ピクシブ百科事典

エロス

えろす

1ギリシャ神話に登場する性愛の神。2「エロ」「エロい」という意味で用いられる言葉。
  1. ギリシャ神話に登場する性愛の神。エロース
  2. エロティシズム(エロティック)」の略称として用いられる言葉。

元々の意味はギリシャ神話に登場する、を司る
ローマ神話キューピッドと同一視される。
愛そのものが神の形を取ったものであり、元々はもっとも偉大な神の一人であった。
しかし時代が下るにつれ没落して行き、やがてアフロディテのパシリとして知られるようになった。悲しい神である
ただしアプレイウス作の「愛と心」の物語では
プシュケという娘をヒロインとしたヒーロー役をしていたりする。 →プシュケ参照

pixivにおいては、その神の姿を描いたのほかに、エロチシズムを感じるイラストにもつけられるタグ
エロと略さずエロスといったほうが、若干高尚な響きが気がしないでもない。

関連タグ

ギリシャ神話 アフロディーテ プシュケ
恋愛 キューピッド
エロ エロい いやらしい けしからん
溢れ出るエロス 滲み出るエロス 謎のエロス
アガペー・・・対義語

pixivに投稿された作品 pixivで「エロス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4742291

コメント