ピクシブ百科事典

ヨルノズク

よるのずく

ヨルノズクとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.164
えいごNoctowl
ぶんるいふくろうポケモン
タイプノーマル/ひこう
たかさ1.6m
おもさ40.8kg
とくせいするどいめ/ふみん


進化

ホーホー→(Lv.20)ヨルノズク

ヨルノズクとホーホー



概要

『ポケットモンスター 金・銀』(第2世代)に初登場したポケモン。
ホーホーLv.20で進化することが出来る。
ホーホーの進化系のフクロウのような姿のポケモン。

性能

序盤鳥の中では唯一となる、耐久(特殊耐久)に重きを置いたポケモンである。
というよりノーマル・飛行複合は耐久型がとにかくいない為、個性としては十分だろう。
不一致の特殊でんき・こおり技位ではその耐久からなかなか沈まない。

その分攻めはかなり不得手。
また、特殊耐久が高い分物理耐久は(一応HPが高い事もあり)並程度である点は気がかり。

さいみんじゅつや両壁等、独特の技で立ち回るのが基本戦術。
火力不足はナイトヘッドもあるのである程度補える。
特性は余程の事が無い限り、なるべく受けたくない眠りを無効に出来る「ふみん」が優先される。

夢特性はいろめがね
ただ、前述通り火力は不足している上、一致技である飛行タイプの技は一貫性が高めなので相性はかなり微妙。

第7世代では特攻種族値が+10されて86まで上昇し、さらに夜行性のフクロウモチーフだからかレベルアップ技で「ムーンフォース」を習得。火力、範囲ともに若干だが改善された。USUMではさらに「ぼうふう」と「くろいまなざし」を習得し、攻撃性能が改善された(参照)。

アニメでのヨルノズク

アニメではサトシの手持ちポケモン(しかも色違い)として登場、金銀版を印象付けるポケモンの1匹となった。
・・・が、大幅に色が変わる部類でないため色違いとしての印象が薄く、本来の色を忘れられてしまう結果になってしまった。

シンオウリーグ≪サトシVSコウヘイ≫



普通のヨルノズクより小柄だが非常に頭が良い。サトシや鳥ポケモンマニアのトリガイ(声 - 西村朋紘)がゲットしようとして失敗するが、ロケット団から自分を助けようとしたサトシを見て、バトルに応じゲットされる。
公式戦では、エンジュジムのマツバ戦やシンオウリーグ3回戦のコウヘイ戦でいくつかの新技を披露し存分に活躍した。この時色違いの事については語られている。

普段は鳥ポケモンの宿命である偵察が主な任務。

関連イラスト

星の星の深い青い森
ヨルノズク


ヨルノズク



関連タグ

ポケモン一覧 ノーマルタイプ ひこうタイプ 鳥ポケモン
HGSS  サトシ

ノーマル・ひこうタイプの鳥系ポケモンの仲間
ピジョット オニドリル ドードリオ カモネギ オオスバメ 
ムクホーク ケンホロウ ウォーグル

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨルノズク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 432320

コメント