ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要 🐵🐒編集

猿とは、サル目(霊長目)の哺乳類の総称。

総じて手先が器用で身軽。頭がよく、集団で生活する。


日本では「猿」で統一されているが、お隣の中国では「猿」はチンパンジー等の所謂類人猿を意味し、それ以外は「猴」(こう)と呼ぶ。

英語圏では類人猿をApe、尻尾のあるサルをMonkey、キツネザルの類をLemurと呼称する。


サルの種類編集

原猿類編集

新世界ザル編集

旧世界ザル編集

類人猿編集


猿に関する言葉編集

モンキー : 英語で猿を意味する言葉。

エイプ : 英語で尻尾の短い猿の意味。類人猿など。

コング : ゴリラの別名。


猿回し:猿を使った芸のこと。 猿に芸を仕込んで見せるもの。


犬猿の仲:仲の悪い間柄を、「猿」と「犬」に例えたことわざ。


猿知恵:気がきいているようで実はあさはかな知恵、こざかしい知恵の事を指す言葉。


猿真似:猿が人の真似をするように、むやみに人のまねをすること。下手な物真似。


猿呼ばわり他人と呼んだり、猿扱いしたりする事。主に罵倒を目的としての場合を指すことが多い。猿は神獣として祭られているもあるが、有色人種蔑称とされている。また、メスを見つけると何も考えずにメスを襲うサルの習性に例え性欲の強い人間を「お猿さん」と呼ぶこともある。ヒト同様、この物質を過剰に欲することが原因である。


山猿の中に住むのこと。転じて、世間知らずで野蛮な人をさす蔑称。ニホンザルの多くは山に住むことからこのような悪口が生まれた。


モンキーレンチ:1800年代、工場の天井付近に張り巡らされた配管を修理していた配管工たちは、油まみれになりながらさながら猿のように飛び回って作業をしていたので「グリースモンキー」と呼ばれていた。

なので、彼らが愛用していた調整式レンチにもモンキーの名前がついたとされている。(もちろん諸説あり)


猿に関する神話・伝承編集


猿に関する文学・絵本・映画等編集


猿をモチーフにした、或いはネタにされている作品・キャラクターなど編集

ゴリラモチーフも参照

スーパー戦隊シリーズ編集


仮面ライダーシリーズ編集


特撮編集


ゲーム編集


ポケットモンスター編集


漫画・アニメ編集


その他編集


猿っぽい人編集


名前引用等編集


キャラクターのモチーフとしての扱い編集

基本主役格扱いが多く、それ以外だと小僧バカ扱いされたり悪知恵働く扱いされていたりする。

大雑把に言って手が使えるが獣という利点は大きく、

玩具化は21世紀以降、される時はされるので、珍しくはない。

イヌ科ライオンの玩具を集めだすと人生が終わらないため、

幼少期から決断力が無い方へ、お勧めとなっております。

ただ、アイアンコングメカニコングの玩具化時期から考え、

やっぱり昭和50年前後に生まれた男が、最大の恩恵を受けれた感じはします。


関連項目編集

動物 哺乳類

別表記

サル さる お猿さん おさるさん 

豊臣秀吉

外国語

원숭이/monkey

関連記事

親記事

霊長類 れいちょうるい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11843426

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました