ピクシブ百科事典

オニドリル

おにどりる

オニドリルとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.022
英語名Fearow
ぶんるいくちばしポケモン
タイプノーマル/ひこう
たかさ1.2m
おもさ38.0kg
とくせいするどいめ/スナイパー(隠れ特性)

※するどいめ:相手のわざや特性で命中率を下げられなくなる。また、相手の回避率を無視して攻撃できる。手持ちの先頭にいると、レベルが低い野生ポケモンが出現しにくくなる。
※スナイパー:攻撃が急所に当たった時、与えるダメージが2.25倍になる。

進化

オニスズメオニドリル(Lv.20)

雀ポケ



概要

かっこいいが何をやっても劣化の謗りを免れない可哀想なオニスズメの進化系。モチーフになった鳥は諸説あるがコンドルとする説、丸一日休憩なしに空を飛んでいられるスタミナを持つ生態からヒマラヤ山脈を越える事のあるがモデルとする説、クチバシがドリルだからキツツキとする説(水の中や土の中にいる獲物をクチバシで掴む生態から考えて可能性は低い。)があるなど非常に断定は難しい。
能力では全体的にドードリオムクホークに劣り、
技のほうもブレイブバードを習得不可能なため、火力でも見劣りする不遇の物理系鳥ポケモン。

スピアー同様「色男、金と力はなかりけり」と言ったところだ。
一日中空を飛んでも平気という体力の持ち主という設定だが、HPは低め。

ポケモンBWではドリルライナーが追加され、鳥ポケモン唯一の物理地面技使いとなったが、そもそもオニドリルのドリルくちばし&ドリルライナーの組み合わせが、ムクホークのブレイブバード&インファイトの組み合わせを上回る状況はほぼ存在しない。

ポケモンSMでは同速だったドードリオが素早さ種族値+10され、さらに続くポケモンUSUMでは地面技のじだんだを教え技で習得。オニドリルの攻撃種族値が低いため、オニドリルのドリルライナーよりもドードリオのじだんだの方が高火力である。

これによりほぼすべての能力でドードリオを下回ることになったため、「ドードリオの完全劣化」という不名誉な立ち位置となってしまい、不遇度合いが一気に加速してしまった。

関連イラスト

オニドリル
まだまだオニドリル



関連タグ

ポケモン一覧 ノーマルタイプ ひこうタイプ
ポケモン RGBP FRLG
オニスズメ

序盤鳥仲間

ピジョン ピジョット ドードリオ ヨルノズク オオスバメ 
ムクホーク ケンホロウ ドデカバシ

pixivに投稿された作品 pixivで「オニドリル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 257742

コメント