ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:夏樹リオ(02)、朝井彩加(LASTEVOLUTION絆)


本作のヒロインの1人で、お台場小学校6年生(本作時代設定が2002年であるため、1990年度生まれとなる)。メンバーの中では最年長。

パートナーデジモンはホークモンで、赤いD-3(ジョグレス進化時は赤&白)の持ち主。パソコン部部長で光子郎の後輩。愛情純真デジメンタルを手に入れる。

パソコンの修理や音楽ソフトでの曲作成、都内の電光掲示板にハッキングをかけたりとパソコンに関する知識が豊富である(ちなみに、のちに旦那となる賢は音楽ソフトの経験はゼロである)。

タケルが引っ越して来たマンションの住人であり、同じくそこで暮らしている伊織と一緒に登校している。実家は6人家族でコンビニ「アイマート」を経営している為、そこからデジモン達の食糧を調達している。ちなみに彼女を含めた家族は全員メガネを付けているのが特徴。


ドジでおっちょこちょいで明るくノリの軽いお調子者。ミーハーな面がある。口癖は「ビンゴ!」。自分以上におっちょこちょいでタケルに突っかかる大輔をよく叱っており、その所為か彼には他のメンバーと比べてキツい態度で接している(実際、彼からは呼び捨てで呼ばれており、言い争いも多い、もっとも大輔は京の事も基本的には大切な仲間として見ており、彼女を見捨てたりはせず、彼女も大輔からの指摘に対し、口では反論しつつも本心では「その通りだな」と思っている描写がある。)がいつも厳しい訳ではなく、タケルとヒカリの悪巧みに加担して大輔をからかうと軽い態度もとっている。一方でベリアルヴァンデモンの凶悪な殺戮に簡単に屈し諦めそうになるなど、大輔に比べると挫折を知らない分精神的には打たれ弱く、すぐにパニックに陥りやすい事を本人は自覚しているのだが一向に改善されず、自分の感じた心のままに行動し、感情をぶつける。この点は先代の選ばれし子供であるミミにそっくりであり、彼女とは波長が合うのか「ミミお姉様」と呼んで尊敬している。

また、完璧主義なきらいがあり、他人に弱さを見せる事を嫌がり無理をしてしまう事もある。

実家が大家族という事もあり、面倒見が良く、伊織と家が近所という事もあってか、パソコンの修理を請け負ったり、同伴者として行動する事も多く、改心後の賢の加入に対しては好意的であった。将来はと結婚し、三児の母となっている辺り、「愛情のデジメンタル」「純真のデジメンタル」に選ばれたのも納得というものである。


前作の劇場版アニメ『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』に『02』の新規メンバーの中で唯一登場しており、太一たちの活躍にメールで応援を送っていた…にもかかわらず、第1話ではデジモンのことを全く知らないような素振りを見せていた。


劇場用アニメ『LASTEVOLUTION絆』では工科大学でプログラムを専攻する大学生となっている。彼女だけはスペインへ留学している為、大輔達とは別行動を取っていたが後に合流する。


メイン画像はデジタルワールド内での衣装で、現実世界では青いバンダナを被っている。


余談

なお、家族の名前は全て数字が入っており(※1)、兄の万太郎はワームモン役の高橋直純氏が担当しているが、姉二人は京と同じく夏樹リオ氏が担当している。


(※1)長男・"万"太郎、長女・"百"恵、次女・"千"鶴。


関連イラスト

井ノ上 京春だ!


関連タグ

デジモンアドベンチャー02 本宮大輔 八神ヒカリ 高石タケル 火田伊織 一乗寺賢

松田啓人(タカト) - 次作『デジモンテイマーズ』の主人公。同作の時代設定は2001年であるため、2001年当時小学5年生である彼らテイマーズの主要メンバー(李健良牧野留姫)は彼女と同い年(1990年度生まれ)ということになる。また、タカトや加藤樹莉とは同い年である点に加え、実家が自営業である点も共通している。

快傑ズバット:第15話ではこの作品のお決まりの流れをパロディしている。

関連記事

親記事

デジモンアドベンチャー02の登場人物一覧 でじもんあどべんちゃーぜろつーのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1675849

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました