ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要だ

CV:くまいもとこ小林沙苗(テレビアニメ代役)、高戸靖広(2002年版)、木津修・西村知道(1989版)、千葉繁(1993年版)、?(舞台版)


ゾロリを慕って旅についてきている子分の双子のイノシシ東北弁のような訛りがある。
山賊で、食いしん坊で食べ物には目がない。

兄のイシシ同様、小柄な体をしているがれっきとした大人である。

初期の「ドラゴンたいじ」では「間抜けなノシシ」と紹介されている(とはいえ、大半のモブキャラはとある一面においては彼を遥かに上回るレベルの間抜けではあるが)。

難しいことを考えるとおならが出る体質で、変装も下手で誰でも出来そうな計算もできない。

イシシとの外見上の違いは左の目と鼻の穴が大きく右頬にホクロのある点。
1993年版の見分け方は、オレンジ色の服を着ているのがイシシで、緑色の服を着ているのがノシシである。

おにぎりが大好物である。

イモ判や、一晩かけて完璧な偽札手書きで作り上げるなど手先が器用。更にアニメ版では絵本までも手掛けている。
なお、作り上げた偽札はレストランの支払時にインクが手に付いた油でにじみ、食い逃げをするハメになる。
アニメ版ではレストランに入る前に偽札を手に持っていたままで、その熱でインクがにじんでしまい、未遂となっている。
また、絵本の悪役はロジャーに似ている悪の魔法使いだが、グラサンと肩アーマーがある。ロジャーそっくりのデザインなのは、その時の状況が何者かによって魔法の森が封印されており、その犯人が『ロジャーの偽物』だとわかったため、その偽物をイメージしたからだと思われる。

イシシと比較して何かと損な役回りであることが多い。以下はその一例である。

  • 敵の罠にかかって谷底に落とされる。(「チョコレートじょう」「なぞのまほう少女」など)
  • 宇宙人に捕まって連れて行かれる。(「なぞのうちゅうじん」)
  • トイレに隠れていた際、おしっこをかけられた挙句そのまま流される。(「きょうふのサッカー」)

余談だ

  • 1989年のOVA版で担当していた西村知道氏は、テレビアニメ版でミャン王女の父親であるゲームの国の王様の役を担当しており、事実上新旧ノシシの共演となった。


  • ゾロリ、イシシと共に旅をしているため皆勤賞といえるキャラクターだが、アニメでは第2弾の「まほうのへや」にて、上記の被害により、1話だけ登場しない回が露わとなってしまい、ゾロリの三人組の中でノシシのみが皆勤賞じゃなくなってしまっている。

関連イラストだど

ゾロリ イシシとノシシ 
ママ役ノシシ



関連タグだよ

かいけつゾロリ まじめにふまじめかいけつゾロリ イノシシ イシシ 双子 おにぎり イモ判
イシノシかぞえうたでスカ!…持ち歌のエンディングテーマ

ドラえもん(キャラクター)同名作品の主人公。原作初期ではおっさんのような風貌で公式が表に出したがらない方のアニメではおっさん声(ただし公式が表に出したがらない方のドラえもんは途中から少年声になった)だったが、近年ではマスコット的なデザインでメディアミックスの基盤となるアニメでは少年声になった流れが似ている。

関連記事

親記事

かいけつゾロリの登場人物一覧 かいけつぞろりのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ノシシ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ノシシ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120751

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました