ピクシブ百科事典

野生児

やせいじ

野生児とは、人間社会から隔離された環境の中で育った少年・少女のこと。
目次[非表示]

概要

幼児の段階から、何らかの理由で人間社会から隔離されて育った孤児。 多くの場合、野性の動物に拾われるなどして自然界で育った子供のことを指すが、長い間監禁されマトモな教育を受けられずに育った子供(隔離児)もこれに該当する。

現実では

現実世界でも野生児の実例は数多く報告されており、中でも狼に育てられた等という事例が多い。日本国内でも、隔離児の事例がいくつか報告されている。
ただしこれらの報告の中には疑問が残る物もあり、動物に育てられたのではなく
実際には知的障害などを抱えた子供が親に捨てられ、死亡してしまう前に偶然発見されたのではとの見方もある。

一般教養を受けずに育ったため、言葉を話せず四足歩行で歩くなど社会性が著しく欠落しており、 保護された野生児は親元に返されるか、もしくは社会性を取り戻すために施設で言葉や歩行などの訓練を受けることになる。また、動物に育てられた野生児はその動物化した野生の習慣を除去しなければならないため、隔離児よりも回復までに長い期間を有する。

野性児」との違い

「野児」 は野性的な外見や性格を持つ者のことを指し、主に創作作品におけるキャラクターの属性の意味合いで使われる。

一応、言葉を喋り衣服を着るなどが出来ているため「野児」とは意味合いが異なる。しかし、中には「野生児」と「野性児」の両方の特徴を備えた人物もいる。
詳しくは「野性児」の記事を参照。

代表的な野生児・野性児


※ 他、追加募集。

関連項目

孤児 動物 監禁 隔離児 野性児 原始人 狼少年
バーバリアン アマゾネス 雷様

pixivに投稿された作品 pixivで「野生児」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 503759

コメント