ピクシブ百科事典

千矢

ちや

漫画・アニメ『うらら迷路帖』の主人公。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日不明
星座不明
年齢15歳
血液型O型
身長154cm
得意な占いくろう?
兄弟関係不明
憧れの人母親
好きな食べ物おにぎり
嫌いな食べ物なし
好きなこと外で走り回ること
苦手なこと勉強
CV原田彩楓


人物像

見習いうららのひとり。
秘境として知られている五殿山の出身で、母親に会うために迷路町へとやって来た。知らず知らずの内に動物に懐かれてしまう体質の持ち主(この体質が災いして迷路町に来た時は付いてきた動物たちが様々な店の食べ物を勝手に持ってきてしまい、『動物たちを操っていた盗人』と誤解されてしまった)。
山育ちの割には全体的に色素が薄めで色白。地面に届くほど長い髪を持ち、頭頂部にはアホ毛がある。髪質が良いのか椿油で手入れされた際には仲間達から「お姫様みたい」と絶賛されていた。時々髪が犬耳のような形になる。
はさみに対し強いトラウマを持ち、特に散髪を伴う場合により顕著に表れる。これは幼い頃に保護者であるセツが首元にいた白蛇を狩った(尻尾をはさみで切り落とした)ことがきっかけで、「髪を切ったら出血する」という思い込みを刷り込まれてしまったことが原因。そのため、散髪はもちろん、はさみを持ち出されただけで攻撃的な方向に野生化してしまう(小梅曰く「血統書付きから野良犬へ」)。蟹も例外ではない。

服の露出度が高い上に下着の存在も知らず(つまり確定でノーパンノーブラ)、謝る時はお腹を見せる(おそらくイヌ科の服従のポーズが元ネタであろう)という破廉恥な概念がある(初対面時の色井佐久から痴女と評されている)。本人のスタイルが良いこともあって非常に目の保よ……もとい、目のやり場に困ることになる。動きにくいという理由からか布の多い服はあまり好きではない様子。
またそれを当然と思い込んでおり、他人が謝るときもお腹を出させるために、服を脱がせる事も。
その上学校というものを知らないわそれが長じて常識を全く知らないわと言う、まさに野生児である。このため、登場人物中屈指のトラブルメーカー
しかし、それ故か時として常識に囚われない発言や行動で、仲間達を元気づける事も少なくない。

基本的にはフレンドリーで巽紺雪見小梅棗ノノと言った同じ見習いうらら仲間とはすぐに仲良くなっていて3人にはよく人前でも平然とスキンシップをする。

草原や泉で迷路町の神様と思われる存在を見たことがあり、このことから紺は千矢には神様を見る力があるのではないかと推測している。

余談

同じ出版社から出ている(、それも同系統の)漫画雑誌の掲載作の登場人物のひとりである和菓子屋の看板娘と名前が似ているが別に関係はない。

ちやとちや



謝罪の際にお腹を見せてしまう、という奇癖のせいか、pixivに投稿されるイラストは、お腹を見せてしまうポーズが多い。

ネタバレ注意

探していた母親の名は『矢見』というらしく、禁忌とされている神に対しての占いを行なった為裏切り者認定されていた事が分かった。素性が一切分からない、神に対しての占いをも通じ得る?事から伝説の一番占と同一人物とも考えられるが真偽不明。
千矢の得意占いであるくろうというのはウサギのような謎の存在の力を借りて千里眼のように色んな事を見ることができると言う神に近い占いのようでこの力で母の姿を知り、試験合格に貢献した。

関連タグ

うらら迷路帖 主人公 野生児

pixivに投稿された作品 pixivで「千矢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1162210

コメント