ピクシブ百科事典

上城龍久

かみじょうたつひさ

上城龍久とは、『遊戯王SEVENS』に登場する人物。通称「ルーク」。
目次[非表示]

概要

CV:八代拓

ゴーハ第7小学校に通う小学5年生で、王道遊我とは隣のクラスの同級生。本名である「龍久」をもじった「ルーク」という愛称を名乗っている。1歳上で同じ学校に所属している姉の上城大華がいるが、彼女の事は苦手な様子。
ゴーハ7小ナンバーワンデュエリストを自称し、「悪魔に憑りつかれている」と発言するなど中二病的発言が目立つが、実際、触れただけで電子機器を機能停止させるという不思議な力を有している(当初は1日2回が限度だったが、後に発動回数が増えている描写が見られた)。遊我の見立てではパウリ効果という現象で、単なる偶然とのこと。
この力を利用してセキュリティを無視して本来子供は入れないデュエルセンターに通い、大人たちとデュエルを重ねたことで高いデュエルタクティクスを得ている。
力を使う条件と思われるゴーハ製の腕時計は「ひいじい様からもらった」らしい。
なお他の人物が腕時計を使用してもパウリ効果は発生せず、ルークがつけていることも条件の模様。

以下のエースモンスターの召喚口上に使われている「ガンマ線バースト」なんて言葉どこで覚えたのだろう…
おバカでやや傲慢な部分もあるが根は真っ直ぐで熱い心の持ち主。
それ故か近所の人達とも仲が良く、行く先々で食べ物をもらっている。

かつてゴーハ社のエンジニアが遺した、「デュエルの王」を選定する謎の石碑を発見し、デュエルの王となるべく石碑のホログラムにデュエルを挑み続けていた。
しかし、単にデュエルに勝利してもクリア扱いにならず、時間切れでペナルティを受けるばかりであり、ついにはアカウント停止にまで追い込まれてしまった。
そこで、新たなデュエルを考案しているという遊我に目をつけ、彼に石碑のホログラムとデュエルをするように仕向けた。
結果、遊我は見事ラッシュデュエルを完成させ、その影響なのか龍久のペナルティもすべて帳消しとなった。

だがデュエルの王になる野望は捨てておらず、ラッシュデュエルの影響力を利用してゴーハ社の社長に成り上がろうと画策したり、
どさくさ紛れで生徒会長に成り上がろうとしたり、新聞部に雑コラを依頼したりといろいろな意味で斜め上の策略を張り巡らせている。

出来るかどうかは置いておくとしてゴーハ社の社長になる為にまずは入社する所から始めようとしたり、
アカウント停止やデータ消去の事も考えてラッシュデュエルの事を秘密にしようとしたりと、
無茶苦茶な事を考えたりする反面、意外と慎重で堅実な部分もある。

スポーツ万能で小学生にも関わらずぬいぐるみを自作するなど座学の成績に目を瞑ればカードゲーム外の能力も高い。

王のドーロ

素直で信じ込みやすい性格故か利用されやすく、そして意外にも繊細。
そんなルークは遺跡の謎を解くことが出来なかったを引き摺って「遊我にデュエルの王を譲ってもらう」と言う考えを持ってしまい、無自覚で他人任せになってしまう。
しかし遊我がデュエルの王に興味を持ち始めた事で「自分は王になれないのだろうか」と悩むようになる。
それがデュエルにも影響して追い詰められ、縋るように遊我に問う。
ルーク「俺に王の座を譲ってくれるかー!!!」
游我「やだよ?けど、王には誰だってなれる!無数の可能性が存在しているんだ。ルークが王になるのも、可能性の一つだよ!」
王には誰だってなれる…遊我のその言葉により、ルークは自分が王座の前に立つイメージが浮かぶ。
こうして己のドーロを見出したルークは、他人任せではなく自分の手で王になる可能性を掘り起こす事を決意したのだった。

姉との関係

上記の通り、彼には1歳上の姉:大華がいるが、幼少の頃からあらゆる勝負には勝った事が無く、唯一デュエルなら勝てると思い挑んだが、デュエルもダメだった。
その為、ルークは彼女に対して苦手意識を持ち更には「スットコドラギアス太郎」「オタンコガンマ線バースト」と罵声を浴びせられている。

使用デッキ

ドラゴン族をメインとしたデッキを使用。エースカードは連撃竜ドラギアス
大型モンスターを並べての連続攻撃等で一気に勝負を決めるスタイルが特徴。
その為に相手のカードの撤去も入念に行う為、一度盤面を整えられれば最後、そのデュエルはルークの独壇場と化す。

デッキの完成度、デュエルタクティクス共に高水準で現時点で中断試合無しで全勝と歴代メインキャラクターでは最も勝率が高い。(中断を敗戦に含めないのであれば不動遊星藤木遊作がメインキャラクターでは同率で一位となる。)

しかし第27話で自分自身と戦い勝敗が別れた為カードゲームアニメとしては初の「全戦全勝一敗」という前代未聞の戦績を更新し続けている。

上記にもある通り、パウリ効果を発生させる能力や自分自身と謎の空間でデュエルを行うなど、オカルト要素があまり見られない本作において極めて異質な存在となっている。
腕時計のデザインからゴーハと何かしらの関係があるようだが…?

中の人に関して

八代拓は前々作である遊戯王ARC-Vにおいてバトル・ビースト役で、前作である遊戯王VRAINSにおいて不霊夢役で出演しており、3作連続の遊戯王シリーズ登板となった。

余談

初代DMの城之内克也の名前は「遊戯(ゆうぎ)と城之内(じょうのうち)で友情」という意味がこめられていることは有名であるが、上城の名前にも城之内と同じ「城」の字が入り、読み方も同じである。
彼の名前は初代におけるそうしたネーミングを意識して付けられているのかもしれない。


関連タグ

遊戯王SEVENS 王道遊我 霧島ロミン 蒼月学人

犬塚露壬雄:普段は頼り甲斐があるが、兄に対して苦手意識を持っているルークと似た立場の少年。

関連記事

親記事

遊戯王SEVENS ゆうぎおうせぶんす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「上城龍久」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 160259

コメント