ピクシブ百科事典

ちゃこ(ここたま)

ちゃこ

ちゃことは、『キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:岩井映美里

概要

キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま』に登場する、物から生まれた見習い神様(ここたま)(以下ここたまキャラと表記されている場合あり)。
性別は女子(たまごパンツの切れ目が波線型)で、本名は「ちゃちゃちゃごくっといただきますのみこと」。
星ノ川はるか愛用のマグカップから生まれた「コップのかみさま」。
「人をリラックスさせる魔法」を操り、呪文は「ほっとひといき ちゃちゃちゃのちゃ!」で、猫のように首を振るってウィンクをしながら片手を挙げる。

をモチーフにした姿で、頭にはパタリーナのようにメイドヘッドドレス風な飾りを身に着けている。
たまごパンツのマークは大小二つの花で、尻尾は生まれたマグカップと同じ形状をしている。
事あるごとに「はにゃ~」と言ったり、語尾を「~するです」等としたり、「な」を「にゃ」と言う口調である(例は下記)。

登場は第3話から。
はるかが大切にしている黄色のマグカップから生まれる事ができたが、その誕生は危ういものだった。
はるかが中身を飲み終えて机に置きっぱなしにしていたマグカップを、リボンが1階の台所へ運ぼうとしたが、途中で階段へ落として割ってしまいそうに。
だが、間一髪でピローが魔法で枕を出してクッションにしたおかげで割れずに済み、無事に生まれる事ができた。

恥ずかしがり屋で初対面の相手とは上手く話せず、自分の生まれたマグカップや他のここたまキャラの後ろに隠れてしまうが、慣れた相手には後述の「ちゃこ拳法」に及ぶなど遠慮のない性格(但しこれに関しては人格が変わっている模様)。

食べる事が大好きで、他のここたまキャラに食べ物を取られようものなら激怒し、某妖怪猫百裂肉球を彷彿とさせる「ちゃこ拳法」を繰り出して大暴れする。
食いしん坊キャラであるが、前作ここたまキャラのモグタンと違ってお腹をこわすことがあるらしい(第21話「ここたまクリニックだイェー!」より)。

「人をリラックスさせる魔法」を扱い、人間やここたまに魔法を直接飛ばして気持ちを落ち着かせる他、ティーセットを具現化させてリラックスする時間を設ける事ができる。
また紅茶が好きで自前のティーカップを持ち歩いている模様。
第38話の「ここたま警察24時」のお話ではお腹が空いたリボンの為にパトルが用意したカツ丼やパントニオが作った特性パンをリボンをふっ飛ばして4回も横取りしてパトルに「自分がやった。」と嘘をつき、食べる等、腹黒で酷い一面も。

口調の例

「ナスのない惑星」→「ニャスのにゃい惑星」
吉川すずな(ゲストの人間キャラ)」→「吉川すずにゃ」
ナーチュ」→「ニャーチュ」
「なんでこんなになっちゃう」→「にゃんでこんにゃににゃっちゃう」

そのためか、字幕とセリフが合っていない場合が多く存在する。

上記以外の関連した内容

前述の猫のようなかわいらしい容姿・口癖・仕草・性格からファンが多く、ここたまキャラの中でも高い人気を誇っている。

一部のファンからは「あざとい」「あざと猫」、色が黄色である事からあざといキャラ立ちの多い黄キュアを準えて「あざとイエロー」等と呼ばれている(なおピローの中の人は実際に黄キュアを担当していた)。

関連イラスト

ちゃこ
ちゃこ詰め合わせパート2


chaco
ここたまワンドロ


コップのふちゃこ
はにゃ〜!



関連タグ

ひらけ!ここたま
ここたま 神様 人外 コップ  メイド ヘッドドレス
大食い あざとい あざとイエロー

関連キャラ

星ノ川はるか リボン ピロー

モグタン:前番組『かみさまみならい ヒミツのここたま』に登場したここたまで、「黄色」「食器類のかみさま」「大食い」の共通点がある。
ユラノ:前番組『かみさまみならい ヒミツのここたま』に登場したここたまで、ノラたまトリオのリーダー。モチーフが「猫」である共通点がある。
パタリーナ:前番組『かみさまみならい ヒミツのここたま』に登場したここたまで、同じくヘッドドレスを着けている。

その他

サンゴ:サンリオアニメ『ジュエルペット』の登場キャラクターで、「猫」「黄色」「大食い」の共通点がある。
ミルキィ:こちらもサンリオアニメ『ジュエルペット』の登場キャラクターで、チワワで猫のようなかわいらしい容姿にヘッドドレスのようなものを着けているなどの共通点がある。

関連記事

親記事

ひらけ!ここたまのここたま一覧 ひらけここたまにでてくるここたまのいちらんだよ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ちゃこ(ここたま)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15503

コメント