ピクシブ百科事典

蒼月学人

そうげつがくと

蒼月学人は、『遊戯王SEVENS』に登場する人物。
目次[非表示]

プロフィール

CV花江夏樹


人物像

ゴーハ第7小学校の生徒会長であり、「蒼月流」というデュエル流派の跡取りでもある。
生徒会長らしく真面目で規律に厳しいが、決してクールな性格というわけではなく、なにかにつけてオーバーなリアクションを取ったり、自身の容姿「品行方正な顔面」と称す等コミカルな面が強い。
また、真面目ゆえに人と誠実に対応しようとする人柄なので意外と面倒見が良い。
更に遊我との何気無い会話も覚えていて、デュエル自転車の充電機能を制作者本人より早く思い出して対応したことがある。
しかし、それ故に生徒会長として過度に頑張りすぎてしまう一面もある。
だが生徒たちの人望はかなり厚く、生徒会長を退任しても緊急選挙で直ぐに生徒会長の座に返り咲くほど。
本人の努力の賜物か、音痴等多少苦手な事はあれど大体の事はそつなくこなせる。

デュエル内外の知識も豊富で、解説役としてのポジションを確立している。青眼の白龍バブリー・エルフに対してのコメントなど、一種のメタ発言をする場面も多い。

ゴーハの規則を破りペナルティを重ねる王道遊我を問題視しており、生徒会室への呼び出しも無視した遊我を見かねて彼の後を追うが、その結果、謎の石碑のデュエルに遊我が負ければ自分もペナルティを受けるという巻き添えを食らってしまう。
ペナルティを避けたい学人はやむを得ず遊我に協力し、ラッシュデュエルに巻き込まれることになる。

それ以降も放っておけないのか、遊我やルークの行動に付いていったり、
暴走やプライバシーの侵害になる行為を止めようとしたりと、なんやかんやと世話を焼く。
癖の強すぎる登場人物の中でも比較的常識のあるお人好しであるが故に苦労人。

因みに蒼月流とは自分はカードに一切触れずに黒子に指示を出してデュエルするというもの。
しかし自分でやった方がやりやすい事に気づき、自分でカードを使い、黒子は応援に徹する「新蒼月流」を編み出した。

使用デッキ

召喚する時は裏守備表示を主流とするからか、守備力の高いモンスターが多い。
表示形式の変更や攻撃力と守備力を逆転させた壁モンスターの攻撃など、
相手の好きにさせないよう立ち回るトリッキーさが特徴。
逆転されないよう駄目押しに魔将ヤメルーラでエースモンスターの召喚を封じて予防。
期を伺おうと守りに徹する相手には魔将キメルーラでダイレクトアタックを仕掛ける。
このように相手の取り柄を封じ込めつつ、自分に有利な状況を作り出す。

元々ゴーハデュエルを想定した戦術であるため、ラッシュデュエルの趣旨である「逆転のデュエル」に反した戦術である。
加えて解説役に回ることが多いことからラッシュデュエルではなかなか活躍の場がなく、メインキャラの中でも特に戦績が悪い。

しかしセツリとマキシマム召喚の襲来やゴーハ6小への転校に伴う生徒会長欠乏症等、
度重なる苦難を乗り越えた事で新たなる道を開き、相手の好きにさせないトリッキーさをそのままに逆転するデュエルを見出した。
それによって魔将セメルーラ等の攻撃力0のモンスターを活用するカードや、
魔仙斗アイスザーク等の戦士族を活用カードを使うようになり、先述の幅が広がった。

投稿作品

学人
品行方正な顔面(自称)



中の人に関して

花江夏樹は過去に遊戯王ARC-Vにおいて志島北斗を担当した事がある。今回の出演で遊戯王シリーズに再登板と言う形となった。
インタビューでは以前から遊戯王が好きだったと語っているがこれはリップサービスではないようで、You Tubeのゲーム実況チャンネルやツィッターで聖なるバリア-ミラーフォース-強欲な壺といった初期からの有名カードについて言及することもある。

関連タグ

遊戯王SEVENS 生徒会長 王道遊我 上城龍久 霧島ロミン

松岡勝治:頭身は違うが髪型や髪の色、性格等が似ている事から大人になった彼と言われる事も
飯田天哉:彼とは違い学級委員長だが、細かいところまで口うるさいところがそっくり
春雨知恵熱:中の人が同じ&某教育番組内のアニメにて同時期に登場した生徒会長キャラ。しかし彼はガクトとは違い少々傲慢な性格。

関連記事

親記事

遊戯王SEVENS ゆうぎおうせぶんす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「蒼月学人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 170850

コメント