ピクシブ百科事典

清洲タツミ

きよすたつみ

清洲タツミはアニメ『新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION』登場人物のひとり。

CV:日野佑美

概要

 リュウジの弟で清洲家の次男。短髪であれど揉み上げも含め少々癖っ毛が強いのは父チクマからの遺伝である。好きなものはひつまぶし。18話に於いて名古屋へ帰郷するリュウジの回想で幼い頃の姿で初登場したが、現在はハヤトらと年齢が近いと思われるものの、兄が普段1人でいる事が多く、妹と同じく今の状況がどうなっているか不明瞭であった。

 だが、本編25話で小学6年生の成長した姿で本格的な登場を果たし、兄と同じく空手の道場に通っている事が判る。普段着は上下黒の白ラインを含んだジャージ姿。力量も肩を並べられる位に腕っ節も強く並の少年よりも筋肉質。小学生地区大会を優勝する実力の持ち主だが、食欲旺盛で、小倉トーストや味噌カツ、天ぷらきしめんをハヤトが新幹線の例えでこれでもかと云う程の食いっぷり。やんちゃ且つお調子者、不意打ちで飛び蹴りをしては不発に終わりよく怒られてばかりいる様子であるものの、兄の夢を諦めた嘘は見抜いており、代わりに強く成ろうとする思いは強い。亡き父が新幹線超進化研究所シンカリオンの開発に関わっていた事も母親の入院前後にホクト伝えから知らされていた。


関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION

pixivに投稿された作品 pixivで「清洲タツミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24604

コメント