ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

地球破壊爆弾

ちきゅうはかいばくだん

藤子・F・不二雄原作の漫画・アニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。
目次 [非表示]

概要

藤子・F・不二雄原作の漫画・アニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。初登場エピソードはTC7巻収録「ネズミとばくだん」。

家にネズミが出てパニックになったドラえもんが、ネズミを退治する為に取り出した対惑星級の戦略兵器

その様子を見て慌てたのび太玉子が「ネズミは驚いて逃げていった」とドラえもんを誤魔化して安心させたことで、実際には未使用のまま終わっている。


本当に地球を破壊できるのか

原作版及び派生作品の作中で、この爆弾が実際に使用されたことはない為(下記の「ミニ地球はかいバクダン」等は除く)、実際に地球を破壊する威力があるかどうかは不明(ただし地球破壊爆弾を含め、ドラえもんが所有するひみつ道具〈言い換えれば未来デパート等で一般販売されている道具〉の中には全知全能の力を行使出来る道具が存在する)。


ちなみに空想科学読本では「大きさから地球を破壊するほどの威力はない」と考察されている(ただし『ドラえもん』の作中には、物体を自由に大きくすることが出来る「ビッグライト」が登場している)。


関連道具

  • ミニ地球はかいバクダン

スピンオフ作品『ドラえもんゲームコミック ザ・ドラえもんズ』に登場したひみつ道具。

名前の通り小型の「地球破壊爆弾」で、爆発の規模はとても小さくなっているが、それでもダイナマイトに近い破壊力を持つ。


外観は黒色の小さな球体だが、こちらは作中で「地球そのものを吹き飛ばすほどの威力を持つ」と明言されている。詳細は項目を参照。


「地球破壊爆弾」及び「超高性能爆弾」の完全上位互換と言える道具で、こちらは公式サイトにて「銀河全てを破壊するほどの威力を持つ」と明言されている。詳細は項目を参照。


  • ジャンボ・ガン熱線銃

「ネズミとばくだん」劇中にて。ドラえもんが地球破壊爆弾を出す前に、のび太と玉子の二人に「(二人も)武器をもってたたかえ」と、それぞれ貸し与えた銃器。

ジャンボ・ガンは大口径銃器で、外観は大ぶりなリボルバーを思わせる。その威力は「一発で戦車をふきとばす」。

熱線銃はライフルを思わせる形状の銃器で、「一しゅんのうちに、鉄筋のビルをけむりにしてしまう」(言葉通りの威力なら、ザンダクロスに内装されたレーザー砲同等の威力)。

こんなものを手渡された玉子は、当然ながら恐怖し震えていた。銃を持つと勇敢になる傾向のあるのび太も、流石に威力とドラえもんの気迫に呑まれたのか震え上がった。

また、ドラえもん自身も熱線銃のような銃器を手にしており、それを以てネズミに戦いを挑まんとしていた。


余談

連載当初は「原子爆弾」という名前だったが、TC収録時に現在の名前に改められた。原子核と電子の構造を想起させる図が描かれているのはその名残である(その為、上記の空想科学読本の結論は初期設定であれば正解と言える)。ただし水田版アニメに登場する地球破壊爆弾については、上記の図は描かれていない(「ネズミが去るまであと4時間」、「出木杉にも苦手を作れ」等)。しかしネーミング及び威力の物騒さで言えば「地球破壊爆弾」の方が遥かに上回っている。

なお『宇宙戦艦ヤマト』の「重核子爆弾」、『超時空要塞マクロス』の「反応弾」等も「自粛により今の名前になった」とされている。


TC27巻収録「恋するドラえもん」では、ドラえもんは惚れた猫に恋敵がいることを知った際、嫉妬のあまりこの道具を取り出し、恋敵を吹き飛ばそうとした事もある(上記の「ネズミとばくだん」では、あくまでもネズミの抹殺が目的)。ただし作中では道具の名称は出ていない。大山のぶ代版アニメ「ぼく失恋しちゃった」では「未来爆弾」という名称に変更されている。


その他、原作版で登場する爆弾やミサイルが、水田版アニメでは地球破壊爆弾に変更されていることがある(「驚音波発振機」等)。


新・鉄人兵団』の冒頭では、ドラえもんが地球破壊爆弾とほぼ同じ外観のミサイルを取り出しており(例によって未使用のままで終わるが)、『ひみつ道具博物館』では「なんでも館」に展示されているひみつ道具の一つとして登場している。

トヨタ制作の実写版『ドラえもん』のCM「のび太の学科試験」編では、他のひみつ道具と共に一瞬だけ登場している。

また、小説版『鉄人兵団』において、のび太は「今思えばこけおどしの爆弾だったのではないか」と回想している。

実際、鉄人兵団は舞台においても鏡面世界の為、この爆弾がノーリスクで使える。この為、ミクロスやリルル、ザンダクロス含め逃げておざしきつりぼりを外した後にこれを起爆してしまえば良くて一網打尽、悪くても過去改変の為の時間稼ぎは出来ただろう(ちなみに海底鬼岩城日本誕生は地球が舞台なのでアウト。宇宙小戦争は惑星間の不和を起こしかねないのでアウト)。


『ドラえもん わくわくひみつ道具』では、ドラミも地球破壊爆弾を取り出している。ピンク色で花柄模様が塗装されており、作中ではゴキブリ退治の為に使用されそうになったが、ドラえもんが大慌てで制止した為、やはり未使用に終わった。


関連イラスト

「この一撃で・・・決めるッ!」nuke

ちきゅうはかいばくだんフヒーッ、ヒ、ヒ、ヒ、ヒ。


関連タグ

ドラえもん ひみつ道具 ドラえもん(キャラクター)

ネズミとばくだん 練馬区の青い悪魔 畜生青狸


地球終了のお知らせ 人類終了のお知らせ 爆弾


表記ゆれ:地球はかいばくだん(『ドラえもん最新ひみつ道具大事典』、アニメ版『ドラえもん』公式サイト「ひみつ道具カタログ」等では、このように表記されている。一方、大全集では「地球破壊爆弾」と表記されている)。


人間爆弾大山のぶ代版アニメ『ドラえもん』における中の人繋がり

人間魚雷

ツァーリ・ボンバ現実に存在した史上最大の核兵器。

関連記事

親記事

ひみつ道具一覧(た行) ひみつどうぐいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 590149

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました