピクシブ百科事典

ぼうふう

ぼうふう

暴風のこと。また、ポケモンシリーズに登場する「わざ」。 ここではポケモンのものについて説明する。
目次[非表示]

データ

初出第5世代
威力120→110(第6世代)
威力(Zワザ)185
めいちゅう70
PP10
タイプひこう
分類特殊
範囲単体
直接攻撃×
追加効果30%の確率で相手をこんらん状態にする。
天気が「あめ」、又は相手が上空にいる時必ず命中する。
ひざしがつよい」の時は命中率が50%になる。
英語名Hurricane


概要

第5世代から存在する技。スワンナと同時に公開された。
ひこうタイプの特殊技ではエアロブラストを超える最高威力を誇る。
かみなり」同様、空を飛んでいる相手にも命中させる事が出来、天気が雨の時必中になる効果がある。晴れていると命中が50%に低下する点、30%の状態異常を追加する点で共通する。

もちろん習得者はひこうタイプに多い。他に羽を持つウルガモスビビヨン、モチーフからして風を発生させることに違和感のないダーテングポワルンジジーロン果てにはエルフーンも習得できる
一部は自分が飛んで行きそうな気がするが…。
逆にかみなりと併用できるものはカイリューしかおらず、さすがに必中一致技×2は未然に防いでいるようだ。唯一のでんきタイプであるオドリドリはかみなりを覚えられない。
故に三鳥の中ではサンダーだけ覚える事が出来ず、ネタにされる事がある。

天気が雨状態なら必中という条件から、この技を覚えたポケモンは雨パに組まれやすい。本来なら主力技が半減してしまうウルガモスすらこの技の影響で雨パのアタッカーに選抜されるほどである。

第6世代では幾つかの特殊技と同様に威力が低下。ノーガードによりこの技を必中で使えるメガピジョットも登場した。

第7世代にて、ペリッパーが新たに「あめふらし」を獲得。故に自力で必中ぼうふうを放てるようになった。しかも特攻種族値もいくらか上昇したため、必中かつ強力な一撃を放てるようになっている。ピジョットのお株を奪ったような気がしないでもない。とはいえピジョットの方は天候を変えられても必中に出来るという強みがあるが…
また、何気にギャラドスも第7世代からこの技を自力修得できるようになっている(なおギャラドスが覚えられるひこう技はこれで2つ目である)。

関連項目

わざ(ポケモン) ポケモン技一覧 ひこうタイプ
かみなり かぜおこし

pixivに投稿された作品 pixivで「ぼうふう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2792

コメント