ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

癒月ちょこ

ゆづきちょこ

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」所属のバーチャルYouTuber。「ホロライブ」2期生。
目次 [非表示]

「Good evening! my cute students.ちょっこーん!」


プロフィール

誕生日2月14日
身長165cm
年齢人間換算で27歳
キャラクターデザイン桝石きのと
初配信日2018年9月4日
ファンネームちょこめいと
配信ハッシュタグ#癒月診療所
ファンアートタグ#しょこらーと
好きな食べ物ユッケ、肉、ナス、大葉、水炊き、ラーメン、プリン、ビターチョコ、焼きカマンベールの蜂蜜かけ
好きなものお金、女の子、人と話すこと、食べること、絶叫マシン、悪役令嬢もの
苦手な食べ物辛いもの、苦いもの、甘ったるいもの、ネギ、コーン、セロリ、パクチー、キムチ、和菓子、紅茶、コーヒー、炭酸飲料
苦手なものタバコ、機械、リズムゲー、早起き、地図(方向音痴)、水泳、漢字

概要

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」所属のバーチャルYouTuber。2018年9月に活動を開始した「ホロライブ」の2期生。

キャラクターデザインはイラストレーター・pixivユーザーの桝石きのと氏が手掛けた。同氏はアニメ「ハイスクール・フリート」の補完ストーリーを描くライトノベル「ハイスクール・フリート いんたーばるっ!」の挿絵担当を経験している。


魔界学校の「悪魔の保健医」の先生をしているサキュバス……ではなく悪魔。甘いお菓子が好きな他、チョコレートリキュールを使用したカクテルをたしなんでいる。配信を重ねるにつれ、後輩新人のホロライブメンバーとの初コラボだけでなく別の事務所に在籍している他のVTuberとの共演の際、「VTuber身体測定コラボ」と称して動画内で"触診"をするのは恒例行事。非常に広い交友範囲で誘致したコラボ相手に積極的にセクハラをかましている。稀に逆セクハラをされる事もあるが、大喜びで受け入れるなどセンシティブ方面ではおよそ無敵。


胸元に付いている(描かれている)のは、ハートに羽のついたタトゥー。シャツ着用時大きく開いた胸元は(サイズが合わず閉じることができないため)開けっぱなしになるものの、YouTube対策でインナーも用意している。


口癖は「ガチぃ!?」。


2023年9月6日にYoutubeチャンネル登録者数100万人を達成した。ホロライブ2期生全員がYoutube登録者数100万人のタレントとなった。


人物・エピソード

  • 毎日配信をするメンバーの多いホロライブメンバーの中でも特筆して配信頻度が高い&長く、全盛期では1日5回という胸囲の……もとい驚異のペースで行う自他共に認める配信モンスター。最近では配信の回数が減った代わりに1回の配信時間が長くなり、最低2時間はザラに行い平均で4~5時間、最長でYouTubeの限界である12時間作業配信を行っていたり、そうでなくともTwitterに「スペース」という生配信機能が追加されたことで、空き時間にいきなりゲリラスペースをしたりするので、2022年現在も1日の合計時間でいえばほぼトントンである。
  • 長時間配信に夢中になるバイタリティの反動か予定がない日の睡眠時間が長く、二度寝含め10時間寝ることも珍しくない。時たまほぼ丸一日、最長で二日間ほぼぶっ通しで寝続けたこともあり、リスナーやホロメンを驚かせた。起床時に「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙」の目覚めツイートがあるのはお約束。
    • 上記の理由に加え普段Twitterへの浮上率が低いこともあり、特に予告なく1日2日音信が途絶えても訓練されたリスナーはさほど驚かなくなってきている。寝過ぎに関しては医者からの診療の結果健康である為、時間はともかく身体や脳は問題ないとのこと。
    • 2021年12月5日のメンバー限定配信では、4時間34分の寝坊&配信開始遅れの記録を作っている。2022年に天音かなたに記録を越されるまで最長。
    • 寝過ごして消費期限ギリギリのお肉を食べずそのままにしてしまい、二日間寝続けた結果消費期限を突破してしまうミスもやらかしていたり。
  • 2019年の一時期、配信動画の一部が性的コンテンツと認定され、メインチャンネルの収益化が一旦解除・メンバーシップも一旦停止となっていた。このため、以前投稿していたASMR系などの動画については非公開の処置を取り、またサブチャンネルを12月に設立した。勘違いされがちだが、ちょこ先生のASMR配信は水音などが極力抑えられた健全なものとなっている。
    • 現在はメインチャンネルの収益化も復活しており、以降収益化剥奪の原因と思われるASMR配信は基本的にアーカイブはメンバー限定で数日残すか、ツイキャスに限定して再公開を行っているため、真偽は是非配信で確認しよう。
  • 調理師免許持ちで、2020年5月頃から不定期で料理配信を行っている。コンセプトは主に「火を使わないレシピ」であり、単なるインスタントではなくレンジを用いたハンバーグやカレーのような本格レシピを実際に作って食べるのがメイン内容。手際よく料理を作り、コラボ配信で見られるような大人っぽい一面から考えられないほど無邪気に味わう姿は必見。
    • 就職に有利になるために大学を受験して受かった後調理師学校の受講で先生から「大学に進学してやりたい事ありますか?」「大学出て就職出来ると本当に思いますか?」と言われて「特にやりたい事ないな」「大学行っても就職できる訳じゃないもんな」と見つめ直した結果大学を蹴って調理師学校に進路を変更。
    • それまでの調理実習では包丁すら握った事もなく料理は嫌いで授業では皿洗いばかりやっていたが、卒業後は「好きな仕事より嫌いな仕事が続きそう」と思い就いた仕事を淡々とこなしていたと語る。曰く「この仕事は自分の中で既にマイナスの評価だから現状に失望しない、学んだ事はプラスしかなかった」と割りきれた為、他の無欠席で努力していた同僚が理想と現実のギャップで失望して一年と経たず辞めて行く中で長く続いたようである。ちなみに仕事は定時では帰れたものの、賃金は平行してやっていたバイトより安かった。
    • 2022年2~3月にはレシピ本の受注販売も行った。期間限定であるため、現在は入手困難。
    • 2022年2月から6期生鷹嶺ルイとのコンビ「りっちしょこら」で、ゲストを招きつつの料理配信を行っている。二人とも腕前はプロ並であるため、安心して見ていられる料理配信となっている。大体いつでも半年先まで予約が埋まっており、ホロメンからも人気企画となっている模様。
  • ホロライブJPの中でも指折りの健啖家。「椀子そば80杯平らげた後にカフェでケーキを食べていた(獅白ぼたん)」「凄い勢いで料理を注文し、少食の吾輩が食べきれない分まで食べていた(ラプラス・ダークネス)」など、エピソードは枚挙に暇がない。それでいてあのスタイルを維持できているらしく、「食べたものは全部胸に行っているのでは」とまことしやかに囁かれている。
    • 作った料理はなるべく早めに平らげる癖がついていて、買ってきた食材もその日の内に使いきってしまう。曰く「作って一時間以内の料理が一番ウマい」「衛生法を厳守してた所で働いた経験が染み付いた職業病みたいなもん」とのこと。
  • 同期の大空スバルのキャラクターデザインを担当しておりVTuberとしても活動しているしぐれういとはオフコラボなどで何度か共演したりプライベートでも定期的に交流している。また、過去のトラウマから女性絵師を避けていた佃煮のりおがちょこ先生主催のオフコラボでういママと対面した事で2人が公私共に仲良くなったため影の立役者ともいえる。
  • マリオカート企画があると出場しては最下位を掻っ攫っていくザコの絶対女王。特にホロお正月CUPではざこ杯(最下位決定戦)の殿にちょこ先生が居座るのはもはや伝統行事となっており、自らの立ち位置に対して「連覇あざーっす」「練習?するわけないでしょ」と当然の如く言い放つ。自らの向き不向きと視聴者が求めているモノを分かってらっしゃる女傑である。
    • なお、数少ない練習動画から察するに、頭と指先の動きが連動しなくなる(どのボタンで何が起こるかを体で覚えていない)&アナログスティックをニュートラルにできない(意識せずに持つだけでどこかに傾けてしまう)という、レースゲームをやるには致命的な悪癖が体に染み付いてしまっている模様。
    • 2024年の本大会は残念ながら欠場となったが、新たに出場したホロメンのひとりがちょこ先生に匹敵する実力なのが判明したため2人の対決を見てみたいリスナーも現れていた。それを知ってか知らずか、ラプラス・ダークネス主催の雑魚杯(他箱の面々も参戦)が2月に開催され、見事に逆優勝。
      • 最近ではスバルから薦められて生涯初の格ゲーとしてスト6に挑戦。モンハンでの経験からキーボード+マウスと言うFPSスタイルで、これまたスバルから薦められたモダン操作のダルシム(スバル曰く「ヨガやってるし美容意識高そう」という共通点を見いだした)でプレイ。勝ち星を積み重ねていく最中に配信画面が裏に全部吹っ飛ぶアクシデントに見舞われたものの、楽しくプレイしているようである。
  • お好みのゲームは「DeadbyDaylight」。
  • BL愛好家のひとりでもあり、同じくBLを熱弁する事が多い後輩の沙花叉クロヱが書庫と言うレベルで大量のBL誌が保管されている。
  • 格好や物腰から煙草が好きそうだと誤解されがちだが、実際は煙草吸いが近くにいるだけで水を掛けたくなるというレベルの大の煙草嫌いなので注意。
  • vaultroom主催のスト鯖ARKに4日目より参戦。初日から参加していたアキ・ローゼンタールにはホロライブの素材王と紹介され、たった1日でその時点での平均レベルまで追いつく、一度遠征に出たら膨大な量の素材を回収してくる等、同じグループに所属するメンバーとその視聴者の度肝を抜いた
  • 雪花ラミィ主催のホロライブ体力王決定戦に2期生代表として参加したが、体力自慢の3期生代表白銀ノエル、6期生のフィジカルお化けの風真いろはを抑えて優勝を果たした。
    • ラミィから話を受けたときは「スバルじゃなくていいのか?」と疑問に思ったが、お色気枠と言われて納得して参加したとのこと。
    • シャトルランでは本人曰く「かなりエッチぃ」声を出したが、全部運営判断によりカットされたと配信で発言している。


関連動画

公式


切り抜き


関連イラスト

センシティブな作品癒月ちょこ先生センシティブな作品

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品

センシティブな作品ワカサギ釣りセンシティブな作品

-新衣装ちょこ先生センシティブな作品


関連タグ

バーチャルYouTuber YouTuber VTuber ホロライブ


外部リンク


関連記事

親記事

ホロライブ2期生 ほろらいぶにきせい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43324994

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました