ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もしかして:瓦割り

データ

登場第3世代
タイプかくとう
分類ぶつり
威力75
命中率100
PP15
範囲単体
直接攻撃
備考相手がリフレクターひかりのかべオーロラベールを張っている場合、それを破壊して攻撃する
英語名Brick Break

概要

初登場は第3世代

第2世代までは威力80のうえに反動があるじごくぐるまや威力は申し分ないが不安定なクロスチョップばくれつパンチなど癖のある技ばかりだったところに漸く出た威力・命中率共に安定したまともな技。

相手が「リフレクター」もしくは「ひかりのかべ」を使用していると壁を割るモーションが追加され、そのまま壁を壊すことができる

ちなみに「かわらわり」自体のダメージは「リフレクター」で軽減されない

これは壁の破壊判定がダメージ計算の前に行われている為である。

第4世代では同じ理屈で本来無効にされるはずのゴースト相手だろうが特性「ふしぎなまもり」持ちに使おうが強制的に壁を破ってしまう。ダメージは入らないが第5世代以降は壁破壊効果ごと無効にされてしまう


自力習得者は数える程しかいないが、技マシンの技なので習得できるポケモンは非常に多い。

ちなみに該当するわざマシン31はルネシティに住む一人の空手家が長い歳月をかけて開発したものFRLGでは商品として認められたのかタマムシデパートでも売られていた。

第6世代現在でも同ポジションを死守しているが、いったい彼はどれだけ稼いだのか気になるところである。


第3世代では数少ない安定した命中のかくとう技として重宝されていた。

第4世代以降は「インファイト」・強化された「とびひざげり」など、より強力な技の増加、「けたぐり」の教え技化など逆風も多い。

しかし、相手の壁を破壊するという効果は無視できたものではなく、技マシン故に汎用性が高いのでインファイト等を覚えないポケモンに覚えさせる事もある。


第7世代では「オーロラベール」も破壊できる事が判明した他、エスパー版の「サイコファング」が登場した。


第8世代では聖剣士が遂に習得。だが、ザマゼンタだけが覚えられない状況である。


第9世代ではザマゼンタもこの世代で無事習得。

また、パルデアケンタロスの専用技であり、同効果で威力の高いレイジングブルが登場した。


関連タグ

ポケモン技絵 ポケモン技一覧 わざマシン一覧

サイコファング レイジングブル

関連記事

親記事

物理技 ぶつりわざ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72297

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました