2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

マキシマム召喚

まきしまむしょうかん

マキシマム召喚とは、『遊戯王ラッシュデュエル』に登場する召喚法のひとつ。
目次[非表示]

公式ルール裁定

“マキシマム”と書かれた特定のマキシマムモンスターのカードを3枚手札に揃え、自分メインフェイズにそれらを手札から3枚同時に自分フィールドに特殊召喚することでマキシマム召喚できる。

マキシマム召喚されたモンスターの状態を「マキシマムモード」と呼ぶ。自分フィールドにすでにモンスターがいる場合、それらを全て墓地へ送ってマキシマム召喚する事もできる。

マキシマムモンスターは表示形式の変更ができず、常に表側攻撃表示で扱います。「マキシマムモード」の場合は中央のモンスターの「MAXIMUM ATK」と書かれている数字が攻撃力になり、それぞれのカードの「マキシマムモード」と書かれているモンスター効果を全て使うことができる。
※守備力自体を持たないため、守備表示にはカード効果であっても出来ない。

マキシマムモードの特徴

  • 「マキシマムモード」のモンスターの名前・レベル・属性・種族は中央のカードを参照する。
  • 「マキシマムモード」のモンスターは3枚で1枚として数える。
  • 「マキシマムモード」のモンスターを他のモンスターと一緒に並べることはできない。
  • 「マキシマムモード」のモンスターがいるとき、手札のレベル5~6のモンスターならば「マキシマムモード」のモンスターをリリースしてアドバンス召喚できる。その場合、フィールドのマキシマムモンスターを3枚全て墓地へ送る必要がある。
  • マキシマムモンスターを普通のモンスターとして使う場合はカードに書かれているステータスを参照したモンスターとして召喚・セット・特殊召喚ができる。ただし、「マキシマムモード」の効果は使えない。
  • 3体のマキシマムモンスターをそれぞれ召喚した後にフィールドで「マキシマムモード」になることは出来ない。「マキシマムモード」になる場合には必ず手札から3枚同時に出してマキシマム召喚を行う必要がある。
  • 各カードに書かれている効果をそれぞれ1ターンに1度ずつ発動することができる。【永続効果】は発動を宣言しなくても常に適用され続ける効果。ただし、効果を3つ持っていても「マキシマムモード」のモンスターは1体として扱うので、攻撃は1ターンに1度だけ。


関連タグ

遊戯王ラッシュデュエル 遊戯王SEVENS
マキシマム編 西園寺ネイル 王道遊我
六葉アサナ 後藤ハント

関連記事

親記事

マキシマムモンスター まきしまむもんすたー

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました