ピクシブ百科事典

デーモンの召喚

でーもんのしょうかん

デーモンの召喚とは、遊戯王カードの一つ。最高峰の悪魔族通常モンスター。
目次[非表示]

「地獄の漆黒を食らい混沌を生み出す者よ」
「ソロモンすら一目置く頂上の恐怖よ」
「今こそすべての光を滅びの色に染めんがため」
「いでよ」
「デーモンの召喚を召喚!」

概要

遊戯王OCG及び遊戯王ラッシュデュエルに登場する通常モンスター
世にも珍しい召喚という単語を名前の末尾に含むモンスターでもある。

テキスト

デーモンのしょうかん


遊戯王OCG

通常モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
闇の力を使い、人の心を惑わすデーモン。
悪魔族ではかなり強力な力を誇る。

遊戯王ラッシュデュエル

通常モンスター(LEGEND)
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
闇の力を使い、人の心を惑わすデーモン。
悪魔族ではかなり強力な力を誇る。

解説

遊戯王OCG

リリース一体で召喚でき、なおかつデメリットの無いモンスターでは最強クラス。悪魔族デッキにおける中堅攻撃要員に使えるカード。
遊戯王では「デーモン」と名のつくモンスターに発動可能なカードも多いため、デーモンデッキにも相性が良い。
現在のカードプールでは悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴンの素材要員として重宝されている。

名前の由来はカードゲームの始祖『MTG』における「クリーチャー ―― デーモン」の旧分類名。
また、容姿もMTGのクリーチャー「奈落の王」の旧デザインを元としている。
悪魔族使いは思う存分『デーモンの召喚を召喚!』と叫ぼう!

遊戯王ラッシュデュエル

レジェンドカード扱いで登場。
レベル6、すなわち一体リリースで召喚できるモンスターの最大攻撃力は現在2100である。
そのため一体リリースで召喚できるモンスターとしては破格の攻撃力であるためのレジェンド調整である。
攻守2400の数値のモンスターであれば一体のリリースで逆転が取れるためデッキを選ばない強みを持つ。

原作・アニメでの活躍

闇のプリンス


闇遊戯の切り札として登場。
悪魔族モンスターの中ではトップクラスに入るレアカード」という位置付けであり、
当時の遊戯のモンスターでは最強の攻撃力を誇っていた。

「決闘者の王国編」では、ペガサスとの最終決戦ではトゥーン・ワールドによりトゥーン・デーモンに変化し、ペガサスのメインアタッカーとして遊戯を追い込んだ。

攻撃技である『魔降雷』という技で敵モンスターを葬った影響か、雷族モンスター専用カード『魔霧雨』を悪魔族で唯一発動出来る。

原作ではレベル7であり生け贄二体を必要としていたが、『守備力が低い』(※)という理由からレベル6でOCG化された。
人造人間サイコショッカー冥界の魔王ハ・デス等々と同じく、守備力の低さと引き換えにコスト削減出来たモンスターと言えよう。

※:OCG初期のモンスターレベルは基本的に攻撃力と守備力の合計によって決められており、700超える毎に1レベル上がるようになっている。デーモンの召喚は2500+1200=3700でレベル6の「3500を超えて4200以内」に収まる。

アニメ『遊戯王GX』では「デーモンズ・マタドール」の儀式召喚に使用された。

アニメ『遊戯王SEVENS』においては、博物館の資料映像に登場。
チームバトルロイヤル編ではオーティスが使用。

関連モンスター


リメイクカード


関連イラスト

デーモンの召喚
彼岸の魔王-スカル・デーモン


デーモンの召喚
デーモンの召喚


デーモンの召喚



関連タグ

遊戯王OCG
通常モンスター 悪魔族 デーモン(遊戯王)
デーモン

外部リンク

遊戯王カードWiki - 《デーモンの召喚》

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デーモンの召喚」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 127842

コメント