ピクシブ百科事典

清洲ミユ

きよすみゆ

清洲ミユはアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』登場人物のひとり。

CV:真堂圭(本編ではセイリュウも兼任)

概要

 リュウジタツミ兄弟の末妹で清洲家の長女。18話での兄の回想では幼子の姿であったが、48話ではレイと同じく小学3年生の成長した姿を見せた。家独自の焼肉鉄則ルールに素直に則っている。

 月刊アニメディア19年1月号の設定資料集で声付きが表記された為に期待が寄せられ、本編54話に於いて初登場を果たし、超進化研究所付属の病院内でハヤト初対面(リュウジらよりも数ヶ月遅く年明けからである)。彼の鉄道・新幹線大好きで頭の中の98%占めている思考や、兄二人をそれぞれ「リュウ兄」「タツ兄」と呼んで、その喧嘩と本音をちゃんと理解しており、ある意味清洲家で最も理知的で本質を見抜いている節が見受けられる。口調は彼女に近く、記憶に無い亡き父親チクマの「大局を見ろ!」の言葉も受け継いでいる。

 1回のみのゲストと思われていたが、74話でアズサがこれ迄貯めていたシンカリオンに関する動画を母と病院内でスマホを通じて視聴していた。

関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION

関連記事

親記事

清洲リュウジ きよすりゅうじ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「清洲ミユ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102418

コメント