ピクシブ百科事典

ハサド

はさど

ハサドとは、裏サンデーで連載された「ケンガンアシュラ」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

所属企業ペルシイ石油
身長178センチメートル
体重80キログラム
券願試合数17勝0敗
年齢27歳
誕生日8月3日
好きな食べ物日本式カレービーフだとなお良し)
好きな食べ物生野菜全般
異名『アラブの旋風』
CV櫻井孝宏


概要

ケンガンアシュラ」で開催された拳願絶命トーナメントにおける、ペルシイ石油代表闘技者。
普段は物静かでクールな印象だが、親しい人の前では結構砕けたところも見せる。

出自は国土の4割を砂漠に包まれた中東の小国の第1王位継承者で、
物事を大局的に見て列強に渡り合うために必要な「知識」を自国に持ち帰るため、弟に国を任せて単身旅に出たという過去を持つ。
タイ政財界の重鎮であるラルマー13世とは友人同士。

戦闘スタイル

彼の戦闘スタイルは「砂漠掌」という祖国独自の武術だが、文献を基にして独学で首里手を習得している。
ムチミ(身体のしなり)を活かした目にも止まらぬ神速の突きを武器とし、過去に仕合開始わずか2秒で決着という、当時の拳願仕合最短決着記録を打ち立てた(後に、その記録は御雷によって塗り替えられる)。

活躍

拳願絶命トーナメントの予選として行われたバトルロイヤルで初登場。他の闘技者を瞬く間に倒していき、王馬理人沢田賀露と共に予選を通過。
だが、試合後の片原滅堂との邂逅時、「闘技者は商人の駒である」と豪語する片原に食って掛かる。直後に護衛者の淀江に倒され、そのまま船外に蹴り出されてしまい排除、失格となった。

だが、蕪木浩二潜水艦に拾われて仕合会場のある願流島に上陸。
数日蕪木と行動を共にしていたが、のちに速水の護衛に就かされる。東電によるクーデターの際には彼に同行し、かつて自身を敗北させた淀江を含む護衛者3人を瞬殺する。
この時点で敵である東電側に寝返ったと思われていたが、実は蕪木と共に二重スパイとして動いており、計画頓挫直後の隙を突いて速水を捕縛した。

ハサドる

当初の強者的登場からあっという間に退場、その後はネタキャラとして度々笑いを提供する側になったことから、いつしか「いかにも強そうな感じに出てきたキャラが、ポっと出のモブみたいなキャラにあっさり敗北する」という意味合いで「ハサドる」なる言葉が生まれることになった。

関連タグ

ケンガンアシュラ

関連記事

親記事

ケンガンアシュラの登場人物一覧 けんがんあしゅらのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハサド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 416

コメント