ピクシブ百科事典

ケンガンアシュラ

けんがんあしゅら

ケンガンアシュラとは小学館のWEBサイト「裏サンデー」にて連載された漫画作品である。 原作: サンドロビッチ・ヤバ子 作画: だろめおん
目次[非表示]

概要

格闘技経験者のサンドロビッチ・ヤバ子のストーリーとだろめおんの豪快なタッチの画による迫力ある格闘漫画。
2017年には「100万人が選ぶ本当に面白いWEBコミックはこれだ!」オトコ編1位にランクイン。

2019年1月より、本作の2年後を描いた続編、「ケンガンオメガ」が発表されている。

あらすじ

企業同士の争いを企業が雇った闘技者たちの勝敗によって決する勝負法、拳願試合――
さえない営業マンの山下一夫は、大企業、乃木グループに雇われた闘技者、十鬼蛇王馬の世話係となる。やがて拳願試合は新たなる拳願会会長を奪いあう拳願絶命トーナメントへと動き出し、二人は壮絶なる戦いの渦中に踏み込んでいくこととなる・・・

登場人物

人数が多いので、ケンガンアシュラの登場人物一覧を参照

用語

  • 拳願仕合

この漫画の中核となる要素。企業・商人たちが巨額の利益を賭け雇った闘技者を戦わせる裏社会の素手格闘仕合。

作中世界の正徳6年に発足した、利害が対立した場合に拳願仕合を行う組合。以降現代まで継承されている。
  • 拳願絶命トーナメント
拳願会会長の座を賭けて行われるトーナメント。作中では拳願会会長の指名権を賭けて行われる。
『禁忌の末裔』の通称で恐れられる、白目と黒目が逆転した眼が特徴な暗殺者の一族。
通称「」。1868年頃に東京近郊に形成された不法集落であり、日本政府も事実上放棄している。

『拳願絶命トーナメント』参加企業一覧

企業序列参加企業名企業代表闘技者
1位大日本銀行片原滅堂“滅堂の牙” 加納アギト
2位東洋電力速水勝正“モンスター” ユリウス・ラインホルト
3位白夜新聞赤野鉄砂希“番人” 二階堂蓮
4位ムジテレビ熱海久“格闘王” 大久保直也
5位古海製薬古海平八“猛虎” 若槻武士
6位乃木グループ乃木英樹“浮雲” 初見泉
7位岩美重工東郷とまり“虐殺者” ムテバ・ギゼンガ
8位栃木ディスティニーランド夢野国博“夢の国から来た男” 根津マサミ
9位ペナソニック瓜田数寄造“黒呪の亡霊” 因幡良
10位NENTENDO河野秋男“デストロイヤー” 河野春男
11位若桜生命檜山瞬花“処刑人” 阿古谷清秋
12位十王通信高田清助“血染めの象牙” 坂東洋平
13位(株)ガンダイ鹿野玄“獄天使” 関林ジュン
14位禍谷園禍谷重蔵“土俵の喧嘩屋” 鬼王山尊
15位ボスバーガーロナルド原口“皇帝” アダム・ダッドリー
16位皇桜学園奏流院紫音“美獣” 桐生刹那
17位八頭貿易飯田正“タイの闘神” ガオラン・ウォンサワット
18位帝都大学太宰由紀夫“解剖魔” 英はじめ
19位義伊國屋書店大屋健“大物喰い” 金田末吉
20位セントリ-橋田敬“滅殺する牧師” 茂吉・ロビンソン
21位ユナイテッドクロージング柳真“測定不能” 室淵剛三
22位義武不動産義武啓郎“顔の無い男” 千葉貴之
23位モーターヘッドモータース鷹風切己“魔槍” 黒木玄斎
24位海一証券野村公平“泣き男” 目黒正樹
25位ゴールドプレジャーグループ倉吉理乃“雷神” 御雷零
26位西品治警備保障西品治明“絞殺王” 今井コスモ
27位夜明けの村鎧塚実光“吼える闘魂” 鎧塚サーパイン
28位アンダーマウント社太田正彦“禁忌の末裔” 呉雷庵
87位マーダーミュージック戸川好子“暗黒鳥” 沢田慶三郎
382位あじろ水産網代光臨丸“日本海の大入道” 賀露吉成
ランク外SH冷凍理人“超人” 理人
ランク外山下商事山下 一夫“阿修羅” 十鬼蛇 王馬


アニメ

2019年7月よりNetflixでアニメ版の配信を予定。
監督をあそびあそばせようこそ実力至上主義の教室へ等を担当した岸誠二、シリーズ構成は上江洲誠が担当する。

アプリゲーム

2019年6月より、「ケンガン ULTIMATE BATTLE」が配信中。
詳しくはケンガンUBへ。

備考

  • 同原作者の他作品「求道の拳」「ダンベル何キロ持てる?」と世界観を共有しており、上記2作品のキャラが同漫画に登場したり、逆にこの漫画のキャラが上記2作品に登場したりする。さらに「ダンベル」は、2019年夏アニメとして一足先に放送時期が決定した。
  • 単行本のカバー裏には女性キャラ(たまに男性キャラ)のセクシーイラストが描かれている。シチュエーションも入浴シーンやコスプレ、SMにBLなど多彩。
  • アプリ「マンガワン」上にてちょい足しを見ることができる。こちらはギャグ主体の4コマ漫画が中心で基本的にエロ成分は控えめ。
  • 単行本袖部分(6巻以前は裏表紙)に表紙キャラクターの簡易紹介のようなものが記載されているが、何故か23巻からルビ(名前下の〈〉内)が片仮名でなく平仮名になっている。一体何があった。

※似た現象として、6巻までキャラクタープロフィールのルビ欄が片仮名だったのに(一部キャラ除く)、7巻以降は平仮名である(例外あり)。

関連タグ

Webコミック 裏サンデー  サンドロビッチ・ヤバ子 2019年夏アニメ 2019年秋アニメ
ジャンル格闘漫画
公式ネタケンガン公式ネタ・イベントリンク
次回作ケンガンオメガ



二次創作関係

グループ・CPタグケンガンアシュラのコンビ・グループ・カップリング一覧
棲み分けタグ検眼腐向け(腐向け) 女宴(ケンガンアシュラ)(公式女体化(男体化含む))検眼百合(百合) 検眼NL(NL)


外部リンク

裏サンデー作品ページ
アプリ「ケンガンUB」公式サイト
アニメ公式サイト

関連記事

親記事

サンドロビッチ・ヤバ子 さんどろびっちやばこ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ケンガンアシュラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1365499

コメント