ピクシブ百科事典

テングザル

てんぐざる

霊長目オナガザル科コロブス亜科に属する旧世界サルの一種。

概要

体長73~76cm、61~64cm。尾長55~67cm、体重雄14~24kg、雌8.2~11.8kg。
食べ物は果実種子若葉等。
東南アジアボルネオ島インドネシアマレーシアブルネイ領)の湿地林川辺林に生息する。
には水かきがあり、サルの中でも、泳ぎが得意な方である。
雄は雌に比べて2倍の体重があり、天狗のように大きな鼻をしている。雌も少し鼻は大きめだが、小猿は普通の猿顔

関連項目

 霊長類

pixivに投稿された作品 pixivで「テングザル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11203

コメント