ピクシブ百科事典

キャラ崩壊

きゃらほうかい

キャラ崩壊とは、キャラクターの言動がそのキャラクターの性格と一致していない様子である。
目次[非表示]

解説

創作物キャラクターの言動が、それまでの性格とかけ離れてしまっている様子である。
キャラ崩壊はわざとキャラ崩壊させているのか、誤ってキャラ崩壊しているかで大きく異なる。

演出

キャラクターが作者の意図によって豹変すること。
キャラクターが大きなショックを受けたり、興奮状態になったり、今まで我慢していたことを言うことで、それまでの性格では考えられないような行動をとった場合である。
この場合は、そのキャラクターの意外な性格が垣間見えるということでキャラクターに対してより愛着が湧いたりファンが増えたりすることもある。
カミングアウトといわれる、本性や正体を明かすこともある。

他に本編とは全く別のドラマCDやおまけのOVA、番外編のメディア展開では公式がキャラ崩壊をさせる事もある。
(例:誰も聞いてはならぬ裏ヤマト)

事故

作者が誤ってキャラ崩壊させてしまうというのは作り手として失敗であると言っていいだろう。

これにはいくつか理由が考えられるが一つは作者がキャラクター設定を忘れていたというケースであり、例えば高所恐怖症のキャラクターが普通に高いところでも平気そうな発言をしているなどが挙げられる。

特に序盤ではしっかり怖がっていた、という場合もあり終盤、作者が忘れてしまうというケースが多い。この場合キャラ崩壊は作者のミスであるが、笑撃(?)と共に崩壊したキャラが、ファンの間でそのまま定着してしまう場合がある。

ピクシブでのキャラ崩壊

例えば純朴な性格のキャラクターが、腹黒い行動をしていたり(いわゆる黒化)と、このキャラクターならこういう行動や態度をとらないだろうという、本来のキャラクター設定やイメージが壊れたイラストにつけられるタグ。ただし、公式が病気と言われるようなケースも存在する。

二次創作では自由に作者に応じた性格を付与することが可能であるため、これらのイラストは結構多い。

いじりやすくするために意図的に崩壊した設定をキャラに付与する(「わざと」キャラ崩壊させている)場合と、二次作者が原作の設定を把握しておらず、原作とはかけ離れたキャラに描いてしまう(「誤って」キャラ崩壊している)場合がある。

前者の場合、そのキャラのファンから不快感を抱かれる場合がある。また後者の場合、原作をろくに知らずに二次創作している訳で、二次作者としてはあるまじき事態である。

上述で言及した公式が行うキャラ崩壊に関しては、「公式ならば仕方ない」と見るか「公式でもやり過ぎると……」と見るかで変化するので、早まった判断はしないように。

キャラクターのイメージを大事にしたい人はこのワードをマイナス検索してみるといいかもしれない。

よくわかるキャラ崩壊

特撮

  • いつも担当している脚本家じゃない人が書いた

漫画


関連イラスト

ブラックロックシューターの格好で眼鏡を装備しているリンク
アイクのマントハスハスしたい



関連タグ

誰てめえ 思い出ブレイカー
腹筋崩壊 ギャップ萌え 作者は病気 誰得
変態化 黒化 性格改変 中の人

シオぽよ:メイン画像のキャラ崩壊の元ネタ。ネタバレを含む為、閲覧する際は自己責任で。ちなみに、こちらは公式の行った物である。

pixivに投稿された作品 pixivで「キャラ崩壊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8749886

コメント