ピクシブ百科事典

マンドリル

まんどりる

猿の一種。"Mandrill"のカナ表記。
目次[非表示]

概要

実在するの一種。アフリカに分布する絶滅危惧種で、顔に派手な色の模様がある。
学名は"Mandrillus sphinx"。

マンドリルのキャラクター

五十音順。マンドリルをモチーフとしたキャラクターを含む。

マンドリル(MARVEL)

アメコミの大手・MARVELヴィラン。初登場は1973年、"Shanna the She-Devil #4"。
マンドリルそっくりの姿を持つミュータントで、本名はジェロームベックマン(Jerome Beechman)。
野生動物並の身体能力に優れた知性を併せ持つが、彼の最大の能力は『人間女性を強烈に魅了する物質分泌する』いわゆるフェロモン体質であり、これによって多くの女性を操り人形とし、女性のみの軍隊"Fem-Force(AC社のヒロインチームとは無関係である、念のため)"を形成、更に何人かの女性を性奴隷に、時には配偶者としてもいる。
一方で、実の親に見捨てられる原因ともなった自身の容姿コンプレックスがあり、色々とこじらせた結果の一つとしてMisogynyを患っている。

関連タグ

 アフリカ
ハロー大豆の歌(歌詞に登場)

pixivに投稿された作品 pixivで「マンドリル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 391598

コメント