ピクシブ百科事典

HTF

はっぴーつりーふれんず

Mondo Media製作のフラッシュアニメ『Happy Tree Friends』の略語。正式名称がやや長いため、pixivにおいてはこのタグでの作品数が多い。
目次[非表示]

この記事には残酷な表現が含まれている可能性があります。

概要

一見子ども向けのような可愛らしい動物のキャラクターが残虐かつグロテスクな目に遭う作品で、人は選ぶが熱狂的なファンが多い。

略称は、当記事の「HTF」や「ハピツリ」が使われている。

ジャンルとしてはギャグ(というよりブラックコメディ)に分類される。
この作品では生物の体にはありえないような死に方をする場合が多く、一度死んでも次の回ではいつのまにか復活しており、また新たな惨劇が繰り広げられる(基本的に死亡や欠損などが次回まで持ち越されることはない)。
また、この作品の死と生のボーダーラインは曖昧で内臓が体から飛び出たり、体が半分になったり、首がもげたりしても短時間ではあるが生きていたりする場合もあれば、刃物や棒が腹部に刺さっただけで死ぬ場合もある。
さらにはキャラクターのほとんどが死にたくなくて必死に足掻くが余計に痛い目に会うだけなので、この作品では潔く死んだ方がいいように思えてしまう(例Ski Ya, Wouldn't Wanna Be Ya)。

キャラクターの基本的な性格は固定だが、関係性や職業はエピソードによって異なる(例外は常に親子として登場するポップとカブぐらい)。
ランピーが大人でそれ以外のメンバーが子供というパターンが比較的多いが、全員車を運転できるぐらいの大人として描かれるエピソードも少なくない。

キャラクターの声は存在するが、ほとんどが悲鳴や笑い声などで占められているので、英語がわからなくても問題なく視聴できる。

基本的に自分自身の行動のせいでキャラクター達が理不尽に死んでいくのだが、キャラ同士で殺しあったりする回やオカルト的な死に方をする回も存在する。
が、基本的には子供達に言い聞かせるための寓話的要素が多い(子供に見せてはいけないはずだが…)。いわゆる鉄道での股尾前科的なもの。

主要キャラクター

HappyTreeFriendsの登場人物一覧を参照。

関連イラスト

。*   Luv ya   ゚ +
【HTF】ハピツリ飼育してみた
パーチーアニモー!
Happy TF XMAS
ハッピーツリーフレンズ



関連動画

公式第1話※グロ表現注意


本編再生リスト - Happy Tree Friends - all episodes
TV版再生リスト - Happy Tree Friends TV Episodes

他の記事言語

HTF

関連タグ

表記揺れ

HappyTreeFriends ハピツリ ハッピーツリーフレンズ

総合タグ

MondoMedia KA-POW! グロアニメ 海外アニメ カートゥーン
ケモノ / チビケモ ケモリョナ
ギャグ コメディ ギャップ ブラックジョーク ブラックユーモア
死亡フラグ / 歩く死亡フラグ 公式が病気 みんなのトラウマ またお前らか グロ / グロテスク ハートフルボッコ スプラッター ほのぼのダーク 断末魔 教育 日常
HTF原型 HTF擬人化 / 擬人化
R-18G
HTF100users入り HTF500users入り HTF1000users入り
海外アニメの一覧

キャラクタータグ

カドルス ギグルス トゥーシー ランピー フリッピー
ディスコベア ポップ カブ ハンディ ペチュニア
ナッティ スプレンディド スニッフルズ フレイキー
マイム リフティ シフティ ラッセル ザ・モール
クロ・マーモット ラミー Mr.ピクルス トリュフ

HTF(HTF擬人化)のカップリングタグ一覧
HTFまたはHTF擬人化のカップリングタグのまとめ。

HappyTreeFriendsの登場人物一覧

関連作品

Another ファイナル・デスティネーション

外部リンク

日本語版公式サイト
英語版公式サイト
公式Twitter
ケン・ナヴァロ氏のTwitter
モンドメディア社 スペシャルインタビュー
NAVER まとめ
Wikipedia
ニコニコ大百科

関連記事

親記事

海外アニメの一覧 かいがいあにめのいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「HTF」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28959046

コメント