ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

真島百由

ましまもゆ

アサルトリリィの登場人物の一人で、小説「アサルトリリィアームズ」の主人公でもある。
目次 [非表示]

プロフィール

所属私立百合ヶ丘女学院
レギオンなし
年齢/学年16歳/工廠科2年
誕生日9月19日
血液型O型
身長164cm
体重52kg
好きなもの肉料理
苦手なものネズミ(機械を齧られるから)
趣味マギ・CHARMの研究、開発
レアスキルこの世の理
使用CHARMアステリオン
CV水瀬いのり
斉藤瑞季(舞台アサルトリリィ新章)

概要

工廠科の生徒。CHARMの開発・改造・修理に大いなる才能を秘め、天才的な発想と独自理論で多くのCHARMや機構を開発してきたアーセナル。一方でマッドサイエンティスト体質でもあり、そのために周囲から避けられることも(小説のおまけ漫画ではCHARMに使用者に残像を生じさせる変な改造をする処か、メスゴリラの知能を上げようとしたり、白鳥に爆弾を仕掛けて敵に特攻を仕掛けよう※1としたり、果てには核爆弾を造って欲しいとせがまれて了承したりと、漫画を描いた人のせいで余計に暴走している)。一方で良識もしっかり備えており、現実ならば確実に違法レベルの人体実験を繰り返すガチのマッドサイエンティストの集まりでもあるG.E.H.E.N.A.に対しては「良い気分ではない」として不快感を覚えている(アニメ第八話より)。

また、戦場に立つ「戦うアーセナル」でもあり、その面でも評価は高い。


かなりの大食いであり、アニメ第二話では何枚もの皿が彼女の前に山積みになっていた。更に整理整頓が苦手らしく、整備室には栄養ドリンクの空き瓶などがやたらと散乱、ゴミ箱も溢れかえっており、後輩であるミリアムに手伝って貰う始末。


ちなみに従姉妹である北山祥子もまた百合ヶ丘のアーセナルでCHARM開発に携わっているらしい(彼女は百由とは対照的に寡黙でクールな性格らしい)。


※1:実際、歴史上に動物を戦争に利用する研究や訓練が世界各地で行われていたという(尤も、その大半がトラブル続きで失敗・頓挫したのだが)。


容姿

紺色のロングヘアーに青色の瞳、髪の左側には髪飾りを着けている。普段から縁の赤い眼鏡を掛けている。

かなりスタイルが良く、彼女が主役である「アサルトリリィアームズ」ではいきなりシャワーシーンから始まり、挿絵には裸の彼女がバンと描かれた。


テレビアニメ

一柳隊の面々を除き、決起集会にて最初にアニメ版のビジュアルと担当声優が公開・発表されたキャラクター。

全エピソードに登場し、数々の場面で(コメディリリーフ的な意味でも)重要な役割を果たしている。


  • 第一話

後半に登場。研究用に生け捕りにしていたヒュージの脱出を許してしまうという失態を侵している(ある意味、梨璃が有名になる切っ掛けを作った功労者である)。


  • 第二話

製造中のCHARMの部品が破損し、嘆いていた。

「努力の結晶がぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

また、夢結の事で悩む梨璃を諭している。


  • 第三話

ミリアムを伴って当番に姿を見せている。その後出現したヒュージとの戦闘が開始されるが彼女はCHARMを持参していなかったので高見の見物をしていた。


  • 第四話

ヒュージに関してある仮説を立てており、理事長代行の高松咬月にそれを報告している。


  • 第五話

重なる研究で半ば疲弊し、ミリアムの傍で寝そべっている姿が見られた。そしてこの話でミリアムに「グロっぴ」という愛称を付けた。

また、夢結が梨璃の誕生日プレゼントを決めかねている中、本人曰く『獲れたて』のサンプルをお勧めした…。

…いや番組終わらす気か。


  • 第六話

Cパートのみの登場。ケーキを頬張りながら破損したアールヴヘイムのCHARMを修理していた。

CHARMをヒュージが使用した事に不快感を覚えていたが、同時に何故そうなったのかについて疑念も抱いていた。


  • 第七話

極秘情報ながらも、梨璃も研究対象になっている事を当人に直接話した。


  • 第八話

自身が造ったヒュージノイドを使った模擬戦をミリアム相手にやらせようとするも、当のミリアム本人は混成レギオンによるフラッグ戦にてフェイズトランセンデンスを使用したせいでマギを使い果たして戦闘不能になっておりその案はオシャカに。同時にその個体は外観のベースとなった第一話のヒュージの能力をほぼ完全再現していたので、この時の戦闘に関わっていなかったミリアムは命拾いした…。

…だから番組終わらす気か。

代わりに一柳結梨が模擬戦に参加する(させられる)事になるが、彼女はこれを簡単に撃破、破壊されたヒュージノイドを目の辺りにして落胆するのであった。

しかしその夜、遺伝子研究班が突き止めた結梨の正体について調査した結果を咬月に報告していた…。


  • 第九話

とある事情で追われることとなった結梨と、彼女を連れ出した梨璃を政府相手に調査結果と巧みな話術で論破して無罪放免とし、二人を救っている。

しかし、その結末は…。


  • 第十話

梨璃の髪飾りの捜索にレアスキルを酷使して心身共に疲れたミリアムを諭した。その後他の生徒と共に一柳隊に協力した。

その夜、第六話で回収したダインスレイヴから、ある事を突き止め…。


  • 第十一話

ダインスレイヴに組み込まれた術式から、最後の所有者となった川添美鈴のレアスキルがカリスマ、もしくはその上位互換ではないかと仮定する。その後夢結に話を聞こうと、彼女をアーセナルに招く。


  • 第十二話

梨璃と夢結のマギの共振によりヒュージの結界により抑制されたマギが復活、百合ヶ丘のリリィ総出によるノインヴェルト戦術に自身も参加、学園に出現したヒュージを倒した(尚、これがアニメにおける彼女の初にして最後の戦闘となった)。またヒュージネストの海底に、アルトラ級が冬眠状態で潜んでいる事も突き止めている。

そしてアルトラ級が梨璃と夢結の手で倒された後、ミリアムとシュッツエンゲルの契りを結んだ事が週刊リリィ新聞にて明らかとなった。

因みに、同話のサブタイトルが「ブーケ」のため、これは彼女とミリアムの事を指しているのではと言及するファンもいる。


ゲームでは

アニメの先を描く「アサルトリリィ last ballet」にも登場。

配信前に公式Twitterにて公開された一柳隊相関図にもミリアムとシュッツエンゲルの契りを結んでいる事が記載されている。


リリース当初よりNPCとしてシナリオに登場する他、インター画面や初回プレイ時のチュートリアルも担当している。

また、百由とミリアムが一緒に描かれたシナリオ付メモリアも実装されている。


センシティブな作品

そして2021年5月31日、イベント「超越のアーセナルハート」開催に伴いプレイアブルキャラとして追加実装が行われた(但し、通常の百合ヶ丘の制服を着たバージョンは有料での入手となるので注意が必要)。


商品情報

外伝の商品として番匠谷依奈と共に発売が発表、第一世代CHARMが付属し、プレイバリューの高い商品でもある。

後に本編キャラとして、付属CHARMをアステリオンに変更したVer1.5が発売された。

眼鏡はエッチングパーツで再現されている(但し銀色のため完全再現には別売の赤いエッチングパーツを入手するかパーツを塗装する必要がある)。


関連動画


関連項目

アサルトリリィ メカニック

ミリアム・ヒルデガルド・V・グロピウス:彼女と同じ工廠科のリリィであり、後の自身のシルト。

もゆミリ:ミリアムとのカップリングタグ

関連記事

親記事

工廠科 こうしょうか

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 554175

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました