ピクシブ百科事典

王道遊我

おうどうゆうが

王道遊我は、『遊戯王SEVENS』に登場する人物。
目次[非表示]

プロフィール

CV石橋陽彩


人物像

ゴーハ第7小学校に通う、デュエルと発明が大好きな小学5年生。一人称は「僕」。
ゴーハに管理されている現在のデュエルを窮屈に感じており、自分の考案した新しいデュエルルールである、「僕のロード」ことラッシュデュエルを世界に広めようとしている。

小学生ながらにデュエルディスクを分解し、独自ルールをインストールしようとするなど高い技術を持っているが、その行動ゆえにゴーハからペナルティを課せられ続けており、アカウント停止1歩手前にまで追い込まれている。

中々ラッシュデュエルの完成に至れない遊我だったが、ルークこと上城龍久の誘いに乗り、「デュエルの王」を選定するという謎の石碑と、それを守るホログラムデュエリストの存在を知る。
石碑の内容から「新たなデュエルでホログラムを倒すことでデュエルの王になれる」と考えた遊我は、ラッシュデュエルでホログラムとデュエルをすることを決意。
実際のデュエルを通してルールをインストールする「リアルタイム・デュエル・プログラミング」によってラッシュデュエルを完成させると共に、ホログラムを撃破する。
そして「デュエルの王」に選定されたことで、自身のみならず周辺住民のデュエルディスクをラッシュデュエル仕様へと変化させた(同時に何故かペナルティもすべて消えた)。
ただし、遊我はあくまでラッシュデュエルを世界に広めて楽しくデュエルをしたいだけであり、デュエルの王の座には興味がない様子。

窮地に立たされたり想定外の事が起きた時には動揺を隠せない精神的な弱さを持つが、
機転の良さとここぞと言う時に賭けに出る強さも併せ持つ。
頭の回転が良い事もあって発想力があり、デュエルにおいても発明(ロード)においても良く何かを思いつく。そして悪知恵も働く。

使用デッキ

魔法使い族を主軸としたデッキ構成で、様々なカード効果を駆使して勝利へのロードを切り拓く。
相手のカード効果による制限の抜け穴を通ったり、博打ではあるが倒されたエースを復活させる手段があったりと臨機応変に立ち回れる。
エースモンスターのセブンスロード・マジシャンを活かすために属性複数なるようモンスターカードを組み込んでいるのも特徴。


関連タグ

遊戯王SEVENS 主人公
天野河リュウセイキャラデザが似ていると放送前から話題になっていた。放送してからは時折見せる腹黒さなどから更に既視感を感じるようになったとも。

関連記事

親記事

遊戯王SEVENS ゆうぎおうせぶんす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「王道遊我」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 159470

コメント