ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第4世代
タイプひこう
威力-
命中-
PP15
分類変化
範囲単体
直接攻撃×
効果相手の回避率を1段階下げ、相手場の「ひかりのかべ」、「リフレクター」、「しんぴのまもり」、「しろいきり」、「オーロラベール」、「まきびし」、「どくびし」、「ステルスロック」、「ねばねばネット」を取り除く。


概要

第4世代からある技。
モヤモヤ気分…ではなく障害物を取り除いて相手の回避率を下げる効果がある。
DPtのみひでん技となっており、フィールドの霧を取り払う事が出来る。
ただ、その霧が張っている場所はかなり限定されており、何故あるのか良くわからない事になっていた。
なお、この「霧の張った場所」は第4世代では存在すらしない…というよりはきりばらい自体が要らなくなった。
一応、外伝作「ポケモンバトルレボリューション」においてはキャッスルコロシアムにおいてランダムで霧が立ち込める場合がある。

実は回避率を下げるだけではなく、もう一つ効果が存在する。
それは相手の場にあるひかりのかべ」・「リフレクター」・「しんぴのまもり」・「しろいきり」・「オーロラベール」・「まきびし」・「どくびし」・「ステルスロック」・「ねばねばネット」を取り除く、と言うものである。

もう1度言う。相手の場にある設置技・壁技を取り除くである。

…何だこりゃ。
困った事にこの技、壁どころか相手の場に撒いた設置技もついでに消し去ってしまうのである。
つまり設置技との相性は最悪
ダブル以上で味方に使って設置技を取り除く事は可能なのだが、その場合壁技との相性が悪くなってしまう
その為設置技を取り払うなら「こうそくスピン」、壁を破るなら「かわらわり」で良いという結論に…。

さすがに問題だったのか、第6世代では「自分の場の設置技取り除ける」効果が追加された。
…と言っても元の効果はそのまんま残っている為、使い勝手は言うほど変わらなかった。

関連タグ

ポケモン ポケモン技絵 ポケモン技一覧
ひこうタイプ
わざマシン一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「きりばらい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 87

コメント