ピクシブ百科事典

三猿

さんざる

日光東照宮に飾られている猿の彫刻、または『ポケットモンスター』シリーズにおけるポケモンスラングの一種。
目次[非表示]

三猿(さんえん、とも読む)とは

  1. 日光東照宮に飾られている猿の彫刻⇒三猿(日光東照宮)を参照のこと
  2. ポケモンヤナップバオップヒヤップ、もしくはその進化系の総称

のこと。

ポケモンの三猿

『ポケットモンスター』シリーズに登場するヤナップ、バオップ、ヒヤップ及びその進化系の総称。

みざるきかざるいわざる


三猿一覧

くさタイプ  ヤナップヤナッキー
ほのおタイプ バオップバオッキー
みずタイプ  ヒヤップヒヤッキー

概要

元々は、くさほのおみずの3すくみ状態を知ってもらうために用意されたポケモン。その後
「サンヨウジム」がレストランで、そこのジムリーダーウエーターということで、
料理を作るポケモンがいいと発展して行った。
ハーブのような葉っぱを持っている役(ヤナップ)、料理に使うおいしいを見極める役(ヒヤップ)、火加減を見る役(バオップ)といったように具体的に設定されるようになった。
そして、熱い物を運ぶから手はミトンのような形で、物を運ぶなら器用なをミチーフにしようとなった。
以上の内容は『Nintendo DREAM』2011年 1月号で開発者が述べている。

それぞれの種族値はHP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さの順に「75・98・63・98 63・101」と統一し、御三家を意識して♂と♀の比は7:1となっている。
特性はみんな「くいしんぼう」。ちなみに、隠れ特性は、ヤナップ・ヤナッキーが「しんりょく」、バオップ・バオッキーが「もうか」と、ヒヤップ・ヒヤッキーが「げきりゅう」なっており、さらに御三家を意識したものになっている。

BW

ゲーム開始時に選択した御三家によって、それぞれ異なるポケモンが「ゆめのあとち」の女性から
もらえることができる。
具体的には、ツタージャの場合はヒヤップ、ポカブの場合はヤナップ、ミジュマルの場合はバオップ
といったように、最初のポケモンの相性補完となるポケモンが選ばれる仕組みである。
また、多くのトレーナーとポケモンバトルを行うと大抵、戦闘に参加するポケモンでもある。

関連タグ

ポケモン一覧 ポッド デント コーン(トレーナー) 
ポケモン御三家

pixivに投稿された作品 pixivで「三猿」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 648728

コメント