ピクシブ百科事典

ケンガンアシュラ

けんがんあしゅら

ケンガンアシュラとは小学館のWEBサイト「裏サンデー」にて連載中の漫画作品である。 原作: サンドロビッチ・ヤバ子 作画: だろめおん
目次[非表示]

概要

格闘技経験者のサンドロビッチ・ヤバ子のストーリーとだろめおんの豪快なタッチの画による迫力ある格闘漫画。
2017年には「100万人が選ぶ本当に面白いWEBコミックはこれだ!」オトコ編1位にランクイン。
2019年よりアニメ開始予定。

あらすじ

企業同士の争いを企業が雇った闘技者たちの勝敗によって決する勝負法、拳願試合――
さえない営業マンの山下一夫は、大企業、乃木グループに雇われた闘技者、十鬼蛇王馬の世話係となる。やがて拳願試合は新たなる拳願会会長を奪いあう拳願絶命トーナメントへと動き出し、二人は壮絶なる戦いの渦中に踏み込んでいくこととなる・・・

主な登場人物

担当声優は、アニメ/ドラマCDにおけるものを記載。

主人公とその所属企業

主人公

十鬼蛇王馬
声 - 鈴木達央/前野智昭
 通名:阿修羅、“二虎流を継ぐ者”
 所属:乃木グループ闘技者→山下商事闘技者
 戦績:3勝0敗
 本作の主人公
 出自、流儀も一切不明の闘技者で、獣のような目とワカメヘアーがトレードマークのイケメン。古代のギリシャ像のような、美の観点から見ても最高レベルの肉体を有している。性格は傲岸不遜で、己の最強を信じて疑わない。人の名前をカタカナフルネームで呼ぶ癖がある。なぜか廃墟に住んでおり、いのししなどの野生動物を仕留めたり、ゴミの埋立地から使えるものを拾ったりして生活している。そのため、あまり社会常識はない様子。
 戦闘スタイルは特になどは感じさせないが、突き、蹴りともにバランスの良いキックボクシング風の構えを取り、単純な殴り合いでも他の闘技者を圧倒するパワースピード、そしてテクニックを誇る。相手の力の流れを見極め、タイミングを見計らってほんの少しだけその力に加重し、力の流れを乱し、暴走させるという、力の潮流を己の支配下に置く技を得意とする。また、エンジンのような音と共に、体色を赤く変化させた獣じみた状態となり、スピードを急上昇させる謎の技も持っている。作中では一代で途絶えたはずの「二虎流」ではないかという言及がなされているが、二虎流が何であるかも不明であるため、十鬼蛇王馬に関してはまだわかっていることのほうが少ないのが現状である。
 「『誰が一番強いのかハッキリさせる』それだけだよ」

山下一夫
声 - チョー/同左
(乃木グループの子会社「乃木出版」社員
  →山下商事社長)
年齢56歳。うだつの上がらないサラリーマンであり、妻とは別居中、長男は引きこもりで同じ家にいながら3年もの間姿を見ておらず、次男は暴走族所属の不良。ちなみにオッサンでありながら、本作の公式ヒロインである。
王馬と駒田のストリートファイトを偶然目撃したことからその平凡な人生が狂い始め、その後日、突如として乃木グループ会長直々に十鬼蛇王馬の世話係に任命される。王馬の破天荒ぶりに振り回され、今まで培ってきた常識が全く通用しない拳願仕合に圧倒されながらも、本人の意思とは無関係に、拳願仕合の世界へと急速に巻き込まれていく。
 通用しない…!
 「培ってきた常識」が、「ただの一つ」も…
 通 用 し な い ッ

乃木グループ

乃木英樹
声 - 中田譲治/--
(乃木グループ会長)
秋山楓
声 - 内山夕実/--
(乃木グループ社員:会長秘書)
初見泉
 (乃木グループ闘技者)
駒田茂

山下商事

十鬼蛇王馬(上記参照)
山下一夫(上記参照)
串田凛
 (山下商事秘書)


※以下、ネタバレ注意






『拳願会』参加企業とその関係者など

(以下の『拳願絶命トーナメント』参加企業一覧も参照)

義武不動産

義武啓郎
(義武不動産社長)
理人
 (義武不動産闘技者→SH冷凍社長兼闘技者)
イワン・カラエフ
(元・義武不動産闘技者:戦績不明)

(株)ガンダイ 

関林ジュン
声 - /稲田徹
 (ガンダイ闘技者)
鹿野玄
 (ガンダイ会長)

皇桜学園

桐生刹那
 (皇桜学園闘技者)
奏流院紫音
 (皇桜学園理事長)
松田智子
 (皇桜学園秘書)  
小津俊夫

(株)湖山マート

蕪木浩二
 (湖山マート闘技者)
湖山大正
 (湖山マート社長)

西品治警備保障

今井コスモ
声 - /花江夏樹
 (西品治警備保障闘技者)
西品治明
 (西品治警備保障社長)

大日本銀行

片原滅堂
 (大日本銀行総帥・拳願会第58代会長)
加納アギト
 (大日本銀行闘技者)
護衛者
鷹山ミノル
王森正道
片原烈堂
 (殲滅部隊隊長・片原滅堂の息子)

アンダーマウント社

呉雷庵
 (アンダーマウント社闘技者)
太田正彦
 (アンダーマウント社社長)
本山ほたる
 (アンダーマウント社秘書)

ゴールドプレジャーグループ

倉吉理乃
 (ゴールドプレジャーグループ代表)
御雷零
 (ゴールドプレジャーグループ闘技者)
音市
 (ゴールドプレジャーグループ秘書)
美音
 (ゴールドプレジャーグループ秘書)
森政志

岩美重工

ムテバ・ギゼンガ
 (岩美重工闘技者)
東郷とまり
 (岩美重工社長)
湯梨浜房枝
 (岩美重工秘書)
洪小虎

ベルシイ石油

ハサド
 (ベルシイ石油闘技者)
鈴木栄作
 (ベルシイ石油)

夜明けの村

鎧塚サーパイン
声 - /檜山修之
 (夜明けの村闘技者)
鎧塚実光
 (夜明けの村村長)

八頭貿易(株)

ガオラン・ウォンサワット
声 - /平川大輔
 (八頭貿易闘技者)
飯田正
 (八頭貿易社長)

義伊國屋書店

金田末吉
 (義伊國屋書店闘技者)
氷室涼
 (同上)
大屋健
 (義伊國屋書店会長)

東洋電力

速水勝正
 (東洋電力会長)
ユリウス・ラインホルト
 (東洋電力闘技者)
目黒正樹
 (海一証券闘技者)
二階堂蓮
 (白夜新聞闘技者)
阿久富士夫
禍の人
マスクの人
守護者(ガーディアン)
鬼頭軍司
龍旼

禍谷園

鬼王山尊
 (禍谷園闘技者)
禍谷重蔵
 (禍谷園社長)
秋山桜
 (禍谷園秘書・秋山楓の姉)

帝都大学

英はじめ
 (帝都大学闘技者)
太宰由紀夫
 (帝都大学総長)
吉沢心美
 (帝都大学秘書兼看護師)

その他の人物

山下健蔵
 (山下一夫の長男)
山下康夫
 (山下一夫の次男)
永島銀司
ジェリー・タイソン
 (22世紀ファックスコーポレーション闘技者→トーナメント解説者)
武本久安
乾町三
呉迦楼羅
 (呉一族)
呉恵利央
 (呉一族長)
呉ホリス
 (呉一族)
呉怜一
 (呉一族)
呉堀雄
 (呉一族)
片原鞘香
 (トーナメント司会者・片原滅堂の娘)
ヤク
エレナ・ロビンソン
 (茂吉・ロビンソンの異母妹)
呉風水
 (呉一族・呉雷庵の妹)
呉変造
 (呉一族)
周防みほの
 (周防製鉄社長)
黒使
龍王山堅
 (鬼王山尊の長兄)
虎王山忍
 (鬼王山尊の次兄)
ネウェンパイン
 (サーパインの兄)
竹丸美姫
 (根津の後輩)
天狼衆




ラルマー13世
金田の師匠
山本小石
 (レフェリー)
田城もさし
 (レフェリー)
アンナ・パウラ
 (レフェリー)
チーター服部
 (レフェリー)
歩ちゃん
 (ラウンドガール)
御雷渺
 (御雷零の師匠)
因幡丈左衛門
 (因幡良の祖父)
十鬼蛇二虎
 (王馬の師匠)
平良厳山
 (桐生刹那の師匠)

ケンガンアシュラ0の登場人物

今井メテオ
 (今井コスモの弟)
古海三平
 (古海平八の伯父)
ギーバ
 (ハサドの弟)
白井龍

「求道の拳」からの登場人物

蔵地駆吾
暮石光世
太山倍起
青賢二

『拳願絶命トーナメント』参加企業一覧

企業序列参加企業名企業代表闘技者
1位大日本銀行片原滅堂“滅堂の牙” 加納アギト
2位東洋電力速水勝正“モンスター” ユリウス・ラインホルト
3位白夜新聞赤野鉄砂希“番人” 二階堂蓮
4位ムジテレビ熱海久“格闘王” 大久保直也
5位古海製薬古海平八“猛虎” 若槻武士
6位乃木グループ乃木英樹“浮雲” 初見泉
7位岩美重工東郷とまり“虐殺者” ムテバ・ギゼンガ
8位栃木ディスティニーランド夢野国博“夢の国から来た男” 根津マサミ
9位ペナソニック瓜田数寄造“黒呪の亡霊” 因幡良
10位NENTENDO河野秋男“デストロイヤー” 河野春男
11位若桜生命檜山瞬花“処刑人” 阿古谷清秋
12位十王通信高田清助“血染めの象牙” 坂東洋平
13位(株)ガンダイ鹿野玄“獄天使” 関林ジュン
14位禍谷園禍谷重蔵“土俵の喧嘩屋” 鬼王山尊
15位ボスバーガーロナルド原口“皇帝” アダム・ダッドリー
16位皇桜学園奏流院紫音“美獣” 桐生刹那
17位八頭貿易飯田正“タイの闘神” ガオラン・ウォンサワット
18位帝都大学太宰由紀夫“解剖魔” 英はじめ
19位義伊國屋書店大屋健“大物喰い” 金田末吉
20位セントリ-橋田敬“滅殺する牧師” 茂吉・ロビンソン
21位ユナイテッドクロージング柳真“測定不能” 室淵剛三
22位義武不動産義武啓郎“顔の無い男” 千葉貴之
23位モーターヘッドモータース鷹風切己“魔槍” 黒木玄斎
24位海一証券野村公平“泣き男” 目黒正樹
25位ゴールドプレジャーグループ倉吉理乃“雷神” 御雷零
26位西品治警備保障西品治明“絞殺王” 今井コスモ
27位夜明けの村鎧塚実光“吼える闘魂” 鎧塚サーパイン
28位アンダーマウント社太田正彦“禁忌の末裔” 呉雷庵
87位マーダーミュージック戸川好子“暗黒鳥” 沢田慶三郎
382位あじろ水産網代光臨丸“日本海の大入道” 賀露吉成
ランク外SH冷凍理人“超人” 理人
ランク外山下商事山下 一夫“阿修羅” 十鬼蛇 王馬


備考

  • 同原作者の他作品「求道の拳」「ダンベル何キロ持てる?」と世界観を共有しており、上記2作品のキャラが同漫画に登場したり、逆にこの漫画のキャラが上記2作品に登場したりする。
  • 単行本のカバー裏には女性キャラ(たまに男性キャラ)のセクシーイラストが描かれている。シチュエーションも入浴シーンやコスプレ、SMにBLなど多彩。
  • アプリ「マンガワン」上にてちょい足しを見ることができる。こちらは4コマ漫画が中心で基本的にエロ成分は控えめ。
  • 単行本袖部分(6巻以前は裏表紙)に表紙キャラクターの簡易紹介のようなものが記載されているが、何故か23巻からルビ(名前下の〈〉内)が片仮名でなく平仮名になっている。一体何があった。
  • 似た現象として、6巻までキャラクタープロフィールのルビ欄が片仮名だったのに(一部キャラ除く)、7巻以降は平仮名である(例外あり)。


関連項目

Webコミック
裏サンデー

pixivに投稿された作品 pixivで「ケンガンアシュラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1010661

コメント