ピクシブ百科事典

柴香華

ちゃいしゃんふぁ

柴香華(チャイ・シャンファ)[Chai Xianghua]とは、『ソウルキャリバー』シリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

キャッチコピー「涼風の旅芸人」(1)(6)。「流水の剣舞」(3〜BD)
出身地帝国/北京
身長152cm
体重46kg(1~4) 42kg(6)
生年月日4月2日
血液型B型
武器銘中華剣 、「護法剣(母の形見の剣)」(1)(6)、「無名」(2〜BD)」
流派母より伝授された剣法
家族構成父は死んだと母から聞いている。母は5年前に死亡(1)。母は病死 父は死んだと母から聞かされていた(2〜BD)父は死んだと母から聞かされている 母は数年前に病死(6)
声優久川綾(1〜3)、新谷良子(4・BD) 洲崎綾(6)
代表的な技 


人物像

初代『ソウルキャリバー』から登場。前作「ソウルエッジ」でソン・ミナにとって変わりヒロインを務める。

軍人家系の柴家の出身で、明を治める皇帝の親衛隊の一員。皇帝の勅命により英雄の剣と噂のソウルエッジの捜索するためは京劇団の花形団員を装ってに参加する。やがて臨勝寺の修行僧であるキリクと運命の出会いを果たす。

明るくポジティブな少女と言った印象が強い。
その前向きな姿勢から時折冗談めいた台詞の飛び交うこともある。
口癖は「なんちゃって!」、座右の銘は「運命なんて自分で切り開くもの」で、どちらも母親からの影響が強いと思われる。

旅を供にするにつれ、キリクに想いを寄せるようになるが、当のキリク自体は全く気づいていなかった。

ちなみに使用流派は“母より伝授された剣法”であるが、彼女の師である母が臨勝寺で修業をしていたことから、厳密には真行山臨勝寺剣法に母が改良を加えたものである。さらに、シャンレンとは姉妹関係にあたるが、共に存在を知らない。
5では明の将軍と結婚し、二児の母親になっている。が実は・・・

性能

実際の中国武術の達人にモーションキャプチャーを制作したその動きは軽快であり使い勝手いい技が多い。
ただ152cmとやや小柄の体格はあまりリーチがなく、攻撃力は全体的に低め。
手数で補いつつフェイントを織り混ぜ相手を翻弄する事が香華の基本戦法となる。
ダウン状態からじたばたする可愛い技も持っている。3からはしゃがみ投げを取得した。

服装

中華服が基本。1P衣装はノースリーブ長ズボン姿で2P、3P衣装は短パン、2家庭用3P衣装はチャイナドレス姿。シリーズによって服の色が微妙に違う。
ただし『4』では短パンが『6』ではミニスカが1P衣装に変更されている。

露出度の低い服もある中、3Pの衣装に関しては露出が激しい。
スカートにはスリットが入っており、マイクロミニ並みに丈が短い。
そのためパンツが非常に見えやすく、ソフィーティアソン・ミナに負けないぐらいパンツを見せている。活発な彼女だが色は白のパンツを好む。


関連イラスト

Ⅱシャンファ
シャンファ
SC3 香華
センシティブな作品
Chai Xianghua
センシティブな作品
シャンファさん
1Pシャンファ



関連タグ

ソウルキャリバー チャイ・シャンファ
中華剣 明王朝 キリク 燕蕾夏

関連記事

親記事

ソウルキャリバー そうるきゃりばー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「柴香華」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 175515

コメント