ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

1963年1月19日生まれ。福岡県福岡市出身。既婚。

身長188cm(本人曰く、一時期は190cmあったが加齢で縮んだ)。


もともとは小劇場系の舞台を中心に活動していた。現在は舞台に加えテレビドラマや映画など幅広く活動し、味のある脇役を数多く演じることから、名バイプレイヤーとして知られている。

後述の『孤独のグルメ』以前は、長身と強面を生かし、Vシネマなどで悪役を演じる機会が多かった。また落ち着いた声で朗読ナレーションを担当している。


2012年に『孤独のグルメ』テレビドラマ版にて井之頭五郎役を好演し、大きな話題となる。1980年代から俳優活動を行っているが、意外にも本作が連続ドラマ初主演となった。


趣味は音楽鑑賞、写真、園芸など。名前の「豊」は大相撲の大関初代豊山に由来するとのことで、本人も好角家である。また柔道二段の腕前を持ち、中学生のころは力士を目指していたことがある。余談であるが、1992年に出演した『地獄の警備員』(監督・黒沢清)では、「元力士の殺人鬼」という役を演じている。


甲本ヒロトとはかつてアルバイト先が同じであったことから知り合い、以降30年以上にわたって交流があるという。


またかつて住んでいた家の隣に三笘薫の家族が住んでいた。

薫の幼少期、家の鍵がなく部屋に入れない時に、隣に住む松重豊の部屋で預かってもらっていたことも有り、お互い転居後も家族ぐるみの付き合いは続いているという。


経歴編集

明治大学文学部卒。大学時代は演劇学を専攻していた。

当時は演劇・映画の製作側を志していたが、多くの演劇を観劇するうちに感銘を受け「演じる」側にシフト。


1983年新宿の小劇場にて初舞台。その後、大学在籍中に知り合った三谷幸喜が主宰する「東京サンシャインボーイズ」の作品にも参加する。

その後、1986年に蜷川幸雄が主宰する「蜷川スタジオ」に籍を置くも、1989年に脱退。

困窮に苦しむ当時の環境に嫌気がさしたことを理由に、1年以上に渡り俳優業を休業するが、所属事務所社長らの励ましを受け復帰した。


その後、Vシネマやドラマを中心に活動。バイプレイヤーとしての地位を確立していく。


2012年に『孤独のグルメ』にて井之頭五郎役を演じ、見事なまでのはまり役となる。本作により、それまでは「知る人ぞ知る脇役俳優」だったのが、人気も知名度も急上昇。その後は『警視庁特命刑事⭐︎二人』、『内閣情報調査室 特命捜査官ハト』など、主役も増えている。


近年はCMに出演する機会も増えた…が、『孤独のグルメ』の影響なのか食べることにまつわるCM(味の素「CookDo」や小林製薬「ナイシトール」やカゴメ「野菜一日これ一本」など)が比較的多い。


40代頃から白髪が増え始めていたため『孤独のグルメ』の際には白髪染めで黒髪にしようと必死だったが、最近では普段の白髪の状態で出演する機会が多くなった。


余談編集


代表的な出演作編集

テレビドラマ編集


映画編集


テレビアニメ編集


劇場版アニメ編集


吹替編集


その他編集


関連タグ編集

  • アオキ…2022年発売のゲーム「ポケモンSV」のキャラクター。容姿や雰囲気が実写版「孤独のグルメ」で演じた井之頭五郎に似ているとされる。

外部リンク編集

公式ブログ「修業が足りぬ」(2007年から自身で運営管理・更新を行なっている)

YouTubeチャンネル

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 804794

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました