ピクシブ百科事典

小林さんちのメイドラゴン

こばやしさんちのめいどらごん

クール教信者氏による、底辺SE小林さんの家に棲みついたドラゴン娘トールの暮らしを描いた人外系日常コメディ漫画。
目次[非表示]

概要

月刊アクション』(双葉社)にて連載されている。
ニュー速VIP出身の漫画家クール教信者氏のストーリー漫画で、自称「底辺システムエンジニア」なOLの小林さんと、小林さんに助けられた事が縁で、メイド服姿で住み着いたドラゴン娘トールの日常を描いている。

双葉社からの当初の依頼はボーイミーツガールな恋愛ものと言う事だったが、夜遅く帰ったらメイドがいる生活への憧れが爆発した結果、編集部からのリクエストとは異なる内容のネームが出来上がった。その後、無事に連載が決定し、月刊アクション創刊号(2013年7月号)から連載がスタートした。

トールの仲間達が神話や伝説に登場するドラゴン(のようなもの)を元ネタにしている事の他、卵が弱点のエレンスゲの話など世界各地のドラゴンネタが登場する。
登場するドラゴンの容姿は人間をベースに角や尻尾が生えた所謂ドラゴン娘で、人外を題材にした作品ではあるが、比較的ソフトなビジュアルとなっている(稀に本来のドラゴンの姿で登場する場面もある)。

スピンオフ作品としては、木村光博氏による『小林さんちのメイドラゴン カンナの日常』(2017年2月号から連載開始)とカザマアヤミ氏による『小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記』(2017年10月号から連載開始)と歌麿氏による『小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です』(2019年3月号から連載開始)とノブヨシ侍氏による『小林さんちのメイドラゴン お篭りぐらしのファフニール』(2021年1月号から連載開始)が存在しており、いずれも月刊アクションにて連載されている。

登場人物

小林さんちのメイドラゴンの登場人物を参照。

単行本

現在11巻まで発売中。

巻数発売日
12014年5月10日
22015年2月10日
32015年9月10日
42016年5月12日
52016年12月12日
62017年7月12日
72018年4月12日
82019年2月12日
92019年11月12日
102020年8月11日
112021年6月10日
122022年1月12日

公式アンソロジーコミック

現在5巻まで発売中。

巻数発売日
12017年1月12日
22017年3月11日
32018年3月12日
42018年5月11日
All Stars!2021年8月11日

余談ながら、“本編”と前述したスピンオフ作品の単行本が、同じ日に刊行されたことがある。

テレビアニメ

第1期は2017年冬アニメとして放送。アニメーション制作は京都アニメーションが、音楽制作はランティスがそれぞれ担当。

第1期の放送局はTOKYOMXテレビ愛知朝日放送BS11の4局。CS放送・テレ朝チャンネル1では3ヶ月遅れで、CS放送・AT-Xでも5ヶ月遅れで第1期を毎週放送していた。ニコニコ動画AbemaTVなど10の動画配信サイトでもネット配信された。

第2期『小林さんちのメイドラゴンS』も、京都アニメーション制作で2021年7月より放送された(諸事情により監督やスタッフが一部変更されている)。

2期放送に先がけ、2021年春には1期の再放送に加えて、京アニのYoutubeチャンネルにてショートアニメ『ミニドラ』と『ミニドラSP』が期間限定配信された。

スタッフ

  • 第1期
    原作クール教信者
    監督武本康弘
    シリーズ構成山田由香
    キャラクターデザイン門脇未来
    美術監督渡邊美希子
    総作画監督丸木宣明
    色彩設計米田侑加
    小物設定秋竹斉一
    撮影監督浦彰宏
    音響監督鶴岡陽太
    音楽伊藤真澄
    アニメーション制作京都アニメーション
    製作ドラゴン生活向上委員会


  • 第2期
    原作クール教信者
    監督石原立也
    シリーズ監督武本康弘
    シリーズ構成山田由香
    キャラクターデザイン門脇未来
    総作画監督丸木宣明
    美術監督落合翔子
    3D美術鵜ノ口穣二
    色彩設計秦あずみ
    撮影監督植田弘貴
    3D監督冨板紀宏
    音響監督鶴岡陽太
    音楽伊藤真澄、近藤研二、コトリンゴ
    音楽制作ランティス、ハートカンパニー
    アニメーション制作京都アニメーション

主題歌

  • 第1期

OP青空のラプソディ
作詞 - 林英樹/作曲 - 佐藤純一/編曲・歌 - fhána
第2期の第3話で挿入歌、第12話(最終回)では「シュプリームエンディング」として流れている。

ED『イシュカン・コミュニケーション』
作詞 - 松井洋平/作曲 - 佐藤純一/編曲 - rionos/歌 - ちょろゴンず[トール(桑原由気)、カンナ(長縄まりあ)、エルマ(高田憂希)、ルコア(高橋未奈美)]

  • 第2期
OP愛のシュプリーム!
作詞 - 林英樹/作曲・編曲 - 佐藤純一/歌 - fhána
第12話(最終回)では使用されていない。

ED
『めいど・うぃず・どらごんず❤︎』
作詞 - 松井洋平/作曲・編曲 - 星銀乃丈/歌 - スーパーちょろゴンず[トール(桑原由気)、カンナ(長縄まりあ)、エルマ(高田憂希)、ルコア(髙橋ミナミ)、イルル(嶺内ともみ)]
第3話と第12話(最終回)では使用されていない。

『イシュカン♡リレーションシップ』
作詞・作曲・編曲 - 星銀乃丈/歌 - トール(桑原由気)
第3話の「スペシャルエンディングテーマ」。

放送リスト

  • 第1期は全14話(14話は未放送)。
    放送話数タイトル脚本
    第1話史上最強のメイド、トール!(まあドラゴンですから)山田由香
    第2話第二のドラゴン、カンナ!(ネタバレ全開ですね)山田由香
    第3話新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)武本康弘
    第4話カンナ、学校に行く!(その必要はないんですが)西川昌志
    第5話トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)志茂文彦
    第6話お宅訪問!(してないお宅もあります)山田由香
    第7話夏の定番!(ぶっちゃけテコ入れ回ですね)武本康弘
    第8話新たなるドラゴン、エルマ!(やっと出てきましたか)志茂文彦
    第9話運動会!(ひねりも何もないですね)武本康弘
    第10話劇団ドラゴン、オンステージ!(劇団名あったんですね)西川昌志
    第11話年末年始!(コミケネタありません)山田由香
    第12話トールと小林、感動の出会い!(自分でハードル上げてますね)西川昌志
    第13話(最終回)終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)山田由香
    第14話(未放送)バレンタイン、そして温泉!(あんまり期待しないでください)西川昌志


  • 第2期は全13話(13話は未放送)。
    放送話数タイトル脚本
    第1話新たなるドラゴン、イルル!(またよろしくお願いします)山田由香
    第2話イケメン、小林!(いろんな意味で)山田由香
    第3話課外活動!(もちろん普通じゃありません)山田由香、西川昌志
    第4話郷に入りては郷に従え(合わせるって大変です)西川昌志
    第5話君と一緒に(まあ気が合えばですが)志茂文彦
    第6話合縁奇縁(片方はドラゴンです)山田由香
    第7話一般常識(みんなずれてます)志茂文彦、西川昌志
    第8話世界に一つだけの(好きな言葉を続けてください)西川昌志
    第9話いろいろワケがありまして(エルマざんまいです)山田由香
    第10話カンナの夏休み(二か国語放送です!?)西川昌志
    第11話プレミアムシート(特別料金はかかりません)志茂文彦
    第12話(最終回)生生流転(でも立ち止まるのもありですかね)山田由香
    第13話(未放送)ニッポンのおもてなし(アテンドはドラゴンです)西川昌志

ゲーム

第2期放送終了後にシューティングゲームとして発売されることが発表された。Nintendo Switchとプレイステーション4で2022年3月24日に発売された。
タイトルは『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス』



関連イラスト

いずれも本家

センシティブな作品センシティブな作品


メイドラゴンツィッターで描いたカット1~4話まで
10巻表紙



関連タグ


users入り


関連リンク

原作公式サイト
原作公式Twitter
アニメ公式サイト
アニメ2期公式サイト
アニメ公式Twitter

関連記事

親記事

クール教信者 くーるきょうしんじゃ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「小林さんちのメイドラゴン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「小林さんちのメイドラゴン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 177419698

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました