2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

花江夏樹チャンネル

ゆーちゅーばーはなえなつき

花江夏樹チャンネルとは超人気声優・花江夏樹が開いているYouTubeチャンネルである。
目次[非表示]

概要

2018年12月に開設された、超人気声優・花江夏樹のゲーム実況チャンネル。
開設当初は主にホラーゲームをメインに実況していたが、徐々にジャンルを広げている。

主に実況動画の撮影に参加しているのは、歌い手時代から親睦のあるリモーネ先生や、花江の友人のしるこ&ミントス(bintroll)。
リモーネ先生とbintrollの2人は初期の頃それぞれ別々の動画で撮影していたが、途中から共通の動画で撮影するようになる。
この3人との実況動画は動画タイトルに決まって「~~する(したい)男たち」と入れられているため、ファンの間では「男たちシリーズ」と呼ばれている。
たまに花江1人での実況もする。
2020年の春頃からは、花江の中学時代の同級生で今でも唯一親交があるという正一が編集として参加。後に動画にも登場するようになった。

動画には花江夏樹のプライベートの友人の他にも、後述する人気声優がゲストとして登場している。
2019年8月頃からこの実況動画の収録(声優ゲスト回)のために、個人でダミーヘッドマイクを購入しており(どんな種類のものを使っているかは定かではないが、ダミーヘッドマイクの値段は顔型のもので100万円ほどである)、同年秋頃からダミーヘッドマイクを使用した企画(しりとり、うろ覚え昔話)を始めている。

ゲーム実況以外にも、小野賢章江口拓也らと闇のゲームと称したアナログゲームを撮影することもある。このシリーズは主に手元のみを写した実写動画となっている。
花江夏樹、小野賢章、江口拓也の3人はファンから「闇の三人衆」と呼ばれ、何かの折に揃うとTwitterのトレンドに入ることもある。

自分が出演したアニメやゲームの実況は滅多にしないが、鬼滅の刃のBlu-Ray/DVD特典のゲーム『鬼滅の錬磨』の実況をしたことが一度、ラグナロクオンラインに関する企業案件動画で「企業案件の一環として」自分の声の仕事の宣伝をしたことが一度ある。
鬼滅の錬磨の実況は投稿初日に100万回以上再生された。

YouTubeチャンネルからプロモーションや声優の仕事に繋がることも多い。

  • 闇のUNO→公式プロモーション動画、オリジナルワイルドカードなどがプレゼントされるキャンペーン
  • 闇のナンジャモンジャ→花江さんナンジャモンジャカードなどがプレゼントされるキャンペーン
  • 返校 Detention→台湾で実写映画化、主要キャラクターの日本語吹き替えを担当
  • Cuphead→Netflixでアニメ化、一緒に実況をした小野賢章と主人公兄弟の日本語吹き替えを担当
  • リトルナイトメア2→ゲーム実況者としてテレビCMのナレーション
また、モンスターハンターライズや鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚など出演作の先行配信をすることがある。鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(PS4/PS5)では唯一先行配信を行ったチャンネルとなった。

2020年1月14日にチャンネル登録者数100万人を達成した。(本人のツイート)

2020年4月19日の動画でとっくんとコラボ、ゲストとして出演する。
(声優以外で初のゲストとなる。)

2020年4月3日からMildomにて「花江夏樹の大罪」というタイトルで生配信を行っていた。配信は不定期だが「僕(花江)が翌朝おはスタがない日の夜」と発言しており、金曜の夜に行われることが多い。
Mildom配信を始めたきっかけが小野賢章だったこともあり、途中から「花江夏樹と小野賢章」に名を変えた。Mildomでの配信は2021年6月21日に終了したが、現在でもYouTubeで「花江夏樹と小野賢章」として稀に配信を行なっている。

2020年3月13日から同年8月22日までの163日間、一度ボツにしたものや今年3月までに収録したという動画などを含め、毎日動画をアップロードしていた。
ありがとう、花ちゃん

2021年7月23日、チャンネル登録者数が200万人突破達成したことをTwitterにて報告した。

ちなみに花江夏樹チャンネルは事務所に許可をもらって花江個人で行なっているため、花江夏樹本人と事務所の取り分が10:0であることを山寺宏一が暴露している。

特徴

叫び声

さすが声優、というべきほどの叫び声奇声を発する。
あまりにも多彩な叫び声は様々な人からネタにされている。
本人曰く『喉が鍛えられてる』。
2019年末にはこれまでの動画の絶叫部分を総集編にした動画を上げている
2020年末にも絶叫まとめ動画をアップした
2021年末にも絶叫まとめ動画をアップした

アドリブ

一部の闇のゲーム、うろ覚え昔話では担当するキャラになりきって即興でアフレコすることがある。出来は回によってまちまちだが、視聴者抱腹絶倒の神回となることも。
またゲーム実況でもたまに、ゲームに登場するキャラに対してアフレコが(おふざけの一環として)入ることがある。

フラグ回収

もはや天才とも言えるレベルで速攻でフラグを回収する事でも有名。
幾つか例を挙げると・・・

  • 「何にもないよ〜」等と気を抜くと怪現象が起こる。
  • 敵キャラの悪口を言うとそいつを怒らせたかのように速攻で襲われる。
  • 調子に乗ったり何かやらかしたりするとその数分後、早くて秒で裁きが下る。
と、しかもこれらのフラグ回収が高確率で起こるのだから凄いのなんの。

豪華声優とのコラボ

声優の人脈を活かし、様々な声優とのコラボをしている。
彼がコラボ動画を上げると、Twitterのトレンドにコラボ声優の名前が入るほどの影響力。

コラボした声優

ゲスト声優主な出演動画実況以外の動画
小野賢章PUBGSUPER MARIO MAKER 2あつまれどうぶつの森しりとり、うろ覚え昔話、闇のゲーム
江口拓也SUMOMAN、Brawl Starsしりとり、うろ覚え昔話、闇のゲーム
まさお(※1)リーサルリーグブレイズ、Plug&Play
斉藤壮馬LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-シリーズ、DARQ
浅沼晋太郎Hollow Knight
八代拓進め!キノピオ隊長
安元洋貴アストラルチェイン
石川界人PUBG、あつまれどうぶつの森(※4)
浪川大輔FIND ME(※2)、Last Neighbor(※2)
内田雄馬ルイージマンション3、Nostalgic Train
西山宏太朗(※3)スーパーマリオパーティ、あつまれどうぶつの森(※5)
梅原裕一郎(※3)スーパーマリオパーティ
中島ヨシキドンキーコングトロピカルフリーズ
中村悠一あつまれどうぶつの森
下野紘SWITCH十三機兵防衛圏(※6)


脚注

  • ※1…本人の意向で名前が伏せられており、動画内では喋る代わりに指パッチンをする。ちなみに、『リーサルリーグブレイズ』をプレイした際の動画に掲載されたプロフィールにて、(花江、小野、江口との)関係性:後輩、職業:声優、好きなゲーム:PUBG モバイル、好きなスポーツ:スノーボード、好きな筋肉:腹直筋と書かれていたため、ピンポイントで名指しされコメントされている。後にPUBG モバイルをプレイした際のゲストとして名指しされていた人物がまさおの友人と称してゲスト出演した
  • ※2…浪川のリアクションがあまりにも面白いため、後ろ姿を撮影した映像が流れた。なお、浪川初登場の動画で花江ら声優陣の顔が完全に初出しとなった。(これまでは手や後頭部のみで、VRゲームでもVRの機材で顔が隠れている)
  • ※3…同じ動画で初登場。
  • ※4…ゲーム内アバターのみの出演。小野の島をメインにした生配信内で島を解放した際に、西山と共に飛び入りで来島。後のアーカイブにてゲスト扱いとなった。
  • ※5…ガチ勢の島として花江が二度来島。その際には声の出演もしている。
  • ※6…下野氏が出演している。ちなみに、下野氏の誕生日前日の4月20日に収録された

注意

花江夏樹チャンネルのコメント欄にその実況動画に関係の無い人の名前や、他のチャンネルで『花江夏樹チャンネル』の話題をコメントするのは本人が止めているため自重しましょう。

また上述した『鬼滅の錬磨』は許可を得て実況しているものなので、許可を取らずに『鬼滅の錬磨』の実況動画をあげないようにしましょう。

関連タグ

花江夏樹 花江夏樹の大罪

外部リンク

当該チャンネル(自動で動画が流れます。音量注意)

関連記事

親記事

花江夏樹 はなえなつき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「花江夏樹チャンネル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121352

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました