ピクシブ百科事典

詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。

きべんがくはよつやせんぱいのかいだん

週刊少年ジャンプで連載されていた古舘春一による漫画作品。
目次[非表示]

概要

『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』とは、「週刊少年ジャンプ」で
2010年13号から31号まで連載されていた日本の漫画作品である。全3巻完結。
作者は古舘春一(ふるだて・はるいち)。

あらすじ

「幻の生徒」である四ッ谷先輩が学校の七不思議を語る物語。
ある事件をきっかけに四ッ谷先輩の助手となった中島真、
その親友の弥生ヒナノ、犬のくまきちなどが主な協力者である。
後々すこーし増える。

七不思議を語る、という名目で
七不思議に関する事件を(一応)解決している。(殺人、殺人未遂、集団催眠など)
先輩すごい。

登場人物


主要人物

四ッ谷先輩
中島真

四ッ谷先輩の中学

弥生ヒナノ
品茂先生
工藤忠信

補足

「四ツ谷先輩」タグを見かけるが、作品名では「四ッ谷先輩」となっているので
正しくは「四ッ谷先輩」タグをつけるのが妥当と言える。
小さいッだよ。

ちなみに作者は読み切り版として『詭弁学派、四ッ谷先生の怪談。』を描いている。2009年28号掲載。
こちらの四ッ谷先輩は中学国語教師だ。

関連タグ

四ツ谷先輩

pixivに投稿された作品 pixivで「詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1455739

コメント