2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

みんな「なまか」

概要

中国古典伝奇小説西遊記』を題材とするテレビドラマフジテレビ月9で放映。西遊記(1978)新・西遊記(1994)に続く連続ドラマ化。しかしシナリオは原作を追わず、脚本家の坂元裕二によって大胆な改編が為されている。平均視聴率は23.2%で初回は29.2%(ビデオリサーチ、関東地区)と、2006年の連続テレビドラマでは最高の数字になった。

世を救う経典を求めて遥か遠い天竺へ旅を続ける三蔵法師沙悟浄猪八戒という妖怪をお供に苦しい旅路を乗り越えていく三蔵法師が三人目のお供に選んだのは、短気で乱暴な猿の妖怪、孫悟空であった。天界にも危ぶまれる人選、しかし同行を承知した孫悟空が本当に求めていたものは・・・

レギュラーの登場人物

  • 孫悟空香取慎吾 ・・・とある事情により封印されていた石。強い妖怪だが、心が純粋でこっそり寂しがり屋。さらにわがままで短気。一行のツッコミ役。民衆を苦しめる妖怪に対してはその回で得た教訓と共に『オメェのような悪い奴は、たとえ神様仏様が許したってこの俺様が許さねぇ!!さぁ、答えろ!!天国に行きてぇか!地獄に行きてぇか!』というセリフを叩きつけ、勝利後には『よォく聞けェ!俺ッ様の名前は斉天大聖!孫悟空様だァッ!』という決め台詞を挙げる。
  • 沙悟浄内村光良 ・・・日本の伝統、河童の妖怪らしく、占いが得意。このドラマでは三蔵法師一行の中で一番落ち着きがある渋い兄貴分。ただし女好き。また本作の沙悟浄は『降妖宝杖』というお馴染みの武器ではなく、サイを武器にしている。
  • 猪八戒伊藤淳史 ・・・一応イノシシ───だがどうみてもですありがとうございました。しかも臆病で食いしん坊という設定。しかし、根性と優しさはある。原作と違ってあまり強くないが、敵の手下相手に戦えるほどの戦闘力はある。
  • 凛凛水川あさみ ・・・ドラマのオリジナルキャラ、一行の戦いからお零れを頂戴する女盗賊。味方してくれるかは交渉次第。何故か悟空に好んで絡む。
  • 老子大倉孝二 ・・・天界の偉い神様で、三蔵法師一行を支援するお役目。原作の太上老君、と呼ぶには俗っぽすぎスケベすぎな性格。だが妖怪が跳梁する危地で援護してくれるのは確か。
  • 三蔵法師深津絵里 ・・・今作でも伝統に従い女優が演じる。天竺から世を救う経典を入手すべく旅する修行僧で、悟空たちのお師匠さんかつツッコミ役その2。慈悲深く勇気もあるがそそっかしく、よく弟子たちに怒られている。多少天然。


関連項目

西遊記 フジテレビ 月9 なまか:仲間のこと。
Go空伝:西遊記をベースにした漫画でキャラクターデザインはこのドラマに準じている。

関連記事

親記事

月9 げつようくじのふじどらま

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「西遊記2006」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「西遊記2006」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8511

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました