ピクシブ百科事典

野口郁人

のぐちいくと

野口郁人(イクト)とは、アニメ『デジモンセイバーズ』のキャラクター。

CV:釘宮理恵

自らをデジモンと名乗る10才の少年。ファルコモンのパートナー。
元デジタルワールド探検隊の野口夫妻の息子。
赤ん坊の頃にデジタルゲートに吸い込まれ、デジタルワールドにてファルコモンと共にユキダルモンに育てられた。
倉田軍団によるギズモンによって殺されたユキダルモンの死後、人間に対して強い敵意を抱くようになる。
しかし、大門大や実の母親との出会いの後、人間である自分とデジモンとしての自分との間で悩むことになるが、ゴツモンの策略で1度は仲違いになりそうになったメルクリモンとの和解でメンバーの最年少キャラとして大達の仲間になる。

37話でファルコモンを究極体 レイブモンに進化させているが、43話でデジヴァイスバーストに変更されるまでの37話〜43話期間中は仲間を守りたいと言う純粋な気持ちからデジソウルを使用して居た為、デジヴァイスicは大達の様に壊れる事無く計4回、究極進化させている
これに付いては薩摩隊長もデジヴァイスバーストを使用変更せず、デジヴァイスicでクダモンを究極進化させて居た事から玩具で言う201・202型、大達のデジヴァイスic(大達のicは101・102型)より新型デヴァイスだったと思われる
全てが終わった後、デジタルワールドで新しい世界を築こうと試みるも家族のために断念し、ファルコモンと別れを告げることとなった。その5年後には大の妹の大門知香と中学校へ進学する。

関連タグ

デジモンセイバーズ 大門大 イクト

pixivに投稿された作品 pixivで「野口郁人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61025

コメント