ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

的な欲求、あるいは衝動を指す。

一般には二次性徴を迎え、生殖能力を獲得する頃に発生するものとされるが、それ以前から明確な性欲を抱いている人、逆に性欲を一生覚えない人も少なからずおり、性的な事柄に拒否反応を起こす人も存在する。性欲の強さについても個人差が大きい。

動物の生殖本能の現れであり、性行為を行い子孫を残すためにあると言われている...のだが、生殖に直接結びつかない同性愛現象がわりと多くの動物に観察されており、必ずしも生殖と直結する欲求であるとは限らない。

とりわけ人間の場合は、性欲の対象や発現のメカニズムが極めて複雑怪奇なものになっており、ひと口に性欲といっても性交に結びつかないものが多い。フェチペドフィリアマゾヒズムサディズムなどそのあり方(性的嗜好)は多種多様であるので、「人間だけが変態になる」と揶揄される事も多い。

暴力や金銭と結びついたり、自制できない性欲はセクハラ強姦痴漢売春などの性犯罪に結びつく事もしばしば。被害者に強いストレスを与え、人格形成に影響を与えるケースも多く、人格に対する侵害や攻撃という点において殺人などの重犯罪との比較や、厳罰化に関する議論も絶えない。
宗教によっては堕落をもたらすもの、慎むべきものとされており、禁欲の対象のひとつとして数えられる。
特にキリスト教は色欲を七つの大罪に含み、同様に不適切な性欲は罪であるとされている。

とはいえ、愛情表現の手段のひとつとして人間から切り離せるものでもなく、性欲がなければそれはそれで、人間関係に良くも悪くも影響を及ぼしたりするので難しい。
性との適切な向き合い方を学ぶことも大切だが、子どもが生まれる仕組みをあの手この手でぼかすことに知恵を絞る親御さんも多く、21世紀になっても人間は性欲の存在に頭を悩ませている。

食欲睡眠欲と並ぶ動物の三大欲求と言われるが、満たさないと命に係わる上記二つと違い、性欲は満たされずとも命に支障はないという大きな違いがある。
古代ギリシアの哲学者ディオゲネスは、道端で公然と自慰に耽っていたと言われ、
「擦るだけで満足できて、誰にも迷惑がかからないなんて、これほどいいものはない。食欲や睡眠欲もこんな風に満たせればいいのに」という言葉を残している。

別名・表記揺れ

性的欲求 肉欲 色欲 情欲 愛欲 劣情

関連タグ

 欲求 性愛 性行為 性交 婚前交渉
欲情 発情 ムラムラ
異性愛 同性愛 両性愛 無性愛 非性愛 
性的指向 性的嗜好 性的倒錯 変態性欲
自慰 ポルノ 性嫌悪
肉食系 / 肉食系女子 / 肉食系男子 ロールキャベツ系男子
ヤリチン 淫乱 性欲を持て余す 据え膳食わぬは男の恥 

夏至 … 北半球では歴史的に『性欲をかき立てる日』とされている。
賢者タイム … 性欲の向こう側にして反対側。究極の理性。

外部リンク

性欲:Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「性欲」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 497527

コメント