ピクシブ百科事典

あはれ!名作くん

あわれめいさくくん

「あはれ!名作くん」は、現在NHKのビットワールド内にて放送中のショートアニメである。
目次[非表示]

概要

2012年度から4年間、ビットワールド内にて放送された秘密結社鷹の爪の後継コーナーとしてスタート。
かよえ!チュー学等でお馴染み、JUN OSON氏を中心としたスタッフの手により製作。
また、かよチュー同様、松竹芸能所属の芸人諸氏がアフレコに参加しているが今作では本業の声優も参加しており、何気に豪華な声優を起用している。
全部で39話を予定しているとの事。
本編の後に「こんな名作はいやだ」のコーナーという大喜利コーナーがある。
意外なことにサザエさん時空ではない。

登場人物

制作者「Pie in the sky」シリーズでおなじみの人型及び一部の動物キャラが、
ひょうたん型のような顔つきが特徴となっている。

主要キャラクター

主人公で、主要メンバー五人のツッコミ役。
得意料理は味噌汁で、名作キャラを目指しているが、見た目をはじめ普通過ぎる事に悩みを持っている。しかしツッコミにはキレがある。一度虫に変身してしまい、三日間部屋に閉じこもっていたことがある。

桃の被り物をした少年。元ネタはおそらく桃太郎
熱血な性格で常にハイテンション。
ラップが得意で、「モ・モ・モ」という独特の笑い声が特徴。好きな食べ物はシュークリーム

ムキムキマッチョな亀。元ネタはおそらく「うさぎとかめ」。
前髪がリーゼントの様になっており、ヒャッハー風な子供達を返り討ちにする等、戦闘力はそれなりに高い。
更に兎より足が速く、「まんねん」が口癖。名前の由来は恐らくウサイン・ボルトから来ていると思われるまんねん。
遠足の時は500円分の材料でおやつを作って持参まんねん。
「俺のおやつは、手作りだから安い〜!500円分の材料でこんなに沢山作れるとは。」
これに対して名作は「300円越えてんじゃん」と突っ込んでいたまんねん。

 ピノキオ風の少年で、ロボットの様な外見をしている。
「俺はロボットだ」と大口を叩いているが、ボディーがダンボールだったり、人肌を感じたり、味噌汁を飲んだり(ロボットだったら普通に錆びてしまう)等、最早人間としか言い様がない。
しかし、マッハ2で空を飛べる等、若干ロボットの要素はあるようである。

おにぎりのキャラクター。元ネタはおそらく「おむすびころりん」。
米なのにパン派。しかも好みじゃないパンは食べない。
まれに食われることもある。
が、直ぐに復活する。転がって移動している。

5年の担任を務める赤鬼の先生。
本編ではないが、ボルトと声が入れ替わったことがある。

  • ラッスィー先生
6年の担任を務める名犬の先生。鬼教師に代わって登場。
普段は顔に似合わず厳しいが、犬の行動に忠実だったり、自分の名前が間違っているおたよりに困惑したりする。

ゲストキャラクター

町一番の発明家でノキオの祖父。本物のロボット。

  • 王様
ロバの王様で、大金持ち。
名作達の事を庶民と呼んでいる。

  • ジャッ君
豆の木の上に住んでいる少年。
登下校の旅に豆の木を登り降りしている為、腕がマッチョになっている。

  • 白ずきん
赤ずきんに憧れている、白い頭巾を被った女の子。
いつか狼の血で頭巾を赤く染める為、「紫ずきん」と「他ずきん」と共に日々特訓をしている。

身長が僅か3センチしかない少年剣士。
実は本編中のワンシーンにチラホラ出ている。

  • カネ太郎
金にがめついうえ、教室から茶釜を盗み、売り払おうとしていた。以前は鉞を持っていたが、落とし物係の泉の精に「金の鉞を落とした」と大法螺を吹いた為、現在は所有していない。尚、金の鉞自体は、教室のロッカーの上にひっそりと置かれていた。

  • タイソン
竜宮小の卒業生で、マッチョな兎。
ボルトとは、「兎が速いか、亀が速いか」と言い争っていた。30代

  • 子ブタ三兄弟
BooTuberをやっている、三匹の子ブタの兄弟。
一通り実験をした後、「◯◯だと思ったら、チャンネル登録してね!」という。
『藁の家を作る→耐震を試す(=壊す)→炎上させる(=壊した藁の家に火を着ける)』といった内容の実験動画を投稿した所、見事に炎上してしまった。
(GOOD数がたったの2、そしてBAD数が100000以上を越えていた。)
「反省しているなと思ったら、子ブタチャンネルに登録してね!」
それに対して名作は、「全然反省してねーじゃん!」と、突っ込だ。

  • エラ・ソーヤ
竜宮小学校の六年生で、その名前通り偉そうにしている。秘密基地を奪おうとしていたが、実は寂しがりやだった。

  • 二っ休さん
あの一休さんの様なお坊さんを目指して竜宮城に入学した小坊主。
しかも『二っ休さん』までが名前で、生徒たちからは『二っ休さんさん』と呼ばれている。
とんちを閃くも、殆んどがインチキくさい。
例:『工事中です。渡り廊下を渡ってはいけません』→一休さんが見せたとんち『この橋渡るべからず』の如く堂々と真ん中を歩く。
結果、生活指導の先生に見つかって大目玉を喰らう。
とんちが閃いた時の音『チーン!』
とんちが閃かない時の音『ふぁーん……。』

  • ツンデレラ
普段は真面目に放課後掃除をしたりする地味な娘だが、昼前ではメイクで綺麗になり、毒舌を吐く。
名作くんにチョコをあげたが、激辛入りのチョコだった。
「じゃあまた教室で…」、「でも気安く話しかけんなよ!」「靴カワイイね…」、「アホがァ!」
名作「…ツッコめねぇ。」

  • シャー田一ホー助
探偵に憧れているため自作自演で事件を起こす。

  • 被害者
名作くん達とともに密室に閉じ込められた人。なぜか犯人みたいな喋り方をする。あの黒い人

  • 六年寝太郎
六年間寝ていたためほとんどのクラスメイトは彼の存在を知らない。6年生にして初登校。

  • 意味なし芳一
耳なし芳一に憧れている僧侶。意味のないことばかりする。しかし彼はとんでもない勘違いをしていた。「はぁー意味なっしー!」

  • カニちゃん
さるかに合戦の蟹。物語に飽きてスウィーツと家来ドラフトを開催する。一位指名は「桃太郎の方」の猿を指名し、「猿対猿」の同士討ちを狙うなど早速ややこしい昔話に変えようとした。

  • ンビ山
ゾンビに憧れている。しかしそのせいで身体が臭く、周りから嫌われているようだ。名作くんが来る前に転校してしまったため、名作くんは彼のことを知らなかった。

  • 橋本
どう見てもゾンビにしか見えない。カニちゃんと声が同じ。「しぼりたて生醤油伝説」の主役らしい。

発言は意味不明で行動は暴力的。ほぼ破壊神。
顔は作中おなじみひょうたん型となっている残念な美少女


関連タグ

ビットワールド

pixivに投稿された作品 pixivで「あはれ!名作くん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 151408

コメント