ピクシブ百科事典

アイヴィー

あいゔぃー

アイヴィー(Ivy)はナムコ(現バンダイナムコゲームス)より発売された3D対戦型格闘ゲーム『ソウルキャリバー』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

キャッチコピー「絡みつく孤高の刃」<1> / 「祝福なき血統」<3・4>
出身イングランド王国/ロンドン
身長179㎝
体重58kg
生年月日12月10日
血液型不明
武器蛇腹剣「バレンタイン(アイヴィーブレード)」
流派アンリレイトリンク
家族構成育ての両親とは死別。実の父親はセルバンテス 母親は既に死亡してる
声優冬馬由美(とうま ゆみ)<1・2・3> / 東條加那子(とうじょう かなこ)<L・4>/沢城みゆき<5>


概要

ソウルキャリバーから登場したキャラクター。
伸縮自在の蛇腹剣を操り、遠距離戦を得意とする上級者向け。
シリーズ作品ごとにキャラ性質・仕様の変化が激しいが、
「非常にコマンド入力が難しい代わりに絶大な威力を誇る投げ技」が戦術の核となる点は一貫している。

略歴

ソウルキャリバー
アイヴィーは通称であり、本名はイザベラ・バレンタイン(Isabella Valentine)。
イングランド貴族の名門バレンタイン家の養女として育つ。
養父バレンタイン伯爵が「不老不死の鍵」であるソウルエッジの研究に没頭しすぎた結果、多大な散財によってバレンタイン家は没落してしまった。
イザベラはソウルエッジを調べていく過程で、その正体が「魂を食らう邪剣」であることを知り、養父の無念を晴らすべく錬金術によって邪剣に対抗できる武器「アイヴィーブレード」を創造し、邪剣破壊の旅に出る。

その後、アイヴィーブレードの製造過程で、召喚を通じて恩のあったナイトメアに出会い、彼に協力してしまう。
しかし、実はそのナイトメアこそソウルエッジの持ち主であること、
更には自分の実父がソウルエッジの前所有者、大海賊セルバンテスであったことを知る。
旅の果てに残されたのは、己が呪われた血統に生まれた存在であるという真実による落胆と絶望であった。

ソウルキャリバーⅡ
数ヶ月にわたる長考の後、「邪剣破壊」から「邪剣に関わる全ての完全なる根絶」を新たな目標として改めて旅に出る。
愛剣の銘を「バレンタイン」と改め、再びソウルエッジを追うのだが……。

ソウルキャリバーⅢ
旅の途中で愛剣に異常を感じ、故郷に一旦帰ることとなる。
そこでまた資料を調べていたところ「霊剣ソウルキャリバー」に関する古文書を発見する。
しかしその直後、突如大鎌を構えた男の襲撃を受け、古文書を奪い燃やされてしまう。
その男は去り際に「大剣の男を追え」という言葉を残していった。その言葉の真実を確かめるべく、行動するのであった。

ソウルキャリバーⅣ
そして旅の最中で、自らは霊剣を操ることが出来ないことを知った。
そこで新たな方法を模索する中、今度はセルバンテスが襲来してきた。
しかも、あろうことか彼女の魂の大部分を奪われてしまう。
錬金術によって精製した人工の魂でかろうじて命を繋ぐが、残された時間は少なかった。
生ある内に邪剣を破壊するべく、アイヴィーは急ぐ。

ソウルキャリバーV
父セルバンテスを斬ったことで肉体の時間が停止。
故郷を離れプラハで研究を重ねる。
アストラルカオスと名づけた異世界との流れを完全に断つために動く。

容姿

ショートカット銀髪をしており、豊満な身体つきをしている。
身長も初登場の「SC1」から一貫して179cmと、実はナイトメアよりも背が高い。
またシリーズ共通で1Pコスチュームはを基調としたかなり際どいボンデージファッションであり、より体のラインが強調されている。

アイヴィー
Soul Calibur Ivy



しかも何故かシリーズを重ねるごとに露出度が上がっていく。この為ファンから痴女扱いされることもしばしば。
『4』では、日本版と北米版で1P衣装のバスト部分のデザインが異なっていて、北米版では普通に「大きく胸を開いた」ものであるのに対し、日本版では上のイラストを見れば分かるように下乳まで露出しており、その極上の乳を存分に堪能できるもので、海外のファンをひどく困惑させた。というか、日本がどういう国であるかを世界に知らしめた。

5の新聞広告(1月26日付の日刊スポーツ)に彼女のヒップがアップでダジャレ込みで載っていた。
ちなみに海外の販促ポスターは彼女の5における2P衣装で、大きく開いた胸元がこれまたアップで載っていた。

しかし2P衣装では過激さは鳴りを潜め、フォーマルまたはセレブ風な感じになる。
2012年12月現在、2P衣装のアイヴィーは『1』『5』版しか登録されていない様子。

また余談だが、痴女は痴女を呼ぶとでも言うのだろうか………『5』での2P衣装をデザインしたのは、とあるスタイリッシュ痴女のキャラクターデザインを担当していた島崎麻里氏である。

外部出演

PSPソフト クイーンズゲイト スパイラルカオスに出演(イラスト:2号)
Ⅳ名義での参戦にも関わらず、何故かCVが東條加那子ではなくⅠ~Ⅲまでで演じていた冬馬由美。
ゲームブックも発売されている。

関連タグ

蛇腹剣
ソウルキャリバー ソウルキャリバーⅣ イザベラ・バレンタイン
おっぱい 爆乳 蛇腹剣 ボンテージ
クイーンズゲイト スパイラルカオス

関連イラスト

アイヴィー
アイヴィー
アイヴィーさんじゅうにさいさまに妖しく見つめられつつ迫られたい。
アイヴィーおっぱい
SC4アイヴィー様
アイヴィー
初代ソウルキャリバー IVY 2Pコスチューム
ソウルキャリバー4 ヒルダ

pixivに投稿された作品 pixivで「アイヴィー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2233998

コメント