ピクシブ百科事典

水曜日のダウンタウン

すいようびのだうんたうん

謝罪番組ではなく様々な説を検証する番組
目次[非表示]

松本人志 メキシコからきた謎のマスクマンとしてプロレス会場に登場してもバレない説(メイン画像)

概要

各方面に迷惑をかけて謝罪する番組ではなく様々な説を検証する番組。
芸能人が自らが考える「説」をパネリストにプレゼンするコーナーと、視聴者から寄せられた「説」を検証する『みんなの説』のコーナーとがある。

2014年4月から、文字通り水曜22時台にて放送されている。
前身番組「100秒博士アカデミー」が視聴率低迷で打ち切りとなった後に放送を開始した番組である。平均視聴率は概ね8%台で、時間帯としては良くも悪くもなくそこそこと言った水準であるが、若年~中年層までの視聴率が高い点が評価されており、2018年現在で放送開始4周年を迎えるに至っている。

クイズ☆タレント名鑑キスマイフェイクと同じ人が手掛けているため随所に演出が似ている個所がある。取り上げられるテーマは芸能人にまつわるものが多い。
検証VTRのキャスティングは独特で、山田勝己・あかつ・井脇ノブ子・ジャイアント白田などがよく登場する。中でも、安田大サーカスのクロちゃんイジリは鉄板

初回ではほぼ予告なしで佐村河内守の恰好をしたビートたけしが現れるという事件が起きた。事前に決まっていたわけではなく、たけしがたまたま近くを通っていたので入ってきたようである。

主な説

  • ドッキリの仕掛け人が大根すぎると逆に面白い説
  • ○-1グランプリ AからZまである説
  • アントニーの相方 誰も知らない説


  • マジで0人説
「中華街のコンビニで肉まん買う奴マジで0人説」など、そんな人いないだろうと思われることを調査する企画。しかし、スタッフが粘り強く調査するので大抵は該当者が見つかってしまう。

 矢作兼が勝俣をいじり倒す企画。勝俣のことをさんざんほめておきながら最後には「でもファンは0人」とディスる。検証すらしなかった。ほかにも「勝俣州和の名前 漢字で書ける一般人0人説」「恵俊彰ファン1人説」などもある。

  • 松野明美 何でも信じる説
普通の人なら疑って当然のことを松野明美は信じてしまうのではないかという説からスタートした企画。最初は「何を答えても正解になるクイズ番組」というものだったが、徐々に話のスケールが大きくなり、最終的には、未来では松野明美が人類のリーダーになっていて、ターミネーターが未来から松野を抹殺しにやって来て、松野が宇宙船に乗って戦うという壮大なストーリーになってしまった。普通なら「騙されているふりをしているだけであろう」と考えれば済む話だが、松野は超大根である。そんな演技ができるはずがない。本当に本人が信じているのかは不明。

ランキング

検証の過程で様々なランキングを調査することがある。

芸人検索ランキング
検索ヒット数のみの順位 アルファベットのみのコンビ名は除く
1位 2700
2位 天津
3位 メンバー
4位 地球
5位 うみのいえ
2015年4月29日放送の「ネット検索のヒット数、最も多い芸人「和牛」説」で検証した。あくまでもヒット数のみなのでその芸人とは全く関係ないページが多くヒットする。和牛は10位以内にも入らなかった。

曲名がサビに入っている率ランキング
1位 WANDSSKE48 100%
3位 ZARD 97.9%
4位 Perfume 92.6%
最下位 RADWIMPS 0% (放送当時)
2016年2月17日放送の「ZARD、曲のタイトル絶対サビに持ってくる説」にて検証した。
シングル曲のみで、カップリング曲は除く。対象は1985~2015年、活動歴5年以上、オリコン年間TOP100に5回以上ランクイン。
ZARDは「Boy」のみサビ以外にタイトルが出てきたため、わずか1曲の差で1位を逃した。同率1位の2組は調査対象曲を広げたサドンデス調査が行われ、WANDSが勝利(?)した。
RADWIMPSは皆様ご存知の通り現在は0%ではない。

時間の進みが遅いマンガランキング
1位 Dreams 15日/年
2位 なんと孫六 22日/年
3位 テニスの王子様 23日/年
4位 DEAR BOYS 27日/年
5位 グラップラー刃牙 42日/年
2016年12月21日放送の「現実との経過時間の乖離が最も激しい漫画「アカギ」説」で検証。
対象は連載期間15年以上、単行本巻数30巻以上、許可が下りた作品。
「物語の経過時間÷連載期間」で求められる。一気に数年ジャンプすることがあるため感覚的な物語の経過時間とは異なる場合がある。
1位のDreamsは収録の時点で掲載している雑誌自体が廃刊(休刊?)になることが決定していたため、急に滅茶苦茶なことがたくさん起こる展開となった。
説の対象となったアカギも途中で6年飛んでいるため10位(91日/年)という結果になった(ちなみに鷲巣麻雀編に限れば25分/年でダントツ1位とのこと)。

ミックスルール対決

ジャイアント白田と篠原信一が「大食い柔道」で対決した所から派生した企画。
複数の競技をミックスしたゲームに各分野の達人が挑戦する。更に派生した「ゲーム×現実 ミックス企画」もある。

  • クイズ&潜水 水中の問題カードを取ってクイズに答える。深いところほど簡単な問題がある。
  • クイズ&大食い

  • 催眠術師VS各分野の達人 催眠術師が各分野の達人に催眠術をかけた後対戦する。結果は催眠術師の3勝2敗。


  • ミックスSASUKE(SASUKE&スーパーマリオメーカーで作ったSASUKE) 8つのエリアにそれぞれゲームと現実があり、どちらかを選んで進める(選べるのは各4回まで)。ゲームと現実どちらも難しすぎて誰もゴールできなかった。

クロちゃん関係

「起きたら人がいるが結局一番怖い説」でクロちゃんが嘘ツイートを連発していたことから誕生した企画。それそれ以外にも色々な企画でドッキリにかけられることが多い。

  • 芸人のお馴染みのくだり 素人にフラれてもなんだかんだでやる説
  • 帰巣本能 ハトよりヒトのほうが優れてる説
  • クロちゃんTBSの連ドラ出演が決まってメチャクチャ勘ぐってる説
  • SNSを張り込んでいれば芸能人に会える説
  • ポケットに知らないお金が入ってたらさすがにネコババしちゃう説
  • クロちゃんにCMの仕事が入ったので送迎してみた
  • 目隠しで連行されたら自宅に戻っていても気付かない説
  • クロちゃん目隠し連行慣れすぎて一般人にやられてもついて行っちゃう説
  • 往復ビンタ 復路痛くない説
  • 「起きたら人がいる」が結局一番怖い説
  • クロちゃん嘘ツイート監視企画
  • 芸能界一寝たら起きないのジミー大西説
  • クロちゃんツイッター企画第2弾「フューチャークロちゃん」
  • 「ベッドの中に人がいる」が結局一番怖い説
  • うがい中のラリアット不可避説
  • クロちゃんのベッドの下 ギリ人も住める説

主な謝罪

「ブックオフの福袋買う人どうかしてる説」で取り上げた得得屋の店名を「得々屋」と間違え、さらに放送許可を取っておらず、さらに得得屋の福袋が1つも売れなかったと嘘をついたため問題となり、後日謝罪した。さらにブックオフの福袋自体にもやらせ疑惑が浮上。

「水戸なら今でも印籠の効果あるんじゃないか説」では、水戸市のイメージを悪くした上にやらせ疑惑が浮上し、TBS社長が謝罪した。そもそも水戸黄門が偽物なので検証しても意味がないのでは……。

「クロちゃんが閉じ込められてもTwitterさえあれば助けてもらえる説」では、ツイッターの情報だけで一般の方にクロちゃんが連れて来られた部屋を探してもらう企画を行ったところ、間違った場所に人が殺到してしまい問題となったため企画が中止・お蔵入りとなった。

2017年9月に、番組ディレクターがJCとの援助交際で現行犯逮捕されたことを週刊文春にスクープされ、TBS社長が謝罪した。なお、当該ディレクターは事実上の解雇となった。

2018年5月30日に放送された「数珠つなぎ企画で1番過酷なのジョジョの鉄塔システム説」で監禁されたナダルが他の芸人を呼び出し、身代わりになってもらうことで脱出するという企画でBPOから「子供が真似していじめに発展したり人間関係の破壊につながる危険性がある」「子供も見る時間帯にここまで悪乗りするのもいかがなものか」との声が寄せられた。さらに第二弾が放送されるはずだった6月20日には予告とは丸々別の内容の物に差し替わっており、後にナダルを連れ去る際に何も知らない一般人により通報され、番組関係者が警視庁から厳重注意を受けていたことが明らかになった。これについては後日TBSが謝罪している。

不祥事の多い番組である一方、「徳川慶喜を生で見たことがある人ギリまだこの世にいる説」や「先生のモノマネ、プロがやったら死ぬほど子供にウケる説」でギャラクシー賞を受賞するなど、評価の振れ幅が大きい番組である。

関連タグ

金田一少年の事件簿...金田一のトリック アクロバットすぎてほぼSASUKE説
キン肉マン...レオパルドンよりも一瞬で殺されたものなどいない説
燃えろ!!プロ野球...時速300キロのピッチングマシンならバントホームランできる説

pixivに投稿された作品 pixivで「水曜日のダウンタウン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17967

コメント