ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第八世代
効果命中率に よって 技が はずれたとき 素早さが ぐーんと 上がる。
英語名Blunder Policy


概要

ポケモン剣盾で新しく登場したどうぐ。じゃくてんほけんの派生版ともいえる道具であり、技を外すと素早さが2段階上がるという物。なお、シナジーが良すぎるからかつのドリル等の一撃技が外れた時は発動しない。あくまで命中率によって外れた時なのでまもるで防いだりそらをとぶ等で場にいない時でも同様。

…と、書いたものの普通に使用すると色々と使いにくさが出る。上昇する能力は命中率ではなく素早さであり、外した次のターンに相手を抜いても二発目も外れる時は外れるし、そもそも技が外れる場面は対戦環境において非常にありがたくない場面である。直前の攻撃で瀕死間際になっていれば先制技で落とされる可能性もあり、そうなると素早さが上がっても無駄に終わる。

その為、この道具を有効活用するには工夫が必要。一番の手段は一発でも当ててしまえば膨大なアドバンテージの取れる技と組み合わせること。と言っても前述したように一撃技は対象外。そうなると残るのはさいみんじゅつを始めとした低命中率の催眠技。攻撃技とは違い、一発でも当てることができれば相手の動きを止めることができるので十分なリターンとなる。命中60%のさいみんじゅつなら二発撃って一発当たる確率は約84%、流石に無視できる確率ではない。

なお、ダブルバトルではどちらか片方が外れれば発動する。ホワイトキュレムふぶきと組み合わせたり、現段階では剣盾に連れていけない為不可能だがダークライダークホールと組み合わせることが可能。


関連タグ

どうぐ
じゃくてんほけん

関連記事

親記事

どうぐ どうぐ

兄弟記事

コメント