ピクシブ百科事典

速杉ホクト

はやすぎほくと

速杉ホクトはアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』登場人物のひとり。

CV:杉田智和

概要

 ハヤトハルカの父親。二人の髪質は親譲り。元新幹線の運転手で現在は大宮にある鉄道博物館の職員。残業で忙しく、朝は無精髭のだらしなく寝過ごす姿から度々妻のサクラから問答無用に叩き起こされる(前番組と大違い)。既婚者だけに左手薬指にはシッカリ結婚指輪が嵌められている。
 だが、裏では『新幹線超進化研究所』のメンバーとして指導長の地位を確立しており、日夜謎の存在との研究や対策を思案する。司令長の出水とは古い付き合い。

 自分が忘れたsincaを息子が届け、製作したシャショットが適合者と認めた事から身の上を考える羽目に陥るも、フタバの言葉伝えで『親が子供を守る』から『子供と親が共に守る時代』と認識を改めバックアップする様になる。

 少なく見積もっても見た目の外見年齢は30代前後にも関わらず、若くして運転手を辞めざるを得ない理由とは何なのか?、何故超進化研究所に入所したのか?疑問に思える。ロボットアニメであるものの、『シンカリオン』は速杉父子の物語にも等しい。


関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION

コメント