2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

進め!キノピオ隊長

すすめきのぴおたいちょう

「進め!キノピオ隊長」は、2014年に任天堂から発売されたWiiU専用のゲームソフトである。英語名は「Captain Toad:Treasure Tracker」。2018年には一部内容を変更した3DS版とSwitch版も発売。
目次[非表示]

概要

スーパーマリオ3Dワールド』のミニゲームに登場したキノピオ隊長を主人公に据えたいわばスピンオフ的作品。
キノピオが主人公になった作品は1994年の『ワリオの森』以来実に20年ぶりとなるが、ゲームタイトルにキノピオが付いたのは本作が初めてであり、初めて完全主役となった作品でもある。
ストーリー内容はお宝を求めてキノピコと冒険中。パワースターを手に入れたものの『大怪鳥ウィンゴ』にパワースターと奪ったと同時にキノピコまでもさらわれてしまう。キノピコを助けるために各世界に旅をして宝を探しながらキノピコを助ける内容となっている。

WiiU版は実は『スーパーマリオ3Dワールド』の前日談にあたるお話であり、マリオ達がクッパによってさらわれたようせい姫を救うためようせいの国に行くまでの話となっている。そこからスーパーマリオ3Dワールドのお話に続くのだ。
そのため、WiiU版では3Dワールドをモチーフにした隠しステージが存在する。

移植版

2018年には移植版であるニンテンドーSwitch版とニンテンドー3DS版が発売。
こちらはエンディングが変更され、WiiU版とはパラレルワールドスーパーマリオオデッセイ』の前日談ということになっている。
そのためWiiU版に存在した3Dワールド由来のステージは削除されているが、代わりにオデッセイをモチーフにした新ステージが追加されている。
さらに、2019年にはSwitch版限定で有料追加DLC「特別編」が配信され、NewスーパーマリオブラザーズUデラックス』の前日談を見ることができる。

なお、Switchでは後に『スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド』も発売されたが、残念ながら本作側で3Dワールドのステージが復活したりはしていない。

関連イラスト

進め!キノピオ隊長



関連動画




関連タグ

キノピオ キノピコ

外部リンク

公式サイト
移植版公式サイト

関連記事

親記事

キノピオ隊長 きのぴおたいちょう

pixivに投稿されたイラスト pixivで「進め!キノピオ隊長」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「進め!キノピオ隊長」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30221

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました