ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

白蛇

はくじゃまたはしろへび

白い蛇。 遺伝欠損によるアルビノで誕生することがある。 古今東西を問わず神聖視され、神の使いや御神体をして貴ばれる。
目次 [非表示]

白蛇【しろへび、はくじゃ、びゃくだ】とは、白い体色の蛇である。


概要

全身が白いのこと。

遺伝欠損によるアルビノ現象で稀に誕生することがある。

古今東西を問わず神聖視される傾向にあり、特に日本では弁財天の使いや水神として祀られ、貴ばれることが多い。

また諏訪大社でもお諏訪様の使いとして珍重される。


また、干支ではよく白蛇をモチーフにした巳年の縁起物の置物や年賀状でのイラスト題材にされやすい。


日本でも、岩国のシロヘビとして山口県岩国市で天然記念物(1972年指定)として保護されている個体群がある。これは野生下で繁殖していた蛇の間で自然に生じたアルビノ遺伝子が地域個体群の間に広まって人間の直接の関与なしに維持され、高頻度で野生の白蛇が見られるという珍しい例である(一般的にアルビノ遺伝子を持つと生存に不利になるため、アルビノの系統は人為的に繁殖・維持しないと自然消滅する)


一部のヘビはアルビノを固定した品種がペットとして人気で、多く殖やされているため安価で購入できる。一部の種では、アルビノの方が多く殖やされているものもある。



関連イラスト

霧中散歩



関連タグ

アルビノ

神獣 神使

白蛇のナーガ 謎の白蛇男イシュプール 白蛇伝 白蛇(朧村正) 白蛇蔵殺人事件

関連記事

親記事

アオダイショウ あおだいしょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5261952

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました