ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして:瓦割り

データ

登場第3世代
タイプかくとう
分類ぶつり
威力75
命中率100
PP15
範囲単体
直接攻撃
備考相手がリフレクターひかりのかべオーロラベールを張っている場合、それを破壊して攻撃する
英語名Brick Break


概要

初登場は第3世代。
第2世代まではやや癖の強い技が多かった格闘タイプにとってようやく出た威力・命中率共にまともな技。
相手が「リフレクター」もしくは「ひかりのかべ」を使用していると壁を割るモーションが追加され、そのまま壁を壊すことができる
ちなみに「かわらわり」自体のダメージはリフレクターで軽減されない
これは壁の破壊判定がダメージ計算の前に行われている為である。
同じ理屈で本来無効にされるはずのゴースト相手だろうが特性「ふしぎなまもり」持ちに使おうが強制的に壁を破ってしまう。ダメージは入らないが。

自力習得者は数える程しかいないが、技マシンの技なので習得できるポケモンは非常に多い。
ちなみに該当するわざマシン31はルネシティに住む一人の空手家が長い歳月をかけて開発したもの。FRLGでは商品として認められたのかタマムシデパートでも売られていた。
第六世代現在でも同ポジションを死守しているが、いったい彼はどれだけ稼いだのか気になるところである。

第3世代では数少ない安定した命中のかくとう技として重宝されていた。
第4世代以降は「インファイト」・強化された「とびひざげり」など、より強力な技の増加、「けたぐり」の教え技化など逆風も多い。
しかし、相手の壁を破壊するという効果は無視できたものではなく、技マシン故に汎用性が高いので採用の価値が失われた訳ではない。

第7世代では「オーロラベール」も破壊できる事が判明した他、エスパー版の「サイコファング」が登場した。

関連タグ

ポケモン技絵 ポケモン技一覧 わざマシン一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「かわらわり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27058

コメント