ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第6世代
タイプフェアリー
分類変化
PP10
範囲フィールド全体
効果後述


概要

第6世代のポケモンXY初出のフィールド技の一種である。
神秘的な霧のフィールドを発生させ、敵味方共に状態異常にはならなくなる。またドラゴンタイプの技ダメージが半減する。
その他、「ひみつのちから」「しぜんのちから」「ほごしょく」「だいちのはどう」の効果を変えることができる。
また、特性「ぎたい」のポケモンはフェアリータイプになる。
習得者はフェアリータイプ中心だが、何故かニャオニクスも習得できる

状態異常に加え、こんらん、あくびまで無効化するが、能力ダウンとメロメロは無効化できない。

フィールド技の中ではトップクラスに地味。
……と言うのも状態異常を防止してしまう為、こちらも状態異常を狙えなくなる。加えて習得者の大半がフェアリータイプであり、こんな技に頼らなくてもそもそも最初からドラゴン技が効かないなのである。
一応ダブルバトルや交代を活かせば味方にも恩恵に与られるのだが、なにせフィールド技故に相手も恩恵を受けてしまうのも難点。
そして相手が浮いてでもいない限り味方のドラゴンも力を発揮できない
他フィールド技と違い、火力上昇効果が無いのも使われない理由。

第7世代のポケモンSMでは特性「ミストメイカー」によって自動で張れるようになった。
やはり威力増強の効果が無い為、他のフィールド技に比べると比べて地味ではあるが、特性所持者のカプ・レヒレの強力さも合わさって状態異常対策として活躍する。

第8世代ではワイルドエリアで天候がであった際にフィールドがこの状態となる。
また、フェアリータイプのダイマックス技「ダイフェアリー」を使用するとフィールドをこの状態にすることが可能。
今作ではダイマックスポケモンの対策として各種状態異常の需要が増しているため、それらを防げる点で優秀。
新たな「ミストメイカー」所持者としてガラルマタドガスが追加されたほか、ミストフィールド中のみ強化される新技「ミストバースト」が実装された。

関連タグ

ポケモン ポケモン技一覧 
フェアリータイプ ドラゴンタイプ 
カプ・レヒレ ガラルマタドガス ミストメイカー 
ミストバースト
他フィールド技
エレキフィールド サイコフィールド グラスフィールド
他地形に作用する技
ひみつのちから しぜんのちから ほごしょく だいちのはどう

関連記事

親記事

変化技 へんかわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ミストフィールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31082

コメント