ピクシブ百科事典

ハイキュー!!

はいきゅー

古舘春一によるスポーツマンガ。週刊少年ジャンプ連載
目次[非表示]

概要

古舘春一によるスポーツ漫画
タイトルはバレーボールの和名「排球(はいきゅう)」から。公式サイトでは、感嘆符半角で2つ、長音は全角長音での記載になっている。
公式ツイッターによればアクセントは排球と同じ「ハイ↑キュー!!↓」ではなく「ハイ↓キュー!!↑」である。
要するに「サンキュー」ではなくて「親友」とのこと。
また、公式サイトやツイッターでは度々作者の古舘による書き下ろしが更新されている。(単行本発売前やアニメ放送前、年末年始など)
舞台は宮城県。作中でも登場人物が東北方言で話す場面があり、人物名や校名にも東北地方に関係する言葉が多く使われている。

8月19日は、ハイキュー!!の日となっている(語呂合わせで、8(ハ)1(イ)9(キュー)ということ)。

ストーリー

日向翔陽は、幼い頃、テレビであるバレーボールの試合を観た。

「小さな巨人」。

そう称された一人の選手と彼が着ていた「烏野高校」の黒いユニフォームは強く目に焼きつき、憧れを抱かせた。
しかし小学校・中学校とまともなバレーボールができないまますごし、やっとのことで中学最初で最後の公式戦に数合わせのメンバーで臨むことになる。
そこで日向は「コート上の王様」と呼ばれる影山飛雄と出会う。必死で食らいつくも、彼のチームとの試合は惨敗に終わった。

そして中学を卒業し、日向はかの「小さな巨人」と同じ烏野高校に入学する。
影山へのリベンジを誓い、これから始まる高校生活と部活に胸を弾ませる日向だったが、向かった先の体育館で信じられないものを目にする。

なんとそこには、あの影山がいたのである。

たった1つのボールをチームで繋ぐ、バレーボール。
繋いだ先の、「頂の景色」を目指して、少年達はコートを駆け巡る。

登場人物

登場人物/学校は、ハイキュー!!登場人物タグ一覧を参照

アニメ

おめでとう!!


テレビシリーズが3シリーズ作られた。
第1シリーズは2014年4月から同年9月にかけて、第2シリーズ「セカンドシーズン」は2015年10月から2016年3月まで、第3シリーズ「烏野高校vs白鳥沢学園高校」は2016年10月から同年12月まで、毎日放送およびCBC、さらにはこれらのお友達約4局にて放送された。それらに加えてアニマックスおよび毎日放送・CBCのお友達約3局でも全シリーズ放送されてはいるが、アニマックスでは全シリーズ遅れ放送、そこ以外の約3局は「セカンドシーズン」に関しては放送時期をややずらしている。

また「セカンドシーズン」制作に合わせて1期の総集編映画が前後編に分けて公開された。
前編は2015年7月3日-16日、後編は同年9月18日-10月1日の2週間限定上映。

ところで・・・・・・・・・

「セカンドシーズン」に関してはBS11、「烏野高校vs白鳥沢学園高校」に関してはBS-TBSでも放送された。
東京都では、第1シーズンと「烏野高校vs白鳥沢学園高校」はTBSでの放送だったのに対し、「セカンドシーズン」はTOKYOMXで放送されている。
さらに第1シリーズに至っては、北は青森テレビから南は琉球放送まで、何らかの形で全3シリーズ垂れ流した約7局を除いた地方のTBS系列局約18局でもやらかした(そもそも第1シリーズは日5作品だったりする)。

第1シリーズと「セカンドシーズン」はいずれも全25話+OVA1話、「烏野高校vs白鳥沢学園高校」は全10話構成となっている。

主題歌

  • OP

「イマジネーション」(1期・第1話-第13話)
作詞:MOMIKEN / 作曲・編曲:UZ / 歌:SPYAIR

「Ah Yeah!!」(1期・第15話-第25話)※第14話はOP無し
作詞・作曲・編曲:大橋卓弥、常田真太郎 / 歌:スキマスイッチ

「アイム・ア・ビリーバー」(2期・第1話-第13話)
作詞:MOMIKEN / 作曲・編曲:UZ / 歌:SPYAIR

「FLY HIGH!!」(2期・第14話-第25話)
作詞・作曲:熊谷和海 / 編曲:いしわたり淳治 & BURNOUT SYNDROMES / 歌:BURNOUT SYNDROMES 

「ヒカリアレ」 (3期・第1話-第10話)
作詞・作曲:熊谷和海 / 歌:BURNOUT SYNDROMES 

  • ED
「天地ガエシ」(1期・第1話-第13話)
作詞・作曲:光村龍哉 / 編曲:NICO Touches the Walls & Takashi Asano / 歌: NICO Touches the Walls

「LEO」(1期・第15話-第25話)※第14話は「Ah Yeah!!」
作詞・作曲:猪狩翔一 / 歌:tacica

「クライマー」(2期・第1話-第13話)
作詞・作曲:尾崎雄貴 / 編曲・歌:Galileo Galilei

「発熱」 (2期・第14話-第25話)
作詞・作曲:猪狩翔一 / 歌:tacica 

「マシ・マシ」(3期・第1話-第10話)
作詞・作曲:光村龍哉 / 歌:NIKO Touches the Walls

スピンオフ

2014年9月、集英社のマンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+」創刊にともない、漫画家レツ作の公式スピンオフ4コマ『れっつ!ハイキュー!?』が連載開始。

原作者の激賞コメントに「元のキャラとか気にせず思いっきりイジって下さい!!」とあるように、キャラクターの人格はギャグ仕様に振り切って描かれている。
こちらのタイトルの公式サイトでの表記は、最初が全角の感嘆符、末尾が半角の感嘆符疑問符。

棲み分けについて

腐向け作品には「ハイキュー!!」タグを付けずに、「腐向けHQ」タグのみを付けることで、一般向け作品と棲み分けを行うことができる。
またキャプションやタイトルに腐向け表記、CP名を明記しておくのが望ましいです。

腐向け作品や棲み分けについては各記事を参照のこと。

各自タグ

グループ・CPタグ

グループタグはこちらを参照→「ハイキュー‼グループ・カップリングタグ一覧
NLはこちらを参照→「HQNL
BLはこちらを参照→「腐向けHQ

評価タグ

評価タグハイキュオリティー ハイキュオリティー!! ハイキュンキュン
イラストusersタグハイキュー!!100users入りハイキュー!!500users入りハイキュー!!1000users入りハイキュー!!5000users入りハイキュー!!10000users入り
小説usersタグHQ!!小説10users入りHQ!!小説30users入りHQ!!小説50users入りHQ!!小説100users入りHQ!!小説300users入りHQ!!小説500users入りHQ!!小説1000users入りHQ!!小説3000users入りHQ!!小説5000users入りHQ!!小説10000users入り


イベント・二次創作などのタグ

HQイベント一覧60話ショック88話ショックネクスト映画風ポスターハイキューの日など原作関連のタグ ※同人イベントではない
うごイラハイキュー!!PIXIVアニメーション表示システムうごイラの作品
HQ!!長編小説第一話リンク長編連載小説の第1話に付けられるタグ
烏野ちゃんねる2ちゃんねる形式の作品
HQホラーホラー作品
HQ!!LINELINE形式の作品
にょたキュー!!女体化作品に使われているタグ
HQ妖怪変化妖怪パラレル作品に使われているタグ


表記揺れ

ハイキュー HQ HQ!! ハイキュー‼(環境依存)

関連イラスト

翔べ、古兵


HQ



関連タグ

週刊少年ジャンプ 少年ジャンプNEXT!!
2014年春アニメ 2015年秋アニメ 2016年秋アニメ
漫画 スポーツ漫画 球技 バレーボール
詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。(同作者の前作)

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「ハイキュー!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 686262137

コメント