ピクシブ百科事典

青春兵器ナンバーワン

すぷりんぐうぇぽんなんばーわん

週刊少年ジャンプ2016年46号から連載開始された長谷川智広先生による作品。
目次[非表示]

あらすじ

MAPPOのエージェント北斗英二が通うある高校。
その高校にMAPPOの宿敵であるナンバーズ、人造人間がやってきた。
ナンバーズを殲滅しようとする北斗はナンバーズ、難波零一に軽く倒される。
しかし難波が来た目的は『失われた青春を取り戻すこと』。
その為に彼は兵器を取り除き、代わりに対青春装備なるものをつけていた。
難波を追ってきたNO.20を圧倒した後に二人は友達になる。

彼らは甘くほろ苦い青春を手に入れるのか――――?

登場人物

MAPPOきっての天才少年。IQ180の頭脳にオリンピック選手ほどの身体能力を兼ね備えている。
後述の潤の護衛の為に、組織から派遣されてきた。
その為、ナンバーズを発見すると警告音を鳴らす眼鏡など、常に武装をしている。
難波曰く、「正義に青春を奪われた男」。

  • 難波零一
ナンバーズ。1。
数字が低い程強いのでナンバーズで一番強いと思われる。
ナンバーズから田舎娘のような理由で脱走してきた。
青春を謳歌する為、学生生活に役立つらしい「青春装備」を身に着けている。
(普通の武器および兵器は「青春に必要ない」という理由で取り除かれている)
本人曰く、「悪に青春を奪われた兵器」。

  • 南場八(ハチ)
ナンバーズ。8。
難波に忠誠を誓っており、従順。
組織からいなくなった難波を探すために、自分も組織を離れて連れ戻しに来た。
無許可なので脱走者。
情報収集および情報操作が得意である為、零一より若者の常識に詳しくなり、
彼がいない所ではプールに行ったりテラスハウスに住んでいたりと、リア充生活を満喫している。

  • ゴロー
ナンバーズ。5。見た目は完全に熊のぬいぐるみ。
野生化していた所を委員長に拾われ、それ以来は学校の飼育小屋に飼われている。
義理人情に厚い性格であるためか、彼女にはとても従順。

  • 七倉潤
学級委員長。父親がMAPPOと深く関わってる世界的な権威を持つ科学者の為、
MAPPOからは最重要クラスの保護対象となっている。
立場上、常識人枠になるのだが、ナンバーズとは知らずにゴローをペットとして従えたり、
MAPPO本拠地で行われた試験で合格し、自動二輪免許を習得したりと、常人ではない描写が目立つ。

  • 白百合アンヌ
MAPPOの美少女エージェント。英二と同じ学校に派遣されてきた。
クールビューティな外見に反し、賢さとデリカシーに欠けている一面を持つ。
初めはナンバーズ1(零一)を倒すことを目標に掲げていたが、話数を重ねるに連れ、学生生活を謳歌するようになる。

用語説明

  • MAPPO

MonsterAttackProfessional&PacificOrganization(モンスターアタックプロフェッショナルアンドパシフィックオーガニゼーション)
対人造人間専門平和組織。MAPPOは通称である。
この機関により特殊な訓練を積んだエージェントは世界中に派遣されている。

  • ナンバーズ
世界征服を企むDr.モサリーナが率いる人造人間集団である。
また、人造人間のことも指す。数字が1に近い程、高い戦闘能力を誇る。

関連タグ

週刊少年ジャンプ 長谷川智広 前作→恋のキューピッド焼野原塵

pixivに投稿された作品 pixivで「青春兵器ナンバーワン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15210

コメント