ピクシブ百科事典

アニマエール!

あにまえーる

『アニマエ-ル!』とは、4コマ漫画作品のひとつ。また、それを元にしたテレビアニメーション作品でもある。
目次[非表示]

概要

作者は卯花つかさ。
まんがタイムきららCarat」(芳文社)にて2016年4月号から2020年10月号まで掲載された。全5巻。
女子高校生たちのチアリーディング活動を描いた4コマ漫画作品。
タイトルの由来は、メインキャラの名前に動物が入ることから「アニマル+エール」であると同時に、「アニマ(ラテン語で魂の意)にエールを送る」といった意味にもとれる。

「まんがタイムきららCarat」2018年3月号にてテレビアニメ化がアナウンスされている。さらに2018年7月20日には放送時期なども明らかにされた。
2018年秋アニメとして、TOKYOMXAT-XおよびBS11で放送。また2019年1月から3月にかけてサンテレビでも放送された。
アニメーション制作は動画工房
順番の入替と、それに伴う細かい修正はあれど、アニメ放送開始時点での最新単行本(3巻)までを映像化している。
アニメ化に当たっては、NFLNBAでチアリーダーを務めた事がある柳下容子や彼女がプロデューサーを務めるチアリーディングチーム・東京ガールズ、さらにはプロのチアリーダーである瀧本有美がアドバイザーを務めている。

まんがタイムきらら」作品のキャラが登場するソーシャルゲームきららファンタジア」に、2018年11月21日から参戦している(2018年10月31日発表)。

ストーリー

人の力になることが大好きな「鳩谷こはね」は、中学の終わりに出会ったチアに魅了され、高校で経験者の有馬ひづめや幼馴染の猿渡宇希と共にチア同好会を立ち上げる。
ポジティブで一生懸命な彼女達のチアは今日も誰かを元気づける!!
(公式サイトより引用)外部リンク

登場人物

神ノ木高校チアリーディング部

アニマエール!


鳩谷こはね(下中央)(CV:尾崎由香
人の力になることが大好きなチア部部長。頭は弱め。
有馬ひづめ(右下)(CV:山田唯菜
ど真面目過ぎるチア部副部長。チーム1の実力。
猿渡宇希(上中央)(CV:井澤美香子
こはねの幼なじみ。永遠のツッコミ役。
舘島虎徹(左下)(CV:楠木ともり
名前と体重が気になるチア部員。毒舌。
牛久花和(左上)(CV:白石晴香
ひづめの元チームメイト。ひづめが大好き。
稲葉兎和(右上)(CV:南早紀)※1
新1年生。漫画家志望のマネージャー。

犬養先生(CV:松井恵理子
チア部顧問。だが、仕事はほぼしない。本名は犬養花代。

神ノ木高校の生徒
秋常紺(CV:河野ひより
こはねのクラスメイトで虎徹の友人。
チア同好会の最初の依頼者。

バスケ先輩(CV:古川由利奈
そのまんまバスケットボール部のキャプテン。3年生。
本名は鯨井汐凪(くじらい しおな)。

家庭科部部長(CV:夏野菜緒)
チア同好会に料理コンテストに出品するメニュー作成の手伝いを依頼した。3年生。
バスケ先輩と同様に本名で呼ばれることがなかったが、家庭科部を引退する際に本名(紅葉谷鹿乃(もみじや かの))が明らかにされた。
「4人いれば人類大体の好みはカバーできる」という持論がある。

漫画研究部
高校生にも関わらず修羅場状態で漫画を描くオタク女子3人組。チア部に原稿完成までの監視やポーズのモデルを依頼した。

鷲尾(アニメ未登場)
新聞部の1年生。部の同好会落ちと生徒の新聞への関心の薄れを危惧している。今タイムリーなチア部(主にひづめ)を取り上げることで、新聞の人気回復を試みる。

梶木十彩(アニメ未登場)
2年生。バスケ先輩の引退後にバスケ部の主将を引き継いだ新バスケ先輩。部長になって日が浅い為自信が持てず、チア部の無敗伝説を頼りに応援依頼を持ち掛ける。

生徒会
チャラい会長と、副会長の座を争う会計と書記の3人。

その他
猿渡暁音(CV:田中あいみ
宇希の弟。少年サッカークラブに所属している。小学3年生。
チャラチャラしたもの、女子っぽいものを毛嫌いしており、チアのことをうっかりバカにしたため宇希の怒りを買った。
宇希を通じてこはねとの付き合いも長い。

根古屋鈴子・珠子(CV:松田利冴〈鈴子〉・松田颯水〈珠子〉)
ひづめと花和がかつて在籍していたチアリーディングチームのメンバー。マイペースに行動してしまうのでチームメイトからは引かれ気味。
双子の姉妹だが、中の人たちもまたガチで双子の姉妹

八木芽依子(CV:舞原由佳)※2
ひづめ達の元チームメイト。5歳からチアをやっているベテラン。自分が所属しているチームにひづめが参加した際、その実力の高さに嫉妬、結果ひづめを追い出してしまった。
ただその事に関しては猛反省しており、アニメではひづめと和解する一節が加えられた(原作では今のひづめを案じて身を引いている)。

来海ありす(アニメ未登場)
チアをしている小学生。ある事情で仲間にトータッチジャンプを披露しなくてはいけなくなり、こはね達と練習することになる。

白鳥亜湖(アニメ未登場)
ありすのクラスメイト。患いがあり入院中。バレエをやっている。

※1…アニメ未登場だが、きららファンタジアに参戦した際CVが付いた。
※2…アニメ終了後の連載で名前が判明した為、みなし的なCV。

呼称表

「―」は下の名前。

が\にこはねひづめ宇希虎徹花和兎和
こはねこてっちゃんはなわちゃん兎和ちん
ひづめ―さん―さん―さんはなわさん→…―さん
宇希
虎徹―ちゃん―ちゃん―ちゃん―ちゃん―ちゃん
花和せんぱい→…あたし
兎和―先輩―先輩―先輩―先輩―先輩

各話サブタイトル(アニメ版)

タイトル主な出来事▫備考▪原作との変更点
1はじめてのチア・メイン5人、根古屋姉妹、秋常紺、犬養先生初登場・こはねがチアに出会う・ひづめを勧誘・ひづめが仲間になる▫挿入歌「LOVE&JOY
2かわいいけどかっこいい・こはねの体力テスト・宇希を勧誘・ポンポン作り・宇希がチア仲間になる
3チア同好会、恋の応援・バスケ先輩初登場・チア同好会結成・ひづめ兄の存在が判明・紺の依頼を受ける
4Let's Cheer Up!・バスケ部の応援依頼・虎徹を勧誘・ユニフォーム作成・虎徹が仲間になる▪花和、はじおつ。のメインキャラが観客に追加
5笑顔でアームモーション・メンバー同士が名前呼びになる・家庭科部部長初登場・家庭科部の依頼を受ける▪Aパート後半はアニメオリジナル
6どきどきダブルベースサイスタンド・ステージイベントでチアを披露・ダブルベースサイスタンドに挑戦、成功▫挿入歌「じょいふる」▪花和が観客として見ている
7トップは高所恐怖症・こはねの高所恐怖症の理由が判明・ショルダーストラドルに挑戦するも失敗・チアショップ訪問・ひづめがぼっち脱却▪原作だとこの後は暁音回だが、9話に回されている
8せんぱいとあたし・花和がチア同好会に抗議・バスケ部の応援再び・花和がチアに参加、仲間になる▫挿入歌「LOVE2000」▫EDの映像に一部花和のカットが追加される
9部長決定!五人のチア・チア同好会、チアリーディング部に昇格・犬養先生がチア部顧問に・暁音初登場・暁音のサッカーチームの応援依頼を受ける▫挿入歌「もっと愛しあいましょ」▫OPの映像に一部花和が追加される▪Bパートに花和の出番を追加
10くつ下と夏合宿・漫画研究部初登場、依頼を受ける・チア大会への参加を表明・夏合宿開始・ひづめと花和の距離が少し縮まる
11はらはらショルダーストラドル・合宿先のイベントでステージに参加・ショルダーストラドルに再挑戦、成功する・ユニフォームを新調・根古屋姉妹とひづめ、花和が再開▫挿入歌「CRAZY GONNA CRAZY」▪バイト回簡略化
12One for AII,AII for One・チア大会当日・ひづめ、前チームと和解・こはねが不調に陥るも本番で吹っ切れる・過去話キャラ全員登場▫最終回▫挿入歌「ストレスフリー」▪ひづめ和解のシーンが詳細化▪こはね復活のタイミングが後ろにずれる


関連イラスト

Let's Cheer Up!


アニマエール!おめでとう絵


AY LOG



関連タグ

まんがタイムきららCarat 2018年秋アニメ チアリーディング

きららジャンプ:オープニングで披露する。

外部リンク

作品紹介サイト(芳文社公式サイト内)
作者・卯花つかさのツイッターアカウント
アニメ公式サイト
Wikipediaの記事

関連記事

親記事

まんがタイムきららCarat まんがたいむきららきゃらっと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アニマエール!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1352806

コメント