ピクシブ百科事典

紗倉ひびき

さくらひびき

紗倉ひびきとは、『ダンベル何キロ持てる?』の登場人物である。
目次[非表示]

プロフィール

身長160センチメートル
体重55.4キログラム
スリーサイズB88 / W65 / H88
体脂肪率35%
基礎代謝量1401kcal / 日
学校・学年皇桜女学院2年B組
趣味食べ歩き、映画鑑賞

※アニメ1話プロフィールより

概要

CV:ファイルーズあい
金髪褐色肌のいわゆる「ギャル」っぽい感じの皇楼女学院2年生。
食べることが好きで、食べ歩きを趣味にしている他、当初は朝昼晩の他に間食を3,4回はするほどの食いしん坊。
そんな生活が祟ってか親友の上原彩也香に太り気味になっていることを指摘されたのをキッカケにダイエットを決意。
シルバーマンジムへの見学に来たところで奏流院朱美と出会い、ジムのトレーナーである街雄鳴造のイケメンフェイスに惹かれ入会を決める。
痩せてナンパされると言う目標はあるが、「色気より食い気」タイプなので、痩せたいと思っては食べることを優先し、その健啖ぶりは何も知らなければフードファイターと勘違いされるレベル。

奏流院朱美とは当初「(自分とのステータスの差から)仲良くなれなさそう」と思っていたが、共にジムでトレーニングを行うようになってからは割とすんなり親しめているようである。
(朱美の筋肉フェチぶりに引いたりすることはあるが)
基本的に社交的だが、フランクで敬語をほとんど使わず(この点は他のキャラもこだわらない人ばかりで突っ込まれない)、無自覚にデリカシーに欠いた発言で地雷を踏んでは怖い顔で睨み返される。

上原彩也香とはアクション映画の趣味で意気投合し、放課後に一緒に遊び歩いたり一緒にDVD鑑賞したりする親友とも言える仲。
ただ、上原家のボクシングジム業はシルバーマンジム通いになるまでは知らなかった模様。

街雄については、前述の通りそのイケメンフェイスに惹かれたが、合成写真の如きゴリマッチョボディを知り、一度はそういった感情は沈静化。
しかし、その後徐々に気になりだしている模様で、現在では街雄と同じようにアメリカの大学でスポーツ理論を学ぶことを夢としている。幸運というべきか、周囲が学力の低さを理由に「無理」と考える中、他ならぬ街雄は真剣に応援している。

また、本人にはその自覚は薄いようだが、作中でも屈指の腕力の持ち主でもある。
そのパワーは、光栄ジム(上述のボクシングジム)のサンドバッグをワンパンで破壊したり(※)、常に鍛えている紗也香と地元負けなしのジーナ・ボイドとの腕相撲で圧勝してしまうほど。流石に街雄相手に腕相撲で勝てなかったが、密かに彼に本気モードの力を出させ、勝負後に軽く手を痺れさせていた

※サンドバッグの後ろに2人の支え役がいた時には、その人達ごと吹き飛ばし、壁にめり込ませていた

関連イラスト

センシティブな作品
ナイスバルク!


関連タグ

ダンベル何キロ持てる? 金髪 褐色肌 ギャル 巨乳

関連記事

親記事

ダンベル何キロ持てる? よむぷろていん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「紗倉ひびき」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5396155

コメント